電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #42

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:胃腸を冷やさないように気を付けましょう。死ぬかと思った

残暑お見舞い申し上げます。Suzume Laurantです。

本当は8月に入って立秋を過ぎたら残暑見舞いだったみたいですね。
まああれです、前回の挨拶はただのアサギなので。

さて、eveでは今のとこabyssのイベントが開催されてます。
abyssal deadspaceに潜ってお題をクリアしたらポイント獲得。三角団の船の特殊スキンや、お決まりのスキルトレーニング高速化ブースターが貰えます。
今回はブースターの出現数がしょぼい……おまけに量産しようと思ったら、それなりに戦えるキャラを使わなきゃならないから、以前のレースイベントみたいに非戦闘員キャラを走らせまくることもできない。
まあおかげでブースターはそれなりに高く売れてくれそうですけどね……

既にabyss攻略は『もうギラ使えば良いよ』が主流になっているようで、他の船の値段が特に変わらない中で、ギラの値段が220Mから330Mとかにまで高騰。

abyss用ギラに使う『サッカーの大型シールドエクステンダー』は100Mしないくらいだったのが200M超えております。

それと、値段が下落していたabyss入場チケットことフィラメントも、実装当初に近い値段を付けるように……なったと思ったらまた値段下がった!

そりゃみんなでabyssやってるんだからフィラメントの生産量も増えるよね。イベント終わったら前以上にフィラメント安くなりそうだなあ。
あと合成剤も。みんな装備合成やらなくなって余りまくりで値段下がってたのにイベントでabyssに人が集まって量産されちゃったら……

運営さーん、abyssにテコ入れしたいなら装備合成する人増やせばいいんですよってばー!
合成剤の需要が増えて高くなれば、こんなイベントやんなくてもabyssダイバー増えるから!

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の第一弾はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回は輸送艦の親玉、フレイターの話をします。軽トラを使い出したのは最近ですが、実はフレイターはだいぶ前から使ってました。

クロネコ佐川通運

eve onlineは輸送が大きなウェイトを占めるゲームです。
アイテムインベントリに何でもかんでも収納して目的地へ歩いて行くだけ……みたいな甘っちょろいMMORPGとはワケが違います。
撃墜されれば強奪・ロストの危険がある非常に危険な一大イベント。しかし避けて通るわけにもいきません。特に生産とかやってるとね……

輸送可能な容量の目安はだいたい以下のような感じ。

シャトル:10㎥
インターセプター:100㎥
一般的な戦闘艦:200~400㎥
一般的なキャピタル艦:10000㎥+組み立て済み艦船数隻収容
T1輸送艦/軽トラ:カーゴ拡張をめいっぱい積んで20000㎥
T1の特定品種特化輸送艦:60000㎥
重トラ:60000㎥
ジャンプフレイター:カーゴ拡張をめいっぱい積んで370000㎥
フレイター:カーゴ拡張をめいっぱい積んで1100000㎥

一般的なモジュール(装備品)が5㎥とか、戦艦用のモジュールでも50㎥くらいだったりするので、最初は『そんなに容量いらなくね?』と思いがちかも知れません……
しかし!
艦船を運ぼうとすると組み立て前の状態でも、巡洋艦で10000㎥、戦艦だと50000㎥とかしたり!
あと他に何がデカいかって言えば生産品ですよ。艦船を作るための鉱石類は言うに及ばず、T2艦を作るためのリアクション品も、PIで生産される惑星資源も、とにかくデカイ!
こんなもんをチマチマ運んでたら逆に危ないので、大容量の船で一気に運ぶのがセオリーとなります。

遠距離ならもちろん使うべきはジャンプフレイター。
領土内やハイセクで輸送するなら……フレイター(日本語訳だと『超大型輸送艦』)の出番となります。

昏き宇宙のカロン

さて、私はちょいとばかし生産をたしなんでおりまして、石や生産品を運ぶために日々フレイターを使い倒しております。
私が使っているのはフレイターの中で最大の容量を持っているカルダリ製フレイター、カロンです。さすが商業と社畜の国、輸送にも気合いが入ってる。


違う、そうじゃない。


これこれ。通称板チョコ
ちなみにカロンとは、ギリシャ神話における三途の川の渡し守です。

フレイターを飛ばす上でネックになるのは、その信じられないくらいの重鈍さです。
なにしろ、静止状態からワープに入るのに、スキルによっては1分くらいかかるんですから!
慣性スタビライザーなどの装備によってワープインまでの時間は短縮できますが、そうすると今度はカーゴ容量増加を付けられなくなります。装備枠が競合しちゃいますので。
おまけにワープ速度も冗談みたいに遅いので
『よし敵は誰も居ない、飛ばすぞー』
⇒『うわあ! ワープに入った途端に何か来た! 戻りたいけどワープ中だからもう何もできない!』
⇒『ぎゃああああ! 行き先に待ち構えてやがったああああ!!』

という事もありうるわけです。

いくらフレイターが丈夫とは言え、敵に捕まったらほぼ終わりです。
そして大量の荷物を積むという性質上、沈んだ時の損失は計り知れません。
そんなフレイターを少しでも安全に運用する方法は無いのか?
……あるんです。それがカタパルトというテクニックです。

そもそもフレイターが捕まる危険が一番高いのはどこか。
あるシステムのストラクチャ(宇宙建造物)から、ゲートを通じて隣のシステムのストラクチャへ物資を運搬する場合を考えてみましょう。

【出港⇒ゲートに軸合わせ】
ストラクチャ周囲では基本的に無敵状態なので安全。

【ゲートにワープ⇒ゲートをくぐる】
ワープ中は当然無敵。そしてワープの終点はゲート使用可能な位置になるので基本的に安全です。ただしゲートにバブル(範囲型ワープ妨害)が仕掛けてあったら捕獲されて死にます。

【目的地のストラクチャに軸合わせ】
ゆっっっっっっくりとカメのような速度で目的地に軸合わせしワープの準備をする。

【ストラクチャにワープ⇒入港】
ワープの終点はストラクチャの周囲、つまり無敵状態なので安全です。もっとも近くにバブルが仕掛けられてたら捕まって死にますが。

……だいたい分かったと思います。

ワープを開始するには、『目的地の方を向いている』『最高速の75%が出ている』というふたつの条件が必要になります。
フレイターはこの加速にとんでもなく時間が掛かるのです。
ただ、ひとつここで注意しなければならないのは、最高速の75%と言いましてもそれは現在の最高速が基準になるという点です。
……ん? 最高速を都合良く引き下げる電子戦兵器があったような?

これです。ステイシスウェビファイアー。
自分より早い相手が逃げてしまうのを阻止したり、スピードでこっちの攻撃を軽減してくる奴を止めてフル威力の一撃をぶち込むための装備。こいつを使った『カタパルト』というテクニックがあるんです!

やることは簡単っちゃあ簡単。
まず、スカウト兼、護衛兼、カタパルト係の艦でゲートの向こう側に先行します。

次に、フレイターが出港。ゲートに向かってワープします。

そしてこれがゲートをくぐった直後のフレイター。

ゲートをくぐった直後はクローク状態となり、不可視&無敵です。じっとしていれば最大1分もちます。

この間にカタパルト係は接近。

フレイターが目的地への軸合わせを開始! クロークが剥がれていきます。
カタパルト係は即座にフレイターをロックオン!

多少スピードが付いたところでWebi! これはフレイター側の画面です。
webiを食らっていることを示すマークが出ています。

webiを食らうと最高速度が下がるのですが、現在速度はそのままです。(最高速を超えていた場合は最高速まで徐々に下がります)
つまり例えば、現在速度50・最高速度100の船に対して50%のwebiをかけたとすれば、現在速度50・最高速度50になるわけです。
ワープインの条件は『最高速の75%が出ている』なので、こうすれば即座にぶっ飛んでいきますね。

まあこのテクニックを使ったところで絶対安全とはいかないわけですが、無防備な時間を、そして輸送に掛かる時間を減らすことで、ただ漫然とフレイターを飛ばすのに比べたらかなり安全に運用できます。
皆様もフレイターを飛ばす際には、是非ともカタパルトのご用意を。

 

次回:重トラと疑似クロークワープ
結局重トラも買っちゃったよ!
それと、別に重トラに限ったわけじゃない便利テクニック『疑似クロークワープ』の実践例です。

 

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント250,000点(スキルインジェクター0.5個分・トレーニング約5日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #41

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:リスに気を付けるんだ!!(世界樹プレイ中

暑中お見舞い申し上げます。Suzume Laurantです。

『親愛なるゴーストパイロット達よ。

 集え! 集え! 集え!

 我らが美しき死の大地を汚しにgoonがやってくる!
 凍てつく玉座を守るのだ!』
――ある日のコアリション向けping(報知)

既に少々古い話題となってしまいましたが、カラドリウスが所属するコアリション『GotG』(ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー)は、『DEAD Coalition』に名前を変えました。


ロゴ。ドクロが右向きのやつもある。

なんでまたこんな名前になったかと言いますと、宿敵goonが英語圏向けのプロパガンダで『GotG』をしばしば『DEAD Coalition』(死せるコアリション)と言って回っておりましたもので、「うるせえだったらそういう名前にしてやんよ」と名前を変えたようです。テキトー!
まあマーベルに訴えられそうな名前よりは良いかも知れない

名前が変わったからと言って大きな変化があるわけでもなく、仲間が加わったり減ったりしながら、今もgoonとの戦争は続いています。

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の第一弾はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回は『封鎖突破型輸送艦』通称軽トラの話をします。

最も危険な宙域とは……

Hiに居る皆さんや初心者の皆さんは、なんとなく『Hi-Secは安全』『Low-Secは危険』『Null-Secは無法地帯』みたいに考えてる人が多いのではないかと思います。
実際そこまで間違ってもいないんですが……
こと、輸送に関してはかなり事情が違います。

Low・Null輸送:長距離輸送はジャンプフレイター(ジャンプドライブ搭載の大型輸送艦)で一気に飛んじゃえる。Nullの領土内は、敵が侵入してくればすぐに分かるので、敵が居ない時に輸送するとかの工夫ができる。
Hi輸送:Hiへのジャンプはできないので、普通に輸送艦で運ぶしかない。誰が居てもおかしくない空間なので、KAMIKAZE野郎を根本的に排除する手段が無い。

確かに普通に輸送したらNullやLowはちゃんと危ないんですが、JFの利用と味方による侵入者監視がありますので、やり方次第なんですよね。特にJFは建造物から建造物にジャンプしてればまず捕まりませんし。
対してHiではのろのろと普通に飛んでくしかない。そしてKAMIKAZEがどこに居るか分からないんです。

Hiで他者を攻撃すると、宇宙警察CONCORDに撃墜されます。しかし待機していた味方が積み荷を奪い去っていけば、沈めた相手の荷物を奪うことはできるのです。後は奪う荷物の金額>>>使った船の金額になるようにすればOK。これ即ちKAMIKAZEなり。
普通に輸送艦飛ばしてたら、捕まるかどうかはKAMIKAZEする側の気分次第です。
まあKAMIKAZEにもリスクはありますので、カーゴスキャンで荷物を確かめるなりして高い物積んでると分かった場合だけ狙うというのがセオリーではありますが……

農道で見かけたりはしません

Hi-Secで安全に高いものを運びたい!
そんなニーズにお応えするのがこちらの商品です。
『軽トラ』そして『重トラ』!!

……なんだそりゃ、という名前ですね。
もちろんこれは通称でして、前者は『封鎖突破型輸送艦』後者は『深宇宙特化型輸送艦』と申します。
ちなみに後者の英語名が『Deep-Space Transports』なので、これを日本語圏で俗称して『重(Deep)トラ(Transport)』。え、無理やり感ある? まあそんなもんです。で、片方が重トラなので軽快に動く『封鎖突破型輸送艦』は『軽トラ』と言われるようになりました。原型が崩壊している。

これらはいわゆるT2艦でありまして、各国の輸送艦スキルをⅤにすることで使えるようになります。

それぞれの特徴はと申しますと……

『軽トラ』:めちゃ軽快。隠密行動用遮蔽装置を搭載可能。カーゴスキャンが効かない。最大積載量はカーゴ増大modを積みまくって20000㎥行かないくらい。
『重トラ』:めちゃ硬い(ただでさえ硬いのにリペアラやハードナーのオーバーヒートにボーナスが付く)。ワープ妨害をある程度耐える。最大積載量は60000㎥台。

軽トラはワープインもワープも速く、何より隠密行動用遮蔽装置が装備可能、つまりステルス状態でゲートからゲートへとワープできるのです。
ワープ妨害バブルが展開不可能なHiにおいて、軽トラを捕獲することはほぼ不可能! また、バブルの脅威はあるにせよ、Nullでの長距離輸送も可能な代物です。なんか緊急に必要なものをジタから領土まで届けたりね。
重トラはと言いますと、とにかくその防御性能が凄い。CONCORDが来るまでの数秒を耐えることでKAMIKAZEを挫く、またはその硬さから襲撃を躊躇わせるためのものです。
生半可な敵が相手なら捕獲されても耐えてしまいますので、こっちがすぐに救援を送れる前提ならNullでの領土内輸送にも向いています。

ある日のすずめ急便

●月×日、すずめ造船はトラブルに見舞われていた。
生産を開始しようとしたところで、月資源の不足が発覚したのだ。

アライアンスは領土内で掘った月資源を貯蔵しているが、領土内では手に入らない月資源というのもある。そういうのはジタで買って輸入しているのだ。だが、三歩あるいたら忘れるすずめ頭は必須資源を買い忘れていたのだ!
さあどうしよう。生産ラインが次のJF輸送まで止まったら大きな機会損失だ。

だがそこへ天の助け、あるいは悪魔の囁きが!

『ようsuzume。良いニュースと悪いニュースがある。
良いニュースは……領土内にHi行きのワームホールが開いたぜ。こいつを使えばすぐに月資源を買ってこられる。
悪いニュースは……行き先がミンマター共和国の僻地ってことだ。ジタからは20ジャンプ以上あるぜ。
さあどうする? よく考えな』

私は30分の熟考の末、輸送キャラにスキルインジェクターを突っ込み一気にT2輸送艦に乗れるようにした。

と言うわけで、この時私が使った輸送艦。ガレンテの軽トラ・ビアトールです。

輸送キャラをジタにジャンプさせた私は、月資源とビアトールを購入。ビアトールに月資源を積み込み、一路ミンマターへと飛びました。

ステルス!!

ゲートからゲートへワープ開始すると同時にステルス状態に入れば、たとえこっちを捕獲しようとするKAMIKAZE野郎が居たとしても、ロックオンされることはまずありません。しかも軽トラはワープ速度が速くワープ開始までの時間も早いので快適快適!
月資源はあんまり大きくないのに単価高いので、軽トラで運ぶのにピッタリですね。

後はクロークワープを繰り返してるだけで、KAMIKAZEの名所ウエダマもつつがなく越えてミンマター領奥地へ到達。
あんなに危険だったはずのHi-Sec輸送がただの作業ゲーになりました。
軽トラのクロークワープを破ろうと思ったら、ステルスしてるところに船をぶつけてクロークを剥がすとかしかないんですが、バブルが使えないHi-Secでそれを実行するのは困難極まります。なにしろすぐにワープインして逃げてしまうのですから。

実は私、ずっと軽トラは後回しにしていたのですが、今回使ってみてその利便性を思い知りました。領土内での少量輸送にも非常に便利。重トラやフレイターに比べたら輸送量はたかが知れてますが、それでも20000㎥近く乗るんですから、使う機会は意外と多いです。
初心者には縁遠い船かも知れませんが、そのうち使うことを視野に入れておいても損は無いはずですよ!

 

次回:領土内輸送とフレイター
生産のお供・フレイターと、その飛ばし方をご紹介します

 

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント250,000点(スキルインジェクター0.5個分・トレーニング約5日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #40

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:躊躇わずにエアコンを使い、こまめに水分を補給しましょう。

問おう、あなたが私の読者か(2度目)。Suzume Laurantです。

先日、またしても大規模なバトルがありました。
まあ戦争中だから大規模バトルの切っ掛けはいくらでもあるんですが、今回はいくつかの要因が重なった。

バトルレポートはここから。

左側、味方キープスター(超大型要塞)とそれを護衛する大量のタイタン。右側は敵の大量のタイタン。

先日、X47L-Qにて起こった戦闘は、当方の同盟相手であるNC.が所有するキープスターのアーマー戦でした。
15分のタイマーが回りきるまで敵の攻撃を防げば既に全損しているシールドもアーマーも全回復してこっちの勝ち。
攻撃を続けてタイマーを止め続け、アーマーをぶち抜いてしまえばいよいよ1週間後に本体攻撃可能になって攻撃側の勝ち。

先日、別のキープスターが攻撃された時はサイノジャマーが起動し、敵のキャピタル艦隊のジャンプインが不可能だったため戦闘が起こりませんでしたが、このX47L-Qは間の悪いことにNC.に領有権が移ったばかり。
サイノジャマーの起動には領有権を35日以上維持する必要があるので、敵は入り放題です。
こっちはTT山盛り、敵もTT山盛り……後は真っ正面から殴り合うだけ。
地獄の窯の蓋が開きました。

「全員、DDD(ドゥームズデイ・デバイス。タイタンだけが装備できる対キャピタル超兵器)のチャージ終わったか? こいつに狙い定めろー」
「ぎゃー」(タイタン一瞬で轟沈)

これを双方が繰り返すだけという非常にアレな戦場。
装備込みで一隻90Bくらいするタイタンが双方合わせて50隻以上沈みました。
随伴のFAXや空母もバカスカと……

その被害総額はバトルレポートに寄りますと、味方が4.1T、敵が5T!!
テラですよ、テラ。
9.1Tiskとはつまり、9,100,000,000,000iskです。ラッティングでNPC戦艦1匹沈めて手に入るのが1M(1,000,000isk)だと言えば、どれだけ膨大な損害が出たかお分かりでしょうか。
超大量の鉱石を使用するタイタンを始め、えぐい数のキャピタルが沈んでしまったため、宇宙全体で鉱石が高騰する祭りになってしまいました。
しかもアーマーはぶち抜かれてしまったので、今週この後、まだ本体を守る戦いがあるんですよねえ……
宇宙からどれだけのタイタンが消えるんだ。

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の第一弾はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回は、前回やる予定だったジタ詐欺応用編です。

宇宙サギ、宇宙カモ、宇宙ネギ

これは私が実際にジタで見たサギです。
スクショを撮っておけたらよかったんですが忘れてしまいましたので、テキストでお楽しみ下さい。

Q1:とあるOfficer品(超絶高価&レアな最高峰装備。eveでは常に船のロスを視野に入れた活動が必要なので、コスパが悪すぎてあまり使われない)が、ジタにて2Bの契約で出されています。
値段を調べてみようとマーケットを開いたところ、あんまりにも貴重なので売り注文も買い注文もほぼ有りません。
ですが、ジタの隣のシステムで3Bの買い注文がありました。あなたはどうしますか?

A1:『もちろん買う! すぐに隣のシステムに持ち込んで売れば1Bの儲けだ!!』
0点
理由は後述しますが、おそらくこの3Bの買い注文に売ろうとしても通りません。

A2:『落ち着いてeve marketerを開き、この契約が適正価格か調べる!』
正解
インゲームのマーケットでは、リージョン(地域)内の取引しか見られませんが、eve marketerなら全宇宙の注文を横断的に確認できます。まずはこれで見てみましょう。
なお、このツールはカラドリウス所属の猫、Aplulu氏が作成したものです。皆さん称えましょう。Aplulu is GOD。

———

Q2:全宇宙の注文を確認したところ、なんと先程のアイテムは300Mくらいが相場だと言う事が分かりました。ジタやその周辺では売っていませんが、アマーまで行けば相場程度の値段で買えます。
そろそろ、隣のシステムの法外に高い買い注文は、詐欺師が販促のために仕掛けたエサだと気が付きましたね? ではどうします?

『さてはこいつ、契約が売れた瞬間に買い注文引っ込める気だな! そうはさせるか! 契約を受け取ってすぐに隣に運んで、向こうが気付く前に売ってやる!!』
0点
無理ですって。注文を引っ込められてしまう以前に、ウツセミ・ジツめいた買い注文を出す方法があるんです。売ろうと思っても通りません。

『契約を受諾すると気付かれちゃうよねえ。アマーで買ってきてこっそり持ってきて売りつけちゃえばいいんじゃないかな』
惜しい!
落ち着きましょう。詐欺には引っかかってませんが結果的に損をします。

『3Bの買い注文は実体が無いに違いない! 信用取引(Margin Trading)のスキルを使って、所持金が足りない状態で買い注文を出しているんだ! わざと所持金を足りなくしてるから、この買い注文に売ろうとしても通らない! 無視せよ!』
正解

上の説明を聞くと「こんなのシステムを知らなきゃ引っかかって当然じゃん!」と思うかも知れません……
ですがカプセラはケチでがめついので、美味しい儲け話があるならすぐさま寄ってたかって食い荒らされるものなのです。
つまり、『自分が偶然見つけるまで美味しい話が残ってるはず無い』という意識を持つのが大切!
そう考えたら、美味しすぎる話はまず疑ってかかれるはずです。
ほどほどに美味しい話を探しましょう。

 

 

次回:ハイセク輸送と軽トラ
輸送ってもしかしなくてもnullよりハイセクのが危険じゃないの……?

 

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント250,000点(スキルインジェクター0.5個分・トレーニング約5日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。