れいの動画でEVEを始めたい人へ

通常は14日間無料なのがこのリンクから登録すると21日になります。
EVEは課金しないと取れないスキル(けっこう必要になる物が多い)もあるので、ちょっと長くやりそうなら即課金!でもいいと思います。
ちなみに課金すると無料期間が消えるわけではなく、残りの無料期間+課金分になります。

実は自分のアカウント追加する時にも、このリンクを使うので記事を書いているのであった。。
3月頭(2月末)までは1年課金で1万円という激安なので5アカウントほど追加しようかまよってます。
さらにこの安い時に課金を増やしてしまえば、スタックされるので2万円で2年間という事も可能です。

新規で始めてみて分からない事やアライアンスへのCorp単位での加入相談は
インゲームチャットチャンネル「dango」へ
また所属各Corpにてメンバーも募集しています。各Corpのチャンネルまで足を運んでみてください!

ESPM 「羊」
NJC 「Nejitu」
SAKUMA 「SAKUM」
SIDE-3 「SIDE-3」

それでは皆さんの参加をお待ちしております!

下のトレーラーはEVE ONLINE世界のつながっているPS3で出来るFPSゲームDUST514の物です。
この2つの世界は同じで、DUSTはEVEの惑星上で行われている戦闘という事になってます。
今後相互に作用するように変更を加えていくようなので楽しみですね!

 

ついでに船の大きさ比較動画!

 

JF down

彼はDelve warの残りのアセットを動かそうとおもいJF3隻を移動させようとしていた。

Sagainという土地は地元海賊以外にもとにかく何かと狙われやすい。

Querious・Delve方面への輸送の要所でもありHighSecへの出口になるからだ。

そんな場所には長居をしていたくないので3隻を同時に移動していた。

Stationを出ると敵のバンプ(相手に体当たりでリドック圏外へはじく)のあらしであっとゆうまにドック圏外へ

KB:http://eve-kill.net/?a=kill_detail&kll_id=16390919

 

JF-down

 

lost-jf-isks

 

キルボ上の損失額は24B、アイテム満載の3隻あるうちの1隻が見事にダウン。

—————————————————————————————————-

せっかくなので、ここからはLowでの輸送に関してポイントを書いとく。

まずリドック圏の狭いStationには入らない事。SagainではSagainVは最悪の選択肢だ。

JFやフレイヤーのように足の遅い船ではStationインスタ(ステーションからまっすぐなところですぐワープできるところ)を作成しそこで旋回をしてワープする。

だが、この方法はSagainのような危険地帯ではStationインスタに飛ぶのをねらってCombatProbeが出てる事が多い。

Station前に人がいっぱいいてインスタに飛び旋回してる間にProbeで場所を特定されて、後に待っている結果は同じだ。

こういう場所はJFなら更にJumpをして比較的安全なHigh接続Lowまで移動する。

フレイターは人がいない時間(Sagainのような場所は四六時中いるが・・・)にweberを仲間にお願いをしwebをかけて即ワープで離脱をするようにする。

 

 

 

 

 

FANFEST2013 その2 チケット完売

ファンフェスタノチケットが2013/2/8に完売したそうだ。
 
結局のところ日本語での発売はなかったように思う。。どうなってるんだ。
 
とりあえず日本人で行きたい人は直接CCPにメールなりをする必要がありそうだ。
これもネクソンが入った弊害かな。。
 
ちなみに自分は、海外の友達に早期予約で安いチケットを確保して頂いた。
 
日本の人で行きたい人がいればインゲームなどでメール頂ければ出来る限りお手伝いをします。
海外勢で余ってるチケットがないかやCCPへの連絡含めてお手伝いしますのでご連絡ください。
っても相談に乗れるのは2月中旬までかなぁ。
 
————FANFEST NEWSより転載——————————
Friday, 08 February, 2013 11:35

What will surely be the most attended EVE Fanfest in history has sold its last ticket on February 8, 2013! We are excited to have so many dedicated players coming to Iceland to celebrate EVE Online’s Tenth Anniversary and the addition of DUST 514 to the EVE Universe.

 With EVE Fanfest being sold out, we realize that those unable to get tickets are going to be disappointed or even in a difficult spot. Those who have already booked flights and hotels, and can provide proof that those flights were booked before the close of Fanfest ticket sales, should contact [email protected].

 Tickets to events like Pub Crawl, Golden Circle and the Sisters of EVE spouse program are still available.

 We are looking forward to celebrate this incredible Fanfest 2013 together with you and will update you in the coming weeks with  exciting news, stay tuned!

 

 

CTA(軍事召集)について

Nullに領土を持つAllianceに所属していると、必然的にCTAと呼ばれる軍事召集に応じなければいけなくなります。

※すべてのAllianceがこの限りではありませんが、少なくともうちのAllianceはこの方針を取っています。

 

では、一体CTAとはどのような物なのか、解説していこうと思います。

Null領域に領土を持つAlliance、またはその連合体は敵艦隊の襲来や領土の防衛、敵領土への侵攻など軍事力を必要とする事態が発生した際に、CTAを発令します。

イメージとしては、以下のような感じです。

 CTA_01

 このように編成された艦隊で、作戦領域へ向かいます。

CTAは緊急以外は前日か数時間前には告知されます。

使用する艦船の種類やFittingは、そのタイミングで公開されます。

ほとんどのAllianceのCTAは、指定された艦船以外でCTAに参加することは出来ません。それは、好き勝手な艦船を使ってしまうと、射程や速度がばらばらになってしまい艦隊としての能力を発揮出来なくなってしまうからです。

※全てのAllianceがこの限りではありません。

CTAの艦隊構成は主に、DPS艦(攻撃艦)、回復支援艦、攻撃支援艦、ディクター(範囲ワープ妨害のバブルを展開できる艦船)、対小型対策艦船で構成されます。艦隊の戦術ドクトリンによっては、前述のどれかが消えたりすることもあります。

CTAでは、T1BCやT1BSが良く使用されます。それは、数を揃えるため運用しやすい船が選択されるからです。ただ、Allianceの戦術ドクトリンによっては、T3CLを使用したりHACを使用したりするところもあります。

CTAFittingについては、T2装備を主に指定されますが、装備出来ない場合はT1装備に置き換えることで参加することは可能です。Allianceによっては、わざわざLowSkillFittingを公開してくれるところもあります。

また、CTAに参加する準備として艦隊司令官の指示を聞くためのVCソフトの設定などがあります。

艦隊行動は以下の動画をご覧ください。

【ニコニコ動画】EVEONLINE対人初心者向け講座 Part2.艦隊行動について

ここまで説明すると、熟練プレイヤーしか参加出来ないように見えてしまいますが、上記で書いた通り、艦船はT1shipが使われます。幅広くスキルを取っておくことで、始めて1~2ヶ月のキャラでも十分参加することは可能です。

初心者でも尻込みせずに、積極的に参加してみるのも良いと思います。

クライアント言語を日本語に変更する方法

ゲームログイン後、Escキーを押します。

以下の画面が表示されるので、TabをLanguage(言語)に移動します。

UI_01

Languageタブに移動すると、以下の画面が表示されます。

UI_02

ここで、日本語を選んでクライアントを再起動すると日本語に変更されます。

ほら、簡単でしょ!

fullscreen