5/26 PL Muninns VS Caladrius & Deepspace Ishtars

この日はJST 21:30よりOP
目標は同日同時刻頃RF明けとなる、7-ZT1YのDirt Nap Squad.(以下DNS)のPOSの撃破。
DNSは決して強力な集団と言うわけではないが、そのバックにPandemic Legion(以下PL)がついているため厄介だ。

PLがCurseから睨みを利かせているがために我々のCapitalの運用に相当な制限がかかってしまっている。
もしも彼らの見ている前でうっかりDNやCVを使おうものなら、たちまち倍以上のSuper Carriorが飛んでくるだろう。
そしてそのためにSovのトランスファーを慎重に行う必要があってめんどくさいことに…(トランスファー中はRFが効かない)

CaladriusとDeepspaceのメンバーが打ち合わせていたシステムで集合し、Ishtarフリートが編成される。
MacharielがどうみてもFCだってバレバレだとDeepspaceの人が言っていたが、まあFCのわがままの範疇だしやむなし。(笑
一方PLは、ArtyMuninnフリートを編成してきた。
そしてXS-K1Oを移動中の我々の後方にHotDropし、退路を絶つ形で戦闘を仕掛けてきた。

その後の戦闘はFCがうまく指揮し、Muninnをアウトレンジする形で戦うことができた。
ただ、ついてきていたT1CLが何隻か長時間のMWDを回しての機動戦にCapacitor切れでついて来れず、足が止まって沈んでしまったが…
結局途中でDeepspaceのIshtarがFCの意図した戦闘ができないFitだと判明し、一度引き上げてフリートを再編しようとしたところでPLは撤収。
その後規模の大きいProteus Fleetを編成してどこかへ行ってしまった。
(恐らく数時間後のEtherium ReachでのNulli Secunda相手の戦闘ではないかと思われる)

Related Kill
https://beta.eve-kill.net/related/30002156/201505261300/

その後はPLのProteusが襲ってきた際のことを考えTorpedo BomberでRF明けのPOSを撃つことに。
https://beta.eve-kill.net/kill/46874568/
POSは無事に折れた(その際防衛のためなのかTenguやらFalconやらが実質的に単騎で出てきて、それで次々味方に撃破されていった)

20150526shootfitsv
最後にXS-のOutpostのFittingサービスを撃ってOPは終了。
長時間のOPとなりましたが皆さんお疲れ様でした。

Alliance Update 5/15/2015 Move To Immensea!

タイトル画像のようなもの

ミーティングなしでのいきなりの告知ですまない。
前回のAlliance Updateから一か月もたってないが、皆有意義な1か月を過ごしたであろう。
今回、Caladrius AllianceはNull secへ戻る。

いろいろなところ(N3以外も)からいろいろなオファーを受けたが
我々はGCLUBと行動を共にすることとなる。
他にも魅力的な依頼があったが、決め手となったのは本当に彼らが私たちと一緒に飛びたいという熱意を感じたからである。
彼らがそういう風に思ってくれたのも先のWicked Creekでの合同作戦である。
あの時くしくもRA/DRF/GEに対して負けてしまったが、その時の我々の貢献ぶりをみて彼らが是非もう一度一緒に!と言ってきてくれたのである。

今回の戦いは正直N3の負けであろう。
NCはStandingをリセットしてN3を抜け、
NCのバックアップなしにはdarkeshiは領土を守れず撤退。
Nulli+FRt+-000-もStainwagonn+PLにはなすすべなくEsoteriaを追われCurse-Lowへ。
しかしその混沌とした領地合戦の中、GCLUBはRUSからImmenseaを何度も何度も防衛してきた。
この戦いの中で、唯一領土を増やしたN3ともいえるだろう。

そのGCLUBから頼りにされてるのである。
この要請は皆のWicked Creekでの活躍あってこそのものだ。

そして肝心のStagingだがImmenseaに置く。
(以下略)

今後の動き。
・5/24(日)までには現地での金策用の船/マーケット/PvP用の船/Doctrine(現段階ではいまだShield Ishtarのみ)を用意しておいてくれ。
・Curseに避難してるCapitalsも順次移してくれ。(いざというときにまだCurseにあるということにならないように。)

といっても最近のNullはXIXのDrone Region以外のNullは大きな動きがないのでしばらく休息の時間があるだろう。その時は皆たっぷりと金策をして、時間があればHuola周辺で現在みたいにSmall Gankをして楽しむのも大いにありだ。

最後に、
何度も言うが我々は期待されている。その期待に対してしっかりと答えることができるように、各々活動をより一層励んでほしい。

Step by step. I can’t see any other way of accomplishing anything.
-Michael Jordan-
一歩ずつ、着実に。何かを達成するときにはこれ以外の方法を私はしらない。
-Kosuke Aldurald- (おい|д゚))

fullscreen