投稿一覧

電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #19

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:STAY ALERT! TRUST NO ONE! KEEP YOUR LASER HANDY!

ごきげんようカプセラ、幸福ですか? Suzume Laurantです。

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の第一弾はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回はD-Scanというやつの話。その前にちょっとした余談です。

こいつはまたやらかした

ちょうど先週からイベントが始まってまして、宇宙空間に浮かんでるサイトを攻略すると前回のローグドローンのようにブースターをドロップするようになってます。
こいつぁ放っておけないぜ! と私はメンテ終了直後に突撃。……あろうことか横着してmaze用のプロテウスで。
ヤバそうなら即逃げる気だったんですが、フリゲートや巡洋艦がわらわら来るだけだったんでまぁ別に大丈夫だろうと舐めプモードで攻略続行……
してたら敵のCVが突然やってきました。

ここで悲劇がひとつ。


※後日撮影されたイメージ映像です

CVと共に大量の戦闘機がやってきて、オーバービューにCV本体が入りきらなかったんですなこれがまた。
「あれー? 見慣れないアイコンだなあ、なんだろこれ(戦闘機です)」とか思ってるうちに船体HP残り僅かのヤバイアラートが鳴る!

……ひどい経緯で1Bほど宇宙の藻屑にしました。

まだ詳細が分かってないイベントサイトに人柱特攻するとか死を覚悟すべき案件ですし、それにmaze艦使うとかやっちゃダメですし、最初の方で「まあ大丈夫だろう」と思ってしまった自分のウカツです。

おまけにバグでmazeの発生率上がってたのに、プロテの損を取り戻そうと乗り込んだ頃にはオンメンテで修正されてるしー!
(※意図的なバグの利用は反逆です。……が、宇宙全土で活用していた模様)

さてその一件の話をAllyのdiscordでしましたところ

「ブログネタが増えたな(ゲス顔」「SS撮った?」
「こんな大変な状況じゃ撮れませんって!」
「ぐう無能」

酷い言われようですがまあ実際、こういう話を書いてるのに決定的場面のSSを載せられないというのは心苦しいものがあります。

と言うわけでこんなもんを導入しました。

GeForce Experience。GeForceシリーズのグラフィックボードを使ってると動かせる公式のソフトで、画面の録画やらyoutubeへのアップロードをこなせるという優れもの。
何がスゴイってこれ、軽量な自動録画機能があるんです。やり方はショートカットキーなどで自動録画をオンにしておいて、直近の映像データを保存したいなあと思ったらそこで保存するだけ。

「保存」の操作をした時点で初めてファイルとして設定時間分の過去映像が保存されるというやつ。「保存」操作をしない限りファイルにならないので、延々録画データが積み重なって整理しなきゃならないという心配はありません。
酷い目に遭った後で、落ち着いてから「保存」すれば、後からSSも切り出せるわけです。
これで次はいつ酷い目に遭って船を沈めてもブログにSSを載せられるぞ! 沈めたくねぇよ!!

和製のものも含め、いろんなパソコンゲーに対応しておりますので、なんか映像を保存したいとか配信したいとか考えている方は手を出してみてはいかが?

宇宙丸見え特捜部

さてここからは前回予告したD-Scanの話をしましょう。

ゲート・ステーション・入港可能なストラクチャ・ビーコン類なんかは同じソーラーシステム内に居るだけでオーバービューに映りますが、その他のものは近くに来るまで映ってくれません。
例えば敵が来た時なんか、ローカル欄で何かが居ることは確認できても、ずっと近くで監視していなければどこで何をしていて何に乗っているかも分からない……

と思いきやそうでもありません。

これ。アノマリサイトを探す時は左をクリックしますが今回は右をクリックします。
するとこんなのが出てきます。

これこそがD-Scan。宇宙空間に居さえすれば使うことが出来る長距離レーダーです。
範囲内に居る奴の艦種と艦名をサーチできます。
しかも方向や距離まで指定して使うことができます。うまくすれば敵の位置すら特定できるという優れもの。

角度は5°から360°まで。コーン状に探査するか、自分中心の全周探査をするかです。
距離は最大で14.3AU(宇宙距離)まで調べられます。小さなソーラーシステムなら全部入るレベルです。オーバービューが8000km以内のものしか捉えられないことを考えれば、14.3AU(21億km!)というのがどれだけ広いかわかるでしょう。
ちなみに角度を絞る場合、D-Scanのウィンドウ内ではなく宇宙空間カメラの視点を動かすことで狙いを付けます。

角度を絞って特定のサイトや惑星などに向ければ、どこに敵が居るか細かく特定することもできます。これはむしろ攻撃用、ローミングの時なんかに使う手ですね。
ただ、現実的には細く絞って特定してる間に敵が動いたりしてしまいますので、『360°探知で距離だけを変えて数度測定⇒相手の距離だけ特定してそこに何があるか調べる⇒そこに居ると仮定して襲いに行く』みたいなスピード運用が基本な模様。

この部分で何を探知するか決められるのですが、基本的には現在のオーバービューをに映る物を探知するという設定が良いかと思われます。

試しに探知してみた結果。各種施設だけではなく、宇宙空間に居る艦が艦種まで映っているのがお分かりでしょうか。

よく分かんない人はとりあえず、何か来たら最大範囲で360°探知をすることだけでも覚えておくとよろしいかと。と言うか私もそれしかやってません。
具体的な利用法としましては『宇宙空間に居る時に何か来たので警戒する』『システム内に敵が入ってきたので、艦種特定してIntelに報告するためちょっと様子を見てみる』辺りでしょうか。
私が以前maze中に襲われて逃げたというのも、ローカルに敵が見えた時点でD-Scanを回しまくって警戒し、戦闘スキャナープローブが映った時点で脱出したという経緯です。(そしてしっかりバブルに引っかかった)

戦闘スキャナープローブなんかを撒けば相手に気付かれる危険がありますが、D-Scanは全く相手に気付かれること無く行える探知です。ステルス中だろうがワープ中だろうが利用可能なのでじゃんじゃか使いましょう。

もちろん敵もD-Scanを持っているという事を忘れずに。
こちらを襲うとき、相手はまずこれを使っていると思いましょう。newtがシステム内に来た瞬間から自分の姿は見られていると考えるべきです……

次回:めいずらんなーテング編
ジャンボジェットに乗った神々が地上に声を投げかけ、ピンク色の光で私をMazeに導く……

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント250,000点(スキルインジェクター0.5個分・トレーニング約5日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #18

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:驚くべき注意事項を見つけたがそれを書くには余白が狭すぎる

ようこそ、あなたは000000XX人目の迷えるアリス。Suzume Laurantです。

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の第一弾はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回はmazeもウハウハなだけじゃないという話をします。

宇宙海賊vs宇宙雀

結論から言いましょう。
DEDサイトの中にも海賊プレイヤーは入ってこられます。

探検で発見する天然ものの場合はまあ分かりますよね。普通にスキャナープローブで特定するだけで入れます。
(まあ例え天然mazeであっても海賊は後述の手段で入ってくるでしょうけど)
じゃあ個人用ダンジョンであるはずのエスカレーションにどうやれば入れるの? という話をしますと……

ドン!

こちら。戦闘スキャナープローブの利用です。

スキャナープローブでシグネチャを特定するように、宇宙空間にある建造物や艦船を特定してそこへワープできるという、いやーんなアイテム。
DEDサイト攻略中の船にこれを使えば入口に飛べてしまうので、もっぱらmazeランナーを殺すためなんかに使われます。

まあ飛んでくるったってあくまで敵が来るのは入口ですから、奥まで行ってれば襲われるまである程度の猶予はあるんですが……さて、逃げるとしてもどこへ逃げますか?
もし入港可能なストラクチャとかがあるシステムならいいでしょう。あるいは敵がソロならなんと言うことも無いでしょう。普通にワープして逃げればOKです。
しかし、もしこれが何も無いシステムでmaze中だったりしたら?
あるいはステーションしか無いとしたら?
そして相手が艦隊で、しかもdictor(範囲型ワープ妨害フィールド……通称バブルが設置できるやつ)込みだったりしたらヤバいことになります。
まずステーションはバブられていますし、ゲートをバブった上で待ち構えているかも知れません。かと言ってじっとしていれば敵はどんどん奥へ入ってきますし、セーフスポットへ逃げても遅かれ早かれプローブで特定されます。

ちなみにここでストラクチャ(プレイヤーが設置できる要塞とか生産施設とか)とステーション(プレイヤーが設置できないやつ。昔は設置できたそうだが……)を分けた理由は、入港可能なストラクチャは10km内に居るだけでテザー(係留)を受けられるからです。
敵に攻撃とかロックオンをしない限りテザー中は無敵なので、仮にバブル張られてても近くに来るだけで安全が確保されます。

私も一回、入港可能な場所がステーションしか無いシステムでこういう目に遭ったことがあるんですけれど、テンパってバブル漬けのステーションに突っ込んだうえ、攻撃&ワープスクランブル掛けてきたdictorにドローンで反撃してしまいます。
(※これをやると兵器タイマーが作動して1分間入港もゲート利用もできなくなるので無抵抗で入港を目指すのが正解)
そのまんま逃げようとしたり、バブル抜けてステーションに入ろうとしたり私は右往左往。

結局他所へ逃げるのは無理と見て、バブルを突き抜けて入港しようとステーションへ接近しますが、そうこうしている間にも後続が出てきて飛んでくる飛んでくる。
……いやでも、プローブマンとバブルマンが活動開始してから後続がシステム内に来るまで割と間があったんだけど後続どこで何してたの? 最初から全員居たら瞬殺されてたんですが。
まあ戦闘プローブ見た時点で逃げたんで敵の展開が間に合わなかったと言えなくもない……?

なんかどうもお互いに締まらないアホvsアホの泥仕合の末、HullHP(三段目)の半分まで削られつつステーションに滑り込めましたので多分私の勝ち。
スクショが無いのはご勘弁。さすがにそれどころじゃなかったので!

かようにmazeランナーは危険と隣り合わせでもあります。
これはもう場数踏んで緊急時の対応に慣れるとか、ヤバイシステムのmazeは買わないとか、人が少ない日本時間の夜にやるとかで対応するしかありません。当然INTELチェックも欠かさず!(……人が少ない地域とか、居てもINTEL上げてくれない地域だってありますが)
とは言え、maze艦の元を取るくらいは割とすぐなのでビビらずLet’s maze。沈んだらその時はその時と割り切って稼ぐ方が良いかと思われます。

ちなみに戦闘プローブ出された時点で私が逃げられたのはD-Scanというのを使ったからです。せっかくなんで次回はコレを解説しようかと思います。

あとステーションの近くにストラクチャ持ってたけど自Corp以外入港不可にしてたクソレンターはビールの飲み過ぎで尿道結石にでも罹れ。って言うか最近見たら未だに入港不可だったぞオイ。

遭難救助雀(役に立たない)

mazeランナーの死に方で、海賊の襲撃の次にありがちなのは操作ミスでしょうか。
そもそもmaze用プロテウスはスピードタンク(速度を上げて敵の攻撃を軽減する防御法)が前提で、敵の攻撃が激化する最終段階でwebiに捕獲されると為す術無く死にます。
静止状態でも攻撃を受けきれるようなfitが組めれば良いんですがプロテウスでは難しく、テングも火力を優先するとアカン模様。

某日。AllyのDiscordに救援要請が流れました。
Allyメンバーの某氏がmazeを攻略中に誤って沈んでしまった模様。
これからmazeへ挑む方々のための注意喚起として経緯を記しておきますと

①最後の脱出用軸合わせの時、間違って待避先へワープしてしまう
②もう一度mazeの入り口から最終層へ戻ってきたけれど、既に撃破寸前の段階なので敵増援が湧きまくっていて、さらに電子戦フリゲートのおかわりにwebi&ワープ妨害で捕獲されてしまう
③スピードタンクができず集中攻撃で撃沈!

という流れだったようです。
操作をひとつミスればこういう事が起こりえます。

さて、記事の趣旨からすると余談ですがこの後どうなったかも記しておきましょう。
なにしろmaze用の装備はお高いので残骸を回収したいという話。私はこの救援要請を受けて現地へ向かいました。「沈むかも知れないけど大丈夫?」「楽しそうだから行きます」という会話の末にバンザイ突撃。

まず最初にやったのは、電子戦フリゲートの排除。そのためにドローンダメージ増幅器を降ろして防御を積み増しました。これだと要塞のリペアに勝てないですが、電子戦フリゲートを倒したら一旦脱出していつもの装備に換装するわけです。

1stアタック
既に道中のザコが掃除されている快適な道のりを経て最終層へ到達すると不穏な残骸を発見。目当てのブツです。
ひとまず邪魔者を排除に掛かりますが、ドローンとスマートボムで攻撃しつつ電子戦フリゲートの群れに突っ込んだら普通に死にかけました。
私は回復が間に合わないと悟った時点で離脱を決定。防御系modをオーバーロードさせて耐え、ワープ妨害をかけてきてる奴だけ最優先でぶっ殺しドローンを置き去りにして脱出しました。
(※オーバーロード:装備の性能を限界以上に引き出す技術。オーバーロードした装備は数分以内には燃え尽きて修理するまで起動しなくなる)

2ndアタック
前回の反省から電子戦フリゲートに突っ込むのは止めて、手動操作で距離を取りつつドローンで攻撃。ちゃんとAB炊いて逃げればこっちの方が速いので捕まりませんでした。
これでどうにか面倒な奴らを排除。一旦脱出し、今度こそ決戦装備で乗り込みます。

3rdアタック
電子戦フリゲートが排除された以上怖い物はありません。要塞をオービットしつつドローンをぶつけるのみ。
この時私は焦っていました。着手がちょっと遅れたもので、艦が沈んでから既に2時間が経過しようとしていたのです。
残骸はできてから2時間経過かDTになるまでしか残らないのです。
要塞を撃破した私は戦利品のカーゴのブックマークと残骸のブックマークを取り即座に離脱。同じシステム内で待機している依頼人の所に急行しました。
ブックマークを受け取った依頼人は回収に向かいます。緊張の一瞬……

「間に合いました?」
「目の前で消えた」

NOOOOOOO!!

あと5秒あれば回収できた、との事。私があとちょっと速く来れていれば……最初の離脱が無ければ……と言うかそもそも気を利かせて私が回収してしまっていれば……(他人の財産に触るのはできるだけやんない方が良いかなとか思ってブクマだけ渡すことにした)
「わざわざ来てくれたのにごめんなさい」「いやお役に立てず申し訳ない……」なんとも言えない空気が流れる中でこの変則的maze攻略は幕を下ろします。

約1時間後、AllyのDiscordにて
「この話ブログネタに使って良いですか?」(←ド畜生)
「ええんやで」

Nさん、快諾していただきましてありがとうございました。

ペリカンの仲間

もう一個。恥をさらします。実はコレはこのブログ記事を書いている最中の出来事。

これまでこのブログでも触れてはいますが、eve onlineには「契約」という取引形態が存在します。
アイテムの買取希望やらオークションもできるんですが、基本的には「これとこれとこれを売ります。代金はこれだけ」というパッケージを作成して公開するやつです。取引の相手を特定のCorpや人物に指定することもできるので、そういうプライベートな契約をアイテムの受け渡しに使うこともあります。

mazeのブックマークは、普通に売り買いはできません。
パブリック(誰でも買える)の状態の「契約」を作って買い手を待つんです。
ブックマーク売買専用のチャンネルがコアリションにあると以前説明しましたが、それは(ただのチャットなので当然ですが)チャンネルそのものに売買の機能があるわけではなく、パブリックの契約を宣伝する場所なんです。

契約を検索すると、宣伝前のやつとか売れ残ってるブックマークが見つかったりすることもたまにあるんですが……
ちょっと訳あって契約を見漁っていた私は作成されたばかりのブックマークの契約をふたつ発見しました。こりゃ宣伝前のやつかなと思った私はそれを購入。
……が、そいつは詐欺でした。mazeでも何でも無いブックマークでした。

ブックマークはあくまで「ブックマーク」としか表示されず詳細不明なので信用が必要になります。
コアリションメンバーやレンターが詐欺をすれば当然蹴り出されるわけですが(間違ってmazeじゃないブックマークを出品する奴は時々居るけどメールで詰めれば基本的に返金してくれる)、契約を出していた奴をよく見ればnewt、つまり全く無関係の奴でした。
味方のキープスター(大型要塞)で出された契約だから信用しちゃったんですが、スパイがサブ垢のキャラにアイテムを渡して遠隔で契約出させるとか、輸送業者に運んで他所から運び込むとか、手立てはいろいろとあるようです。
先述のチャンネルには味方しか入れないので基本的に安心なんですが、契約を検索して見つけたやつだとこういう危険も。よい子はマネしないでね! 悪い子は敵地で(売る方を)マネしてね!!
eveにおいて詐欺は合法。むしろ儲けに対して手間が見合わないんじゃないかとすら思います。それに引っかかったのは自分のバカ! ウカツ! であるが故。
漫然とプレイしているとだいたい落とし穴に嵌まるゲーム、eve online。250Mは痛い被害でしたが自業自得。そして皆様、どうか私の二の舞を演じぬよう……

次回:D-Scan
割と重要な技能だけど、使うようになったのが結構最近だから紹介が遅くなってしまいました。

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント250,000点(スキルインジェクター0.5個分・トレーニング約5日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #17

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:maze中毒注意。やりすぎると『今日はこの辺にしておこう』と思っていても流れてきたmazeを条件反射で買ってしまいます。(経験者は語る)

おはようございま……せん。宇宙はいつも真っ暗。Suzume Laurantです。

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の第一弾はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回はクソ真面目に(当社比)mazeの攻略記事を書きます。

装備

すぱっとfitを貼っちゃってもいいんですが、あえて解説にします。
必要なのは単純に言えば「敵ボスの回復をぶち抜いて倒せる火力」「たこ殴りにされても死なない防御力」「mod全部回しても安定するキャパシタ」です。
プロテウスはドローンで攻めるので、勢力品のお高いドローンダメージ増幅器を2つ積みます。ケチるとボス撃破に掛かる時間が一気に増えるか撃破不可能になるので注意。ボスと戦う距離の都合上、ドローン操作の射程を伸ばすドローンリンクなんたらを1つ。さらにザコ始末用にスマートボムを2つ積みます。
防御はお高いハードナーとリペアラを積み、リグも回復強化と耐性強化。後はキャパシタバッテリーとキャパシタリチャージャーを載せてキャパシタを安定させ完了です。

この他に、移動時に使うためのバブル無効サブシステムと隠密行動用遮蔽装置、そして機動性アップの装備を用意しましょう。
(※バブル:範囲型ワープ妨害のこと。Interdictorによるバブル射出や、定置型のバブル発生機による)

あ、サブシステムスキルはせめてⅣにしましょうね? T3CLのボーナスはサブシステムスキル次第なので。

移動

mazeを購入したら、まずは現地へ移動する必要があります。

T3CLはサブシステムを組み替えることによって艦の特性を様々に変化させることが可能です。
その中には、バブル無効な上に隠密行動用遮蔽装置を装備できる強烈なサブシステムも存在します。

隠密行動用遮蔽装置(Covert Ops Cloaking Device)「使用しながらワープできる」「ワープ中に起動できる」という特性があります。ワープのための軸合わせ開始直後にステルスするクロークワープを使えば、大抵のゲートキャンプは突破できます。
もちろんこんな高い船でゲートキャンプに突っ込むのはアホでしかないので、可能な限りINTELをチェックして敵性が居ない時に移動しましょう。あくまで鉢合わせてしまった時の用心です。
ついでにロースロットを機動性アップ系の装備に換えて、ワープインを早めれば完璧です。
ちなみに遮蔽してしまえばロックオンもされませんが、一度ロックオンされてしまったらもう遮蔽ができないので注意。また、遮蔽は体当たりで剥がせるので無敵ではありません。

バブル無効は言わずもがな。バブル付きのゲートキャンプでも突破できる他、住人が用心のため入口にバブル発生器を置いて敵避けにしてるシステムも平気で侵入できます。

換装

現地に着いたら入港可能なストラクチャやステーションで戦闘用fitに換装します。間違ってもそのままmazeに突っ込まないように。
場合によっては入港可能な場所が無いシステムでmazeをやることになるでしょう。その場合は、セーフスポットを作って、そこで移動用貯蔵庫を使うことになります。移動用貯蔵庫の効果範囲内では装備の変更が可能です。
(※セーフスポット:近くに何も無い場所。ワープ中にブックマークを取り、さらにそのブックマークからどこかにワープする最中にブックマークを取れば比較的安全なセーフスポットになる。
 オーバービューから飛んでくることは不可能だが、コンバットスキャナープローブで位置を特定されるとヤバイので絶対安全ではない)

攻略

いよいよmazeに侵入です。
ワープイン時にはこのような禍々しいなんかが表示されます。

入口に到着。このゲートを使うと中に入れます。

○第一層

いきなり大量のゲートがあって面食らうと思います。
正解のゲートは一番下にある、進行方向に対して左向きのもの。
ランディング位置から10kmくらい離れてるので、辿り着くまでにほぼ確実にフリゲートに捕まるでしょう。
フリゲートはwebi(速度低下)とワープ妨害をかけてきます。ホーネットⅡでぶっ殺して差し上げましょう。
敵の攻撃は大して激しくないので、ちゃんとmaze用の装備で来てるなら焦る必要はありません。
重要なポイントは、敵を全滅させる必要は無いという事です。一般的にDEDサイトは、敵を全滅させるとゲートのロックが解かれますが、mazeはゲートがロックされていません。
足止めしてくる奴らを爆発四散させて正解のゲートに駆け込めばOKです。だからこそ効率が良いんですよね。

ちなみに上の説明は、アノマリサイトからエスカレーションした場合のもの。
探検で発見した天然mazeの場合、敵の構成は同じですが、正解のゲートは上から4番目になります。
上から3番目のやつとほぼ同じ高さなんで紛らわしいですが、進行方向に対して左向きなのは養殖物と一緒なので覚えておきましょう。

間違ったゲートに入ると入口に戻されてしまいます。

○第二層

同じような有様。
正解は上から5番目のゲート。自艦と同じくらい高さ、向かって左にある左向きのゲートです。
第一層と同じように攻略します。

天然mazeの場合も上から5番目。ランディング位置の目の前にあるので、上手く行けばワープ妨害を食らう前に飛び込めます。

○第三層

一気にゲートの数が減ります。
正解は一番下。フリゲートの数も少ないので、ワープ妨害貰う前に行けることも。

天然mazeの場合も同じです。

○第四層

ついに二択です。

正解は向かって右にある右向きのゲート。すぐ目の前なので急いで飛び込みましょう。
ただし、第四層だけは逃げ切れないと多少面倒です。敵の巡洋艦がジャミング持ちなのでロックオンを外されてしまいます。
ドローンの自動反撃に任せたい所ですが、ドローンがアホだとワープ妨害してくるフリゲートを狙ってくれないんですよね……
ジャミングの切れ目にロックオンして攻撃させましょう。

天然mazeの場合も正解は右。何故かふたつのゲートの高さが同じになってますが、右なのは一緒です。

○最終層

ここからが本番です。大量の敵がうろつく中で敵の要塞を破壊しなければなりません。
ちなみに天然mazeでもここは同じです。

まずはランディング地点周囲に4機存在する「ステイシスタワー」をボムで掃除。ボムの射程外に出てるタワーがある場合は接近しましょう。

同時に5機居る駆逐艦をドローンでぶっ殺す。こいつらはドローンを狙ってくるので先に始末しておかないと面倒です。

駆逐艦の掃除が終わったらワスプⅡ(もしくは海軍ワスプ)で要塞撃ち開始。要塞は強力なシールドリペア能力を持つので、火力不足だといつまでも倒せず、スキルをそれなりに上げていても撃破まで数分かかります。
自艦の方はボムでタワーを爆発四散させたら52kmくらいで要塞をオービット。50km以内に入ると要塞からwebiが飛んできます。
電子戦フリゲートがワラワラ寄ってくるので、全部ボムで始末しましょう。残りの敵は無視! 近づいてこないフリゲートは電子戦を仕掛けて来ないので倒す必要ありません。

要塞の体力が減るとどんどん増援が出てきて敵の火力が上がっていきます。その頃にはフリゲートを倒し終わっていると思うので、ボムを切ってアフターバーナーを点火。フリゲートが全滅する前にABを炊いてしまうと、ボムの範囲外に振り切ってしまう場合があるので注意。
ちゃんとスピードが出ていれば増援が増えても平気です。
ボムはフリゲートを倒し終わったらOFFにしましょう。最後にボムを使ってから1分は入港とゲート使用ができません。

敵のHullHP(3つに別れてるHPゲージの一番内側)の1/3くらいまで来ると最後の増援が出てきますが、そこに電子戦フリゲートのおかわりが居るので注意。AB炊いてれば捕まる前に終わりますが、こいつらに捕獲されて敵全員の攻撃をぶち込まれると死ねるので注意しましょう。

要塞のHPがわずかになったら離脱準備。要塞に近づかない方向でワープ可能な何かを探します。
ストラクチャがあれば最高ですが、でなきゃオーバービューに惑星でも表示しましょう。1つくらいは丁度いい場所に浮いてるはず。

要塞が爆発四散したら、退避先への軸合わせを維持したままドローンに帰還指示を出します。
AB炊いてても追いついてくれますのでご安心を。
そしてドローンが戻ってくるまでに、要塞が吐きだしたカーゴのブックマークを取ります。
オーバービューからカーゴを選択して右クリックするなり、リングコマンドで「位置を保存」を選択するなりすればOK。

ドローンが戻ってきたら即座にワープしてバックレます。
良い方角に退避先が無い場合は、カーゴのブックマークだけ取ったらドローン見捨ててワープしましょう。プロテが沈むよりマシです。
うっかりフリゲートに捕まってしまったらとにかくドローンでぶっ飛ばしてワープで逃げること。

最後のここで操作をミスると悲惨なのでもう一度まとめ。

(要塞残HPわずか)
・退避先に軸合わせ(AB維持・ボム停止を確認)

(要塞爆発四散)
・ドローンに帰還指示
・カーゴのブックマークを取る

(ドローン回収完了)
・退避先にワープ

の順です。

maze脱出後、3分くらいするとmazeは消滅します。未処理の敵も全て消え、残っているのは残骸とカーゴのみ。
さっきのカーゴのブックマークに飛びましょう。
その時にこの表示が出てしまったら、まだmazeが消えてない証拠。ワープを停止しましょう。

後はカーゴを開けるだけ。ドキドキの一瞬です。

ブログのため撮影をしたこのmazeでは、確定ドロップに加えてラトルスネークのBPCが出ました。欲を言うならシールド系のmod(装備)も欲しかったですが、一番高いやつが出たので悪くない結果です。
確定ドロップ(通称・お弁当箱)はHi-SecなどのシステムでNPCが固定額買い取りをしています。だいたい130Mくらい。持ち込んで換金して、次のmazeを買う資金にしましょう。
なに、Hi-Sec運搬中にKAMIKAZE食らった? うん、ご愁傷様。NPCより安いけどjitaⅣとかで買い取ってる人が居るから、どうしても自分で運ぶのが怖ければそういう人に売る手もありますね。

まだテングでの攻略はやった事無いんですが、プロテウスとの比較のためそのうちやって記事にしようかと思います。
そのうちね……スキルも入れなきゃだし、装備も船体も高いし……

次回:めいずらんなー③
めいずらんなー危機一髪。

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント250,000点(スキルインジェクター0.5個分・トレーニング約5日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #16

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:お金が大好きな人は絶対に真似しないで下さい。ウハウハで止まらなくなります。

一時期こういう変な煽り文句のソシャゲ広告が溢れてましたよねえ……

おはよう(AM5時)からおやすみ(PM10時)まで。Suzume Laurantです。

nullでは最近、ニュースになるようなビッグバトルがありまして、実はそこに私も参加していました。このマンボウテンペスト・フリートイシュー(海軍仕様)で。


ちなみに左手前が頭。逆だったら完全にマンボウだったのに。

結果としてはこちらの勝利に終わったのですが、ビッグバトルがどういうものかと言いますと「TIDIというサーバー負荷軽減のための遅延が発生し、全ての時間が10倍に引き延ばされFPSは2になる」「操作は5分くらいたってからようやく自艦の行動に反映される」「敵をロックオンしようとしてるはずなのに30分経ってもロックオンが終わらない」など、シャレにならないほどストレスが溜まった上なんだかわかんないうちに4時間くらい経過しているというものでした。
サーバー先輩が息してない……

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の第一弾はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回はクソ真面目にmazeを解説する記事です。

What’s maze?

「maze出ましたけど誰か買います?」
「ください」

そんな会話がAllyのチャットにしばしば出てきて、私はなんだそりゃと思っていました。

大枠から説明致しますと、普段のラッティングに使う「アノマリー戦闘サイト」をクリアした時に、数ジャンプ以内のソーラーシステムに特殊な戦闘サイト「DED戦闘サイト」が出現することがあります。(この現象を「エスカレーション」と呼ぶ)

これは言うなれば個人用のダンジョンであり、発生者以外が場所を特定することは基本的にできません。
ちなみに発生から24時間で消滅します。
(DED戦闘サイトは、自然湧きしているものを探検で発見できる事もあります。こっちはスキャナープローブを使えば普通に特定可能)

DEDサイトは、敵NPCごとに内容が異なります。
敵NPCはnullでも地域によって異なりますので、ご当地性があるわけです。もちろん報酬もそれぞれに異なります。さらにNPCごとに10段階にランク分けされています

カラドリウス(と言うかGOTG)が支配している領域は、敵NPCの分布としてはガリスタス海賊の勢力圏内です。
ガリスタス海賊のアノマリ戦闘サイトからエスカレーションするDEDサイトの中でも最上位のレベル10に当たるものが「The Maze」(日本語クライアントでは「迷路」という、殺意を覚えるほど風情の無い名前に訳されている)。
日々、多くのカプセラがラッティングをしているGOTG領では、日々多くのmazeが発生しているのです。

既にこのブログでも羊社の先輩がmaze関係の記事を書いてますが、Oruoruさんは社内向けにmazeマニュアルを作成しておりました。
それを読んで私は一念発起。
私は次なる金策を求め、貯め込んでいたお金をスキルインジェクターと専用艦に変えてメイズランナーを始めました。

いともった?

さてこのmazeというやつ、やり方さえ知っていれば20分くらいでソロ攻略可能。
報酬としてNPCが買い取りをしている換金アイテムが確定ドロップする他に、最上位のシールド装備がランダムで入手できます。
それから、目玉としてガリスタス海賊の戦艦、ラトルスネークのBPCも稀に入手できます。ラトルスネークはBPOが存在しませんので、作ろうと思ったらBPCをDEDサイトから入手するしかないんです。
運が良ければ報酬の総額が600Mとかに達することも!
……あくまで運が良かった場合の話ですが。

「発生させたはいいけどラッティングの方が儲かるし……」
「maze用の装備とか用意できないし……」
「宗教的にNGだし……」
「死んだじいちゃんの遺言だし……」

とかの理由で、mazeをやらない人も居ます。
そういう人は発生させたmazeをどうするのか?
売るんです。

どうすればいいかと言いますと、mazeの入口であるゲートのブックマークを取り、そのブックマークを売りつけるんです。こうすると発生者以外もmazeに入ることができます。
カラドリウスが参加しているコアリション『GOTG』ではエスカレーションの取引専用チャンネルが存在し、そこでは日々、多くのmazeが売り買いされています。maze以外? 面倒な割に儲けが微妙だから、みんなあんまり買わないし売られもしないんですよねえ……
maze以外で唯一需要があるのはレベル6に当たる「ガリスタスフリート活性化キャンプ」ですが、これはだいたい出した人が消費してしまうので売りに出ることは無いです。

確定ドロップの換金アイテムが130Mくらいなので、mazeの市価は130M~140Mといったところ。Ally内で流してくれる人は、もっと安くしてくれる場合もありますが。
とにかくこれを購入してmazeをクリアし、確定ドロップで元を取り追加の報酬に期待する……それがメイズランナーの稼ぎ方です。

どの程度儲かるかと言いますと、まあ不安定ではありますが平均してmazeひとつ当たり250M~300Mでしょうか。ここから購入費を差し引くわけですが、それでもCVラットよりは効率よく稼げると思います。運が良ければ時給1Bの時とかもありました。……運が悪ければタダ働きですが。

良いことばかりじゃないので、この金策の難点も書いていきます。

まず第一に専用艦を用意しなきゃならないということ。
推奨される艦はガレンテのT3巡洋艦・プロテウス。

カルダリのT3巡洋艦・テングでもいいそうですが、ドローン艦にできるプロテウスの方が操作が面倒くさくなくていいような気もします。

ネックとなるのはまず前提がちょっと重いこと。
T3なので、もちろん前提として巡洋艦スキルがⅤでなければいけない他、T3巡洋艦は「サブシステム」というスキルが各国ごとに4種存在します。これを上げなければマトモにスペックを発揮できません。
さらにこの「サブシステム」スキル、T3巡洋艦を撃沈されると4種のうちひとつが1レベル下がります。他の艦には無い、唯一無二のペナルティです。乗っている間は「おいそれと沈められない」という緊張感が必要で、仮に沈めてしまえば復帰にかかるコストが増えてしまいます。

また、装備の方もお高いものを揃えなければなりません。maze内での苛烈な攻撃に耐えきり、さらにボス(と言うのか何なのか)である要塞のHPを削りきる、最上級の装備が必要です。
具体的に金額を述べますと推奨fitに1Bはかかります。
操作をミスってmazeで沈めてしまったり、また領土に侵入してきた敵性に狩られてしまえば、お財布に大打撃です。

そしてmazeが発生する場所は一定ではありません。
アノマリサイトをクリアした時、数ジャンプ内のシステムにランダム出現するものなので、領土のあっちこっちでmazeが売りに出されます。
このmazeを求めて領土内を東奔西走することになるわけなんですが、そうなると特に使われていなくて入港可能な場所が無いシステムとか、Intel報告があまり上がらない界隈とか、敵性の侵入経路になってるシステムとかその他諸々を通過、またはそこでmazeを攻略することになります。
Allyの領土内であれば何かが侵入してきた時に声を掛け合えますが、他所の領土となればそうもいきません。
つまり普通にラッティングしてるよりも危険な目に遭う可能性がアップするんです。1Bの船で……
(ちなみにエスカレーションサイトはあくまで個人用なので、他所のAllyの領土でもやってOKなルールになってます。天然物mazeは探検資源なのでNGです)

さらにもう一つ問題なのは、当たり前ですが、買うか自分で見つけないとmazeはやれないと言う事。
いつでも好きな時にやれるラッティングとはワケが違います。
そして買うのがまた大変なんですよこれが。
前述の通り、GOTGではエスカレーションのブックマークを売り買いするチャンネルがあるんですが、そこにmazeが出品されてから売れるまでの時間は、私の体感で平均5秒
書き間違いではありません。5秒です。
飢えたメイズランナーども(私含む)が常に餌を待っているような状態でして、投げ込まれたmazeを誰が最も早く買うかの早押しクイズが無限に発生しています。
とにかく、mazeが出品されたらその契約へのリンクを誰より早くクリックし、「受諾」ボタンを誰より早く押さなければなりません。
ただし売りに出される中には、mazeじゃないもの(エスカレーションで発生したmaze以外のDEDサイト)もありますし、mazeはmazeでもヤバイ場所(ヘタすりゃ他所のコアリションの領土)のものが混じっていたりします。そんなもんを買うわけにはいきません。
それを一瞬で見極めて、しかし誰よりも早く購入する……正直、ルーチン化できるmazeそのものより、この早押しクイズの方が難しい気さえします。

CVラットに比べると色々面倒なこともありますが、それでも私がmazeをやっているのは、自分のスタイルに合っているからでしょうかね。
私は家に居る間もパソコンで色々と創作活動やってることが多いので、パソコン作業しながらエスカレーション販売チャンネルを監視して、敵性の侵入が少ない時間に消化しに行く……というスタイルがちょうどいいんです。
これは限られたプレイ時間で収入を最大化するやり方なので、一日中eveに打ち込みたいという人はぶっちゃけラットでいいかも知れません。
もちろんラットしつつmazeが売られるのを待つハイブリッドプレイでもいいのでしょう。
これを見ているHi-secの貴方! もし合いそうだと思うなら是非とも羊社に入社して!mazeをやってみましょう。

次回:めいずらんなー②
次回はmazeの攻略記事です。内部向けのインストラクションも兼ねます。

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント250,000点(スキルインジェクター0.5個分・トレーニング約5日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #15

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:勤務時間中にこっそり書きためてwebクライアントに下書き保存していたりはしませんので、このブログ記事の製造工程に疑問を持ってはいけないことですね? わかったか。(自白)

ぼんそわ。Suzume Laurantです。

最近何かがおかしいんです。
仕事が終わって帰ってきても、ちょっとばかしeveをやったりしていると、もうプライベートの時間を使い切ってしまうんです。
こうなると全てのしわ寄せが土日に来てしまい、あれやこれやとタスクを片付けているうちに月曜日に……うーむ、これではいけない。
早いとこ灰色の男達をヌッ殺して時間を取り戻さなければなりません。

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の第一弾はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回は、ゲーム開始から3カ月ちょいという時間と、PIの稼ぎで買ったお薬によってようやく乗れるようになったCVの話です。

キャタピラではない

キャピタル。
日本語では「主力艦」と訳されています。
特徴を列挙すると以下のような感じです。

・総じて見た目がデカい
・能力のスケールが大きい
・ジャンプドライブを持ち、自前でジャンプできる
・生産が大変
・値段も高い
・小さいストラクチャには入港できない
(中でも大型空母とタイタンは、最大サイズの城塞である『キープスター』じゃないと無理)
・ハイセクに入れない
(例外はジャンプフレイター)
・組み立て済みの艦船をそのまま収納できる専用のホールドがあったりする

ナドナド

戦艦以下(キャピタルと区別して『サブキャピタル』と呼ばれる)とは一線を画す、文字通り戦場の主役です。
CTAの時も、自前のジャンプドライブを持っているキャピタルは、基本的にサブキャピタルと別行動を取ったりします。
入港可能な施設が限られていたり、ハイセクで使えなかったりという特徴を見れば分かると思いますが、個人で使うにはちょっと厳しいものがあります。Ally、あるいはせめてCorpのバックアップを受けて運用するのが普通でしょう。

ジャンプドライブの話はこれまで私の記事でもちらほら出してますが、キャピタルはやっぱりこれの存在が大きいかと思われます。
ジャンプドライブが使えると言うことは、作戦行動時にノロノロとゲートからゲートへ移動して妨害を受けたりする心配が(比較的)無く、さらに、あらかじめ戦場で待機していなければならないサブキャピタルに対して「いきなり戦場に出現する」という事ができるというのはいろいろと有用です。

……まあ、CTAなどの作戦行動に参加するCVは、ジャンプ距離を伸ばす「ジャンプドライブキャリブレーション」が全員Ⅴであることを前提にしてるので、そこまで行ってない私はまだCTAでCVに乗れませんけどね。
このスキルがまた重い……

さて、最初に乗るキャピタルが何かって言いますと……スキルが比較的お手頃(キャピタルの中では!)なCVが選ばれることが多いようです。
ちなみに船体の前提スキルだけならFAX(軍事力増強艦。強力な回復能力を持つ)やSC(大型艦載機母艦。CVをさらに強化したようなやつ)もCVと同じなんですが、装備の前提スキルやお値段を考えると、結局CVが一番お手軽です。と言うかFAXは金策に使えませんしね。
ラッティングをメインの金策とするなら、CVラットができるかどうかで割と大きな差があるような気がします。そういう意味でも、まず最初に目指すキャピタルとしてオーソドックスでしょう。
もちろんロークアルだって良いと思いますが

Thanatos, the Lord of Hades, and the deadman’s king!

そろそろCV乗れるようになるなあ、とwktkしていた年の瀬。
Allyメンバーの某氏がちょっとお安くタナトスを売りに出しました。しかも追加料金で装備まで組んでくれるとのこと。
もちろん私は飛びつきました。

わし「それでラットCVのfitってどんな風にすればいいんですか?」
A「こうするといいよ!」
B「ああするといいよ!」
C「そうするといいよ!」
わし「どうしろと!?」

Discordで相談を持ちかけました所、ありがたいことに皆様よってたかってアドバイスをくださるくださる。
みんなそれぞれの好みに合わせてfitを組んでいるご様子。私は、適当にお菓子を買ってきたせいできのこたけのこ戦争の引き金を無邪気に引いてしまったニュービーめいた気分でございました。
「キャピタルのfitは正解がいくつもあるから……」とは、ある人の弁。

……全くの余談ですが、eveでは「きのこ」と言えばアマータイタン・アバター。
「たけのこ」と言えば同じくアマーのFAX・アポストルを指します。
理由は外見がまるっきりそれだから。

The living are terrified by the fear of god of death!!

そんなわけで私が使っているガレンテ空母、タナトスです。

 「ソゥ…我コソガ 死 ダ」
うーん、デカい。そして平たい。単位は隻じゃなく枚でいいのでは?
みんな大好きなやつ。CVラットと言えばとりあえずタナトスで、PvPにもよく使われるやつ。
理由は戦闘機のHPにボーナスが付いて落とされにくくなるからかな?

CVは艦載機を放って動かせる艦です。
なんでも昔は艦載機も「強力なドローン」でしかなかったそうです。が、今はちょっと複雑化しています。

まずドローンは1機が1ユニットとして活動してましたが、艦載機は複数機の変態編隊を1ユニットとして扱います。CVが出せるのは3編隊までです。
しかもこいつら、生意気にも複数の装備を有しています。攻撃指示を出せば敵を撃つだけ、というドローンほど単純ではありません。

例えば、私がCVから出したライトファイター(軽量級戦闘機)。こいつらは、弾数無限のタレットと、移動速度6倍にするMWDと、12発制限のミサイルを持っています。

敵をターゲットしてこのボタンを押しますと

この通り。敵をオービットしながら射撃してくれます。
移動が遅いと思ったらMWDを起動すればOK。

ちなみにCVはライトファイター以外にも、制宙戦闘機(対ドローン・敵戦闘機特化)や電子戦闘機(妨害特化)を出せるんですが、この辺はPvP用ですね。

注意しないといけないのは、こいつら割と簡単に爆発四散するという事です。
編隊がまとめて死ぬことは無いですが、一機ずつ落とされて火力が落ちていきます。そして戦闘機は高価なので補充でお財布にもダメージを受けます。
ラッティングに使う場合、ドローンや艦載機をよく狙う小さい奴から沈めていかないといけないですね。そして狙われてダメージを受けた場合は収納すること。
PvPの場合は、沈んだ戦闘機の分をどんどん追加投入していく使い捨ての鉄砲玉にしちまうようですが。

ドローンと違い、艦載機は帰還時に燃料補給モードに入ります。内側のゲージが一周したら補給完了。
これは時間中再出撃不可になりますが、HPや弾数制限がある武器を全回復させてくれます。……死んでない限り。
ラッティングの場合はwaveとwaveの間に補給を挟むのが良さげ。

実際に使ってみた感想として、操作感はドローンとミサイルの折衷という感じですね。
出したり引っ込めたりはドローンみたいですが、逐一敵をターゲットして攻撃を指示する所は、ミサイルの発射ボタンをポチポチするのと同じような感じです。
ちなみにショートカットキーを設定すれば、「全編隊を選択して」「ミサイルを撃たせる」みたいな操作も可能なので、その辺も設定しとくべきでしょう。

等シク散ラソゥ

さて、その威力はといいますと。

とりあえず艦載機のタレットを敵戦艦に撃った私「あれー、こんなもん? なんか割と大したことないな……」

ミサイルを使ってみた私「や べ え」

(※上:無傷の戦艦に3編隊でタレット攻撃 下:無傷の戦艦に3編隊でタレット&ミサイル)

3編隊のミサイル一斉射は、溶けるとかいうレベルじゃなくて戦艦が消えます。ミサイルは連射できませんが、もちろんその間もタレットは撃ちまくってるわけなので、それらが合わさって戦艦すらあっさり沈みます。

また、敵を撃つためにはロックオンの必要性があるんですが、CVは「ネットワークセンサー施設」という装備が使用可能でして、この効果が強烈!
ロックオン性能が爆上げし、キャピタルではターゲットしにくいフリゲートすら簡単にロックオンできます。
作動中は入港不可能になるので、付けっぱなしにしてると敵が来た時に死にかねませんが。

それと実はこのラット用CV、防御用装備はアーマーリペアラ1つしか載せず、徹底して攻撃に振ってるんです。
防御装備がこれだけでも十分耐えちゃいますので、さすがはキャピタルと言うべきでしょうか。やられる前にやっちゃうので被弾も少ないですし。

とにかくCVラットはそれまでと爽快感と効率が違います。例えるならダイヤルアップ接続からブロードバンド接続になったような(90年代にネットやってた奴並みの感想)……あるいは免許を取ってスーパーへ行く乗り物がチャリから自動車になったような!(田舎者並みの感想)
1サイトを潰す時間が10分かかるかどうかな事からして、時給は余裕で100Mくらいにはなるでしょう。スゴイ!

まあこれがSCになると重爆撃機を含む5編隊使えるようになって、さらにえげつない火力と時給が出せるようになるそうですが……300M/hとかマジ?

 

いよいよCVに乗れるようになった私はCVラットを延々繰り返しているのかと言えば、実はあんまりやってません。
まあそのうちPvPに持ち出す事になるワケなので、練習のつもりでラッティングはしてますが、メインの金策は今のところ別です。
じゃあ何をやっているのかと言いますと……以下、次回。

次回:めいずらんなー①
ヤバイ級の金策、The Mazeの話をします。

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント250,000点(スキルインジェクター0.5個分・トレーニング約5日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

fullscreen