電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #51

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:宇宙船を見る時は高いグラボを積んで常識から離れましょう。

Suzume Laurantでなければ何だというのだ。

ふぁああああああああああっく!

アー、私はabyssal deadspaceに新報酬が実装されたんで潜りに行ったんですよ。その最初のダイブでですねえ、3部屋目に入ったところでクライアントが強制終了しまして……ハイ、大規模戦なんかでは良くあるんですけどね。まさか普通にプレイしてて、しかもソロプレイ用のabyssでこんな事になるとはねえ。
急いでクライアント立ち上げ直したけど時既にお寿司というね……ハハッ。
ええ、もうやってらんねーっすよ。トラブルひとつで1Bロス確定なんスから。もうabyssは止めるかなあ……

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の目次はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回はお得なポイントの話です。

たまルンです

ロイヤリティポイント……直訳すると『忠誠点』でしょうか?
これは特定のNPC勢力に協力した時に貰えるお礼のポイントです。
貰い方は色々あるみたいですけど、まあ基本はミッションとラッティングがお手軽だと思います。インカージョンやら勢力戦も興味がある方はどうぞ。

ミッションをくれるエージェントさんは、みんなどこかの勢力に所属しています。そしてミッションをクリアすると報酬のISKだけでなくLPもくれるのです。ありがたや。

ラッティングの場合はやや特殊です。
『対戦監視システム(ESS)』というのを宙域に放り出す必要があるんですが、こいつが少々特殊なのでこの機会に解説します。

ひとまずESSの特徴を列挙します。

・ヌルセクでしか使えない
・四大国のESSがそれぞれ存在する
・使用には係留(Anchoring)のスキルが必要
・射出すると2分後に起動する
・起動中は周囲に範囲型ワープ妨害が張られる
・これが置いてある宙域でラッティングすると賞金の一部を預かられる
・その代わり、稼いだ賞金に応じて各国海軍のLPが貯まる
・EESを操作すると、預けた賞金が(その宙域でラットしてた全員に)利子付きで戻ってくる
・出しっ放しにしておくとだんだん利子がアップする
・お金を引き出すには時間が掛かり、その間はバブル無効の船だろうがワープ妨害状態になる
・破壊可能
・横取り可能(後述)
・この未回収報酬はEESではなく宙域に記録されるため、ESSが破壊されても消えず、後で別のESSを置いても回収可能

だいたいどういうものなのか分かったのではないかと思います。
ラッティングの効率を上げるけれど、もしかしたら侵入してきた敵にお金を奪われるかも知れないという、なんかそういうやつです。

では実際に使ってみましょう。

主な置き方は2つ。
まずみんながラッティングに使わないようなクソまずい割に敵が多い戦闘サイトに置くやり方。よっぽどいっぱい敵が来なければ、回収中の無防備な時間にNPCがぶちのめしてくれるので多少安全です。

もうひとつが、ラッティングに参加しないアカに張り付かせて、敵が来たら即座に回収&待避する方法です。
回収はお金を引き出すのと違ってすぐですし、回収した瞬間にバブルも消えるのですぐワープで逃げられますので、まず敵に取られることはありません。
正直、そのアカウントをVNI(ベクサー海軍仕様)にでも乗せて放置ラッティングした方が儲かるんじゃないかと言われてますが、戦闘不能なアカウントを張り付かせるならいいでしょう。


ちなみに、ESSの付近に何かが来るとローカルチャットに表示があります。

後は普通にラットするだけ。
賞金が1.5割くらい減ります。これが後で帰ってくるのです。
面倒なので適当に計算しますがISKだけでも1割増しくらいにはなってたはずです。


回収時にはこんな画面が出ます。
左をクリックするとラッティングしてた人に、預けたISKを利子付きで返却。右を押すと操作者が全部ぶんどります。基本的に右は侵入者用です。

とにかく左をクリック。


タイマーが回りきったら分配完了。引き出すには30秒必要です。その間は操作者にワープ妨害が掛かり、敵が来たら死にますので敵が居ない時に。


ピコン♪


懸賞金云々というのがESSのです。

ESSは宙域に出しているとそこでラットしてる人に否応なく影響を及ぼしてしまいますので、使い終わったら絶対にしまわないといけません。さもなくばESSがNyxされてしまいます。

さらにレジにて2割引

と言うわけで、お得なポイントが貯まりました。さあ使いましょう。

NPCステーションは場所によってLPストアというのがあります。ここへ行けばLPを引き替えてくれるのです。
注意するべきは、使いたいLPとステーションを所有する勢力が一致しなければならないという事。
例えばカルダリ海軍のLPを使うんならカルダリ海軍のステーションのLPストアに行かなきゃダメです。

おっと、タダで引き替えてくれるほど甘くはないぜ?
代わりの品とか、特定のNPCを倒した時に手に入るタグとか、ISKまで一緒に要求されるのです。


皆さんが当たり前のように使っている属性インプラントはこのようにして生まれます。

共通品もあるようですが、勢力によって手に入るアイテムが違います。
性質上、ESSでお手軽かつ大量に手に入る各国海軍のLPはやや価値が低く、他の勢力のLPはちょっと希少価値があります。

まあ基本、金だけ稼ぎたいならカルダリ海軍のESSでLPを稼ぐのがいいでしょう。
なにしろカルダリ海軍のLPストアは、宇宙一のマーケットである『jita4-4 カルダリ海軍組み立て工場』にも存在するのです。
引き替え用のアイテムを買ってその場で引き替え、貰ったものを輸送せずそのままマーケットにぶん投げられます。

特にオススメなのは海軍仕様の弾丸です。
PvP、GvGで海軍仕様の弾丸をみんな湯水の如く消費しますので、安定需要がある売れ筋商品です。個人的には中型のタレット弾が一番いいと思ってますが……どうだろう。

結局いくら儲かるねん? と言いますと、売るものの値段が変動しますので一概には言えませんが、まあざっくり言って稼いだ賞金の1割ちょいはLP換金の追加収入が入ってくる計算でしょうか。ううむ、なかなか。

ただ、ESSの管理の手間を考えると、複アカで一斉に半放置ラットをするとか、せめてCVラットをするくらいでないと割に合わないとも思われます。慣れてないうちはミスも起こりそうですしね。
SCラットともなると効果は結構なものになりますので、是非ともお試しあれ。

次回:ぺち?
超重要事項なんですが案外知る機会が無い! 運営への救済嘆願についてお教えします。

 

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント250,000点(スキルインジェクター0.5個分・トレーニング約5日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

Whiskey Festival 2018に行ってきました!

今晩はカプセラの皆様。

本日よりわたくしは食レポ・・・主に酒レビューの記事を書くことにしました。

 

そして今回行ってきたのは…Whiskey Festival 2018!

きっかけは、行きつけのとあるバーのマスターに

「うちも出るんだけどさ、来るよね?」

と言われ、ついつい飲みすぎていた私は

「もちろん行きますよ!」

と答えてしまったので、行くことにしました。

 

はてさて、入場料だけで5,000円というこのイベント、ぶっちゃけいって元が取れるのか全く分かりませんでした。

 

ですが、いってみて・・・大満足!!!飲んだ酒はよく覚えておりませんが、印象に残った数杯をレビューしたいと思います。

 

1杯目 Elijah Craig 139.6 proof

今回、Whiskey Festaへ行くそもそもの原因?となったKen’s barにて最初の一杯を・・・と思い、Ken’s bar様のブースでまさかの今年のボトリングの大好きなElijah Craigを発見!なんとプルーフは 139.6 proof!!

*プルーフは2で割ればアルコール度数になります。

写真は・・・あまりのうれしさとおいしさに取り忘れた!!!!

Elijahらしい、強めのパンチとこれぞバーボンという負けない濃い味が特徴のElijah Craig。

まさかのプルーフは139.6!=69.8%

パンチに負けない豊かな味わいの中にかすかな飲みやすさを含む一杯でした。

 

2杯目

Port Dudas 52 years

2杯目は口直しに・・・と思い緩やかで長期熟成のスコッチを選択。

とげが取れた飲みやすい味でした。スコッチらしい味なのですが、長期熟成の結果、とげが取れまくってます。サクサク飲める、という形容をすると怒られそうですが、そんな味わいです。

まずいわけではないです。当然おいしいのですが、個人的にはもう少しパンチが効いているほうが好みでした。

ちなみに、隣にはPort Ellen 37 yearsがありました。1杯5,000円だったし、飲んだことがあったのでスルーしましたが・・・

 

番外編

NEKO TEQUILA!!!!!

猫の絵柄がキュートなテキーラです。

今回私の目的はあくまでもウィスキーだったのでスルーしましたが・・・昔ほどアルコールに強かったら試飲したと思います。

なお、一緒に行った友人はブタの形の瓶のテキーラを飲んでおりました。

 

3杯目

樽出し 富士山麓 Japanese Whiskey

富士山麓の樽があったので、飲みました。

うむむ・・・Japanese Whiskey!って感じの味でした。

複雑な味でしたが、とげとげしく・・・ううん・・・コメントが難しい。まあ、手に入るので、こちらも興味があれば・・・

 

4杯目 or 6杯目(多分)

Dewar’s White Label

アメリカで人気のDewar’sブランドですが…口当たりはまろやか…日本でのライバルはBallantine Finestとか?

まあ、日本で手軽に手に入るので、気になる人はぜひ!

 

7杯目

963 黒(Japanese Whiskey 福島産)

963という福島の蒸留所のお酒。小さく郡山で業務を行われているとか。

ピートの効いた、しかし飲みやすく、味もしっかりとしているお酒でした。

 

8杯目

TOMATIN Cask Strength

TOMATINのCask Strengthです。

スコッチでもCask Strengthならガツンとしたパンチが楽しめるので好きです。

こちらも普通に商流に乗っていると思いますので、スコッチが好きで、パンチが強いのが飲みたいな・・・と思っている方には大変おすすめです。

 

10杯目

ニューボーン(Japanese Whiskey 厚岸ウィスキー)

日本の北海道の厚岸にある小規模蒸留所の新作。

963と比べるとよりピートがきつく、人によっては飲みにくいかもな、って味でした。

ただ、ピートにがつん!とやられたい方にはおすすめですね。

 

11杯目

Jack Daniel RYE

やってきましたJack Daniel RYE!昔は日本の商流に乗っていたのですが、いつの間にかなくなったらしいんですよね。Kirinさん、再販してくれませんかね?

これはうまい!と思うRYE Whiskey

ライバルはJIM Beam RYE(日本の商流には載ってない)Wild Turkey RYE(日本の商流にはry)KNOB CREEK RYE(日ry)とかいろいろ試しましたが、個人的にはJack Daniel RYEが一番好み。

当然、嗜好品なので人によって好き嫌いがあるのはわかっています。しかし、ぜひ飲んでみてくださいとおすすめできるRYE Whiskeyです。

おそらく、Barとかで飲んでも・・・このあたりならすごい値段にはまずなりません。

 

本日のスペシャル

Garrison Brothers(United States)

Garrison Brothersが日本に来ていました。テキサスにある小さい蒸留所です。

非常に特徴的な味のパンチの強いBourbonを作っています。プルーフ(度数)的には決して強いわけではないのですが・・・特徴的な味わいです。

バーのマスターの表現では、「焦げたタイヤ」!

しかし、その香りと味も徐々に味わい深くなってきます。

おすすめの一品です。

 

12杯目

Ichiro’s molt New POT

有名なIchiro’s moltが来ていたので試飲しました。

New Potなので、熟成もしていません。非常にとげとげした味で、やはりNew Potだなという味でした。

ただ、なかなか飲む機会がないので、飲みました。

 

最後の一杯

Barton 1792 125.0 proof

今年ボトリングのBarton 125.0 proof

ガツンとしたパンチの中にも味わいが深く・・・といろいろなコメントをしたいところですがこのころには酒が回っており。

「うまい!もう一杯!」以外の感想がわいてきませんでした。

また、次回のみに行きたいと思います。

 

それでは酒飲みの皆様、また逢う日までごきげんよう!

 

Foch Petain is a just drunken guy from SAKUMA Drop

電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #50

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:他人のパソコンを使っている時『新しいフォルダ』とかいうのが怪しい場所にあっても開いてはいけません。

私は全く怪しくない普通のカプセラでSuzume Laurantです。

abyssal deadspaceに新しい報酬が実装されます。

まず駆逐艦kikimora

違う、そうじゃない

こいつ

そして巡洋戦艦drekavac

これまで三角団の船はフリゲート・巡洋艦・戦艦という半端なラインナップだったので間を埋める感じです。
個人的には三角団のシャトルとかも欲しいんですが作ってくれないのかなあ……
まああっても使いどころに困るか。
例によって作成用のBPCや必要装備はabyss内でドロップします。

また、装備合成ガチャにタレットやミサイルのダメージアップmodが加わりました。
DDA(ドローンダメージ強化)は……予定されてるんですが未実装です。ラッティングの効率やら何やらが全く変わっちゃいますからね、宇宙全土への影響が大きいから一応慎重にタイミング考えてるのかも。戦闘機のダメージにもDDAが関わってきますし。

abyssが活性化するなら私としては嬉しい限りです。
と言うか報酬美味くなれ! もっとだ!!

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の目次はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回は取りあえずひとり採掘艦フリートやってみた話です。

月掘れわんわん

前回紹介したリンク掘り。
自前のリンクは未だトレーニング中なのですが、ちょっとばかり艦隊掘りの機会がありました。

以前もブログ記事に書きましたがカラドリウスではCTMというのをやってます。
めちゃ高価な鉱石が掘れるR64月というのをみんなで掘ってアライアンスの財源にするやつです。
『掘っても自分の金にならないなんて……』という方もいらっしゃるかも知れませんが、実はこれ、結構な人気行事。

みんな揃ってだべれる時間というのはありそうでなかなか無いですし、アライアンスの財源が充実してくれるのは有り難いですし、普段掘らない人には目先が変わって面白かったり、みんなで協力して鉱石を食い尽くしていくのが純粋に楽しかったりと、まあ理由はそれぞれでしょうがちょっとしたお祭り感があって私も好きです。

で、さすがにみんなでロークアルなんて乗れるわけないですし、ロークアルが沈めば襲撃時の補填が収入を超えてしまいますので、掘りの態勢は『採掘艦+リンク』が基本になりますぐんまけん。


防御型のT1採掘艦プロキュアラー。安くて丈夫という支給品にピッタリのやつ。

リンクを出すのはもちろんロークアルが最高なんですが、ロークアルはちょっと面倒です。
どういうことかと言いますと、ロークアルのリンク能力を最大限に生かすにはインダストリアルコアというのをONにしないといけないんです。
インダストリアルコアはロークアルの根幹をなす装備です。起動すると5分間の間『ドローンの掘りパワー激増・リンク範囲激増・リンク効果激増・ジャンプ不可・ワープ不可・入港不可・テザー(※入港権限があるストラクチャ付近に居ると受けられる無敵状態)不可というデッドオアアライヴな状況になります。
(本当はもっと細かく色々効果あるんですが割愛)

ロークアルのリンク能力を活かすには、どうしてもこのインダストリアルコアを使わないといけないわけですが……つまり危険です。コアを起動直後に敵が接近してきたりしたら逃げられないわけです。
ま、周辺にスカウトを出しまくって敵の動向を調べれば安全はそれなりに確保できるわけですが。

そんなわけでポーパスが導入されました。
乗ってるのは私のキャラじゃなくて普段からリンク掘りしてる方です。


手前の迷彩カラーっぽいのがポーパス。

コア入りロークアルなら堀場中にリンクを飛ばせますが、ポーパスはそんな広範囲じゃないのでみんなが掘ってる場所とかこれから掘るべき石を考えて位置取ってくれています。お疲れ様です。

そんな中で私は掘り艦を飛ばしました。

各アカウントの裏キャラに採掘スキルを仕込み、この日のために準備した採掘艦隊……

フリートには『スクアッド(分隊)』という機能がありまして、スクアッドリーダーはスクアッドワープという機能でスクアッド全員を一気にワープさせられます。
集団行動のためのものですが、採掘艦隊を組む時も役に立ちます。
ひとりで複数台操作できる人は自分専用のスクアッドに全キャラを所属させれば、いちいちキャラごとにワープしなくてもスクアッドワープでまとめて移動できるのです。

『『『『『『ワワワーププドラライブブブ作作動動動中』』』』』』

これはもし敵が来て逃げる時も一発で全員逃げられるということであったりします。
ストラクチャの前まで逃げちゃえばテザーを受けて無敵ですからね。
(リンク艦は最後にリンク炊いてから1分はテザー受けられないですが)

石までワープしたら採掘開始。
単純に台数分、採掘力が倍になります。やばい。
まあ自分でリンク出そうと思ったら採掘艦が-1されちゃいますけどね。
(ロークアルはリンク出しつつ掘ることもできますが、ポーパスやオルカは採掘力がsuzumeの涙です)


採掘レーザー斉射!

後は掘って、適宜鉱石をJET(※宇宙に放り出す)するだけ。JETしたコンテナは回収係のロークアルがトラクタービームで採掘基地前まで引っぱっていきます。

実際に複アカ掘りしてみた感想としては『案外いける!』です。
Nyxみたいに操作忙しくありませんし。

しかしこうなるとやっぱりアカウント増やしたいよなあ……アカウントの数がそのまま時給に直結するから。
採掘艦はスキルも船もΩ専用だから無課金で掘るのはどのみち無理だけど……うーむ。

次回:LP(ロイヤリティポイント)とお得なラット術
貴重なアイテムがいろいろ貰えるお得なポイントをザクザク貯めましょう。

 

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント250,000点(スキルインジェクター0.5個分・トレーニング約5日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #49

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:ウォーリーはここには居ませんので探さないでください。

あなたをSuzume Laurantです。

イベントが来てます。と言ってもこの記事公開する頃には終わってるでしょうけど。
今回のイベントは非常に面倒くさい。イベントサイトに出る敵を倒してもブースターは落ちず、出てくるのはブースターのBPCなんです。
生産するには普通の戦闘用ブースターの材料(マーケッターに買い占められて高騰中)と、イベントサイトで採掘すると手に入る鉱石が必要……おいおい。

その割りにみんなやってるようでブースターそのものは結構お安いです。マジか。

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の目次はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回はリンク掘りについて解説します。

ロークアル掘りがベスト?

高効率で複アカ掘りをするにはどうすればいいでしょう。
え? 全アカウントロークアルのロークアル艦隊?
いいですねえ。ですがもし落とされたらとんでもない大損害ですよ?
何しろロークアルの本体(左の画像)は1B×5という超高額。発射台(右の画像)も装備込みで2Bとか3Bします。

何よりロークアルはスキルも重いし、起動中は待避不可能になるインダストリアルコアとかいう装備もあるのでとにかくいろいろ面倒くさい。
アカウントが増えたら操作が非常に忙しくなります。

そこでお勧めするのがリンク掘りです。

草刈り勇者伝説

リンク掘りとは何か?
一言で言いますと『採掘量アップのバフを飛ばして採掘艦の群れで鉱石を舐め尽くす』という掘り方です。
しょせん採掘艦なのでスキルは(ロークアルと比べれば)軽く、敵が来た時も逃げやすく、さらにうっかり沈めてしまっても損害はそれほどでもないという……まあ要するにコスパ良好でローリスク・ミドルリターンな採掘法なんです。個人でロークアル並べるのが理論値では最強ですが、操作の大変さとか考えたら頂上決戦クラスの廃人向けですので……(しかも理論値通りに稼げるとは限らない)

●採掘係について
T1採掘艦に乗れればとりあえず充分です。これならスキルはめっちゃ軽いです。裏キャラをサイバイマンにするついでに採掘担当にしちゃうのも悪くないと思います。
当然、乗れるんならT2に乗った方が時給は上がります。ついでにT2採掘機と、鉱石の採掘量を上げるクリスタルとか使えたら最高です。
が、それ以上に重要なのはアカウント数なんですってば。

ちなみに採掘艦はT1/T2にそれぞれ『採掘量特化』『容量特化』『防御特化』の3種類があるんですが、ヌルで掘ってると敵NPCが飛んできますのでお勧めは防御特化のプロキュアラーとスキフです。


同じに見える? これだから素人は

容量特化の奴らに比べると素でもシールドHPがほぼ倍なのに、さらにスキルによってHPが伸びるというやべーやつら。

T2採掘量特化のハルクは確かに強力なんですが、装甲が紙なので簡単に落ちる・高い・すぐ満杯になって採掘が止まるの三重苦なので、多アカ掘りの場合はあまり使わない方が良いかも知れません。

●リンク係について
リンク用の船にはいくつか選択肢があります。


動作が軽くて安いポーパス。


ポーパスよりリンクを出せる範囲が広く、リンク自体もちょっと強く、鉱石もいっぱい入るオルカ。
ちなみにリンク効果に付くボーナスもポーパスよりちょっと上。
ただし、動作がクソ重いくせにジャンプドライブを持っていないので離れた堀場まで持って行くのはちょい大変です。


そしてロークアル。インダストリアルコアを起動すれば超広範囲に強烈なリンクを出せます。
結局ロークアルかよ! と言われそうですが、自分では掘らずにぼんぼんリンクを炊くロ-クアルというのもありなんです。
まあコアを入れるって事は無防備になるって事なんですが……

リンクを炊くにはどういうスキルが必要なのか?
とりあえず採掘支援に使うのは以下のような感じです。

指揮型輸送艦(Industrial Command Ship):ポーパスとオルカのリンク性能にボーナス。これのⅢが採掘支援母艦スキルの前提だったりもする。
採掘支援母艦(Capital Industrial Ship):ロークアルの操船スキル。リンク性能にもボーナスが付く。

リーダーシップ(Leadership):リンクの効果範囲が広がるが、それ以前に他のリンクスキルの前提でもある。
採掘支援(Mining Foreman):採掘支援リンクの効果時間アップ。これをⅤにしないと後述の採掘ディレクターが取れないのでⅤ必須。
採掘ディレクター(Mining Director):採掘支援リンクの効果量アップ。後述のインプラントの前提であることも含め、ぶっちゃけこれをⅤにしないとお話にならない。
ウイングコマンド(Wing Command):リンクの効果範囲が更にアップ。効果範囲が狭いとあんまり役に立たないので当然必須だが、ポーパスやオルカを使ってひとり艦隊で掘るならリンク艦の周りに採掘艦を群れさせるだけでいいので不要か?
フリートコマンド(Fleet Command):リンクの効果範囲が更に更にアップ。極めれば、ロークアルで月面採掘基地前に待機しつつ堀場全体にリンクを飛ばすという荒技も可能。

ちなみにリンクには採掘支援の他に、フリート全体の防御力を向上させる戦闘用のものなんかもあったりします。艦隊戦には欠かせない支援係です。
リンク関連は『カリスマ』属性がスキルトレーニングに反映される数少ないスキルのひとつです。リマップは計画的に。

それと、採掘リンクを強化するこんなインプラントもあります。

必要なスキルは採掘ディレクターⅤとインプラントⅤ。なかなか重いですが採掘リンクはこれが無いとお話になりません……
幸い、インプラそのものはお安いです。

リンクを使うには、船にこんなものを付ける必要があります。

タレットに弾薬を装填するように、こういうなんだかよくわかんないものを装填します。

こいつを炊くと近くに居る採掘艦の採掘レーザーの性能がアップします。サイクル時間が軽減されるというのがどういう事かと言いますと、採掘機が1セット動作するため必要な時間が短くなる……つまり同じ量の鉱石を短時間に掘れるようになるというわけです。
そしてリンク掘りの最高に素晴らしい点は、リンクは範囲内のキャラ全員に効くので、いくらアカウントが増えようがリンク役はひとりで充分というところです。
ただ、採掘支援リンクは採掘機にしか効果がありませんので、採掘ドローンの採掘量は上がりません。普通なら採掘ドローンなんて採掘量的にオマケなんで気にすることじゃないんですが、ロークアルはドローンが本体なので、つまりロークアルはリンクによる支援で採掘量を上げられないのです。あくまで大量の採掘艦で掘るためのシステムですね。

実戦投入はまだです……
そのうち『やってみた』編をレポートすると思います。

次回:とりあえず複アカ掘り
リンクはまだスキルトレーニングが終わってないんですが、ひとまず各アカのキャラが採掘艦に乗れるようになったので複アカ掘りしてみました。

 

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント250,000点(スキルインジェクター0.5個分・トレーニング約5日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

fullscreen