電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #54

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:年賀状作るの面倒すぎるんですが。

我が名はSuzume Laurant。この星系のPIの全てをすべる者。
この世の創造から終末まで時をこえ PIの二の字をうけつぐものなり。

年末だからって訳じゃないんですが、私生活のあれこれで大変なうちにちょっと更新が遅れてしまいました。
年末年始のこの季節、相変わらず『おめーらクリスマスだから乗りたいキャピタル艦で出てこい! バトりに行くぞ! ただしSRP(先頭で船が沈んだ時の保証金支給)無しな!』みたいな頭の悪い(褒め言葉)お祭りフリートが立っていたりしました。
多分大晦日にも酒飲みフリートとか立つんだろうなあ……

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の目次はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回はイベントの話です。

雪やこんこ、血の雨こんこ

と言うわけで年末年始のイベントが来てます。
期間は年始の1/2まで。

なんか知らないけど白いところで採掘してたらモーダスレギオン(NPC勢力のひとつ)が邪魔してきたんでカプセラはなんとかしてくれ、というストーリーがあるようですがどうでもいいです。

今回のイベントはお題をこなしていくことで例の真っ白スキンが手に入るんですが、戦闘やら採掘やら多岐に渡る上に一筋縄じゃ行かない面倒なお題ばっかりで私は早々に諦めました。

さて、ポイントお題を諦めてもまだ色々とやれる事ぁあります。
イベントを解説していきましょう。

まず、コンステレーションごとにひとつこういうサイトが湧きます。
未プレイの方に解説しますと、コンステレーションとは6つくらいの星系をまとめた『地域』のことです。

つまりいくつかの星系ごとにひとつのサイト。うーん、これまで星系ごとにサイト湧いてたのに比べると絞ってる印象です。

そしてこのサイト、これまでのイベントと違って『潰れる』という事がありません。
それどころかDT(※日次メンテナンス)を挟んでも、同じ星系に再生成されるだけで他所に移動はしません。


オーロラめいた特殊な背景が美しいサイトに飛びますと、このように3つのゲートがあります。
真ん中は戦闘ルーム、左は採掘ルーム、右はハッキングルームです。

戦闘ルームから解説しましょう。
ゲートを起動すると敵だらけの部屋に飛びます。


まあ怖い。

オーバービューが真っ赤で「ぎゃあああ!? 死ぬ! 死ぬから!」ってなりますが、実際には敵はそれぞれ離れた場所で固まっているので一度に攻撃してくる敵は少ないです。

ちなみにモーダスの使ってくる属性はサーマル>キネティック。
弱点はキネティック属性です。ガリスタスに似てるなあ。

この部屋の狙い目は敵戦艦。他は倒しても別に美味しくありません。その割りにちっちゃい船は早いスパンで無限湧きするので倒すだけ無駄です。

戦艦は結構散らばっているので、あちこちに散らばっている建造物の残骸へワープして殺しに行くことになります。


戦艦の残骸からはスキルトレーニングを高速化するイベントブースターのBPC(※使い捨て設計図)、ここでしか手に入らないイベント装備、そしてイベントスキンがドロップします。

ただし、ここで手に入るスキンはあの真っ白スキンではなく、過去のイベントでも数度配られている『グレイシャル』スキンです。
まあ人気の船のスキンなんかだと悪くない値段になるんですが、イベント期間中は安いのでしばらく寝かせてから売った方が良いかも。

ドロップする装備はこんなの。


アイスにも鉱石にも使える採掘強化。強さはT2品相当。


データ・遺物共用のハッキング用アナライザー。既存の共用アナライザーふたつの中間くらいの強さ。


ミサイル強化。爆発速度に強化が入るという特性があるものの強さは微妙。

まあ目玉はやっぱりブースターBPCでしょう。
今回は上位ブースターのBPCの出が割としょぼいみたいで結構なお値段になってます。
最下位のBasicはボロボロ出るのでほぼ材料原価で売られているという。

ちなみに戦艦は倒してから1,2時間くらいで再湧きします。
一度に10匹くらい出てくるのは嬉しいんですが、収穫しきったらしばらく待たないといけません。ぐぬぬ。


左の採掘部屋は、アイスとガスが散らばっています。邪魔者も少し。

このアイスとガスはイベント限定の材料アイテムに精錬可能です。
イベントブースターの材料になります。
ジタではそこそこ悪くない値段で売られていたんですが、値下がってきちゃってますね。


なんかこのでっかい機械にアイスやガスを突っ込むと材料に変換してくれる模様?


右はハッキング部屋。
邪魔者が居ますが、ハッキングで開けられる箱が山ほど有ります。

ただ、ここから出るのはグレイシャルスキンくらいのものだそうです。
ハッキングの難易度もなんかやたら高いらしい。うーむ、微妙。
そのくせ敵の攻撃も痛くて生半可な防御では沈むとか。戦略的巡洋艦をハッキング強化のサブシステム付きで使うとか、でなきゃ護衛の船を出さないとキツいですかねえ。

結局、戦闘部屋でBSを虐殺するのが一番美味しいんじゃね? という感じではありますが、なにしろ1コンステにひとつしか湧かないうえに復活待ちの時間が必要なのであんまりガツガツとやるイベントではないですね。

では、よいお年を。

次回:ログボイベントとマーケット
前回述べたログインボーナスの話と、それを巡るマーケットの動きの話です。

 

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント250,000点(スキルインジェクター0.5個分・トレーニング約5日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #53

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:入室した職員のうち2人はSuzume Laurantを注視し続けてください。

我はSuzume Laurant。真なる我……

なんか最近、CCP(運営)様はジャパニーズ・ログインボーナス・メソッドに目覚めてしまったらしく、つい先日に続いてログボイベントを開始しました。
キャンペーン期間17日中の13日間分ログインボーナスが用意されていて、αアカウント用とΩアカウント用のプレゼントが用意されています(と言ってもΩは両方貰えるんですが)。
また、αはログインさえしておけば後からΩ化しても取り逃したΩ用ログボをログイン日数分後から回収できるという嬉しいシステム。
この話は次々回あたりのブログでちょっとやってみようと思います。

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の目次はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回は輸送契約の話と、ハイセク運び屋集団『Red Frog Freight』のご紹介です。

ゲートをくぐる時は裏表をよく見て手を上げてくぐりましょう

お高い物品を扱うようになると輸送時に負うリスクも高まっていきます。
特殊なサイトから手に入る高級装備品、大量の鉱石や月資源、その他諸々。
どうせヌルやローではJFで運んじゃう事になるのですが、問題はハイセク。
いいものを積んでいるとKAMIKAZEを食らった時に大損してしまいます。
Inty(要撃型フリゲート)で運べるものならハイセク輸送はほぼ安全、軽トラ(封鎖突破型輸送艦)で運べるものならまあ安全でしょうが、こいつらの容量は限られていますので非常に面倒。

そこで使えるものにクーリエ(輸送契約)というシステムがあります。

クーリエの出し方は、普通の契約とだいたい同じです。
最初の契約ウィンドウで『輸送』を選択するとクーリエになります。
対象は、個人や会社に出す場合はそれを入力。「誰でもいいからやってくれ!」という場合は公開で作ります……が、後述する理由から公開クーリエは推奨されません

輸送品を選んだ後のオプション画面。ここで輸送契約特有のあれこれがあります。
まず輸送先は分かりますよね。ここにどこまで運んで欲しいかを入力します。
なお、プレイヤー所有のストラクチャも出発点および行き先に指定可能であり、例えばアライアンスメンバーしか入れない場所を終点に指定した公開輸送契約なんかも作成可能です。(もちろんメンバー以外がその依頼を受けてもお届けは不可能になります)
報酬は読んで字の如く、成功時に輸送者に支払う金額です。

……では担保とは?
クーリエ特有のシステムであり「輸送失敗したらこれだけ払えよ!!」という金額です。
輸送失敗というのは、輸送途中での撃沈とか輸送者の輸送断念ですとか、まあいろいろ。
ちなみに輸送断念した場合、担保を支払う必要があるかわりに輸送品が丸ごと手に入りますので、適切な担保を設定せずに公開クーリエを出すのは自殺行為です。(と言うか、後述の理由から公開クーリエはそもそも有用性がゼロに近いです)

満了日というのは普通の契約と一緒で『期限切れで契約取り下げにするまでの期間』です。すげー分かりにくい翻訳。
必要日数は、『クーリエを受諾してからこの日数が経過するまでに輸送を完了しないと失敗扱いにするよ!』というやつです。やっぱり分かりにくい。

さて、このクーリエ。
「なーんだ、これを使えば良い感じに誰かが輸送してくれるんじゃん!」とでも思いましたか?
そう甘くはないぜ?

『適切な担保』を設定した公開クーリエなんて請けてくれる人はまず居ません。リスクとリターンの釣り合いが全く取れないからです。
例えば「ここからここまで荷物運んだら10Mあげる! ただし担保1Bね!」というクーリエがあったとしましょう。
訓練されたカプセラがまず考えることは「ああ、これ途中で襲撃班が待ち伏せてて撃ち落とされて担保むしられる奴だな」です。マッポー!!
でなくても行き先が入港不可能な個人所有ストラクチャだったりしたら輸送を諦めて担保支払うしかありません。
【追記】最近、ストラクチャに横付けすれば入港しなくてもカーゴ内のアイテムを中に突っ込めるシステムが実装されまして、これを使えば入港不能なストラクチャ宛ての輸送依頼も完遂できるのでは? という話も。
まあ詐欺だったらどのみち撃ち落とされるでしょうけど

……と言うか公開クーリエなんてそういう詐欺のためのシステムでしょ?(偏見

「じゃあ結局自分か身内で運ぶしかないんじゃん!!」
そう考えるのは少し早い。
宇宙には神が居ます。

アカガエルヤマトの宅急便

『Red Frog Freight』なるコープ。誰でも利用できるハイセク運輸業者様です。
お値段は非常にリーズナブル。担保も所定の金額までなら掛けさせてもらえますし、何より、ほぼ誰も請けてくれない公開クーリエと違って、ちゃんと請けてくれることが確定しているというのがありがたい!

まあまずは公式サイトにアクセスしてみましょう。

Red Frog Freight

注意書きをざっくり翻訳
・最大サイズは1クーリエにつき845,000㎥だぜ!
・担保は1クーリエにつき1.5Bまでだぜ!(それ以上の金額の荷物を運ぶならクーリエを分割してクーリエの数だけ料金払うか『Black Frog Logistics』に頼んでくれ)
・速達サービスを出したい場合は下記のラッシュボタンをクリックだ! 4時間以内に輸送完了しなかったら報酬返金するぜ。
・完全に誰でも入れるストラクチャしか出発・到着地点にできねーぜ。つーかできればストラクチャはやめてNPCステーションを指定してくれ。
・コンテナは使わないでくれよ……(訳注:クーリエに組み立て済みコンテナを含めるとクソ面倒なことになりますので、コンテナはリパッケージ状態で運んでもらいましょう)

このページに出発システムと目的地システムを入力すれば輸送量を算出してくれます。
値段は完全にジャンプ数依存。例えばジタからアマーまで運ぶ場合は22M。フレイター1隻分の荷物を、KAMIKAZEの名所であるナイアルジャ経由で運んでくれてこのお値段というのはかなり安い!!
ただ先程も言いました通り、アカガエル神はハイセクにしか生息していませんので出発・ルート・到着の全てがハイセクでなければなりません。
ローやヌルが絡む場合は『Black Frog Logistics』にお願いすればいいんですが、こちらは報酬がべらぼうです。

お願いするに当たって、特に事前の申請は必要ありません。
依頼先に『Red Frog Freight』を指定して……

料金はサイトで計算したもの。担保は1.5Bまでで任意の金額(まあ1.5B指定でいいでしょう)。
満了まで3日、必要日数は1日を指定してクーリエを切ります。

速達の料金で出せば自動的に速達として扱ってくれる模様。

あとは待つだけ!
通常便でもだいたい1日以内には運んでくれます。

私は船を作ってハイセクに輸出する時、ハイセクの入り口でJFの荷物を降ろしてアカガエル神に運んで貰うという使い方をしています。
JFはジタに入れる時が一番狙われやすい。でも空荷なら狙われにくいですし、カーゴ拡張を外して隔壁を装備すれば船体を大幅強化できますし、なんならアカガエル先生にジタでの買い物品を持ってきてもらって荷物の積み卸しを完全にジタの外で済ませるという手もあります。
輸送費? JFが落ちた時の船体&積み荷損害を考えれば安い安い!
皆さんもアカガエル神を崇めましょう。カエルと和解せよ。

次回:イベント来たる!
年末年始のイベントが17日に開幕しました。このレポートをしてみようと思いますぐんまけん。

 

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント250,000点(スキルインジェクター0.5個分・トレーニング約5日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #52

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:もし筆者の様子がおかしかったら適当に筆者を終了しておいてください。

Suzume Laurantは居ます。よろしくお願いします。きいてますか。

クリスマス~新年? のイベントが始まるようです。
いつものようにスキルトレーニングブースターとスキンが手に入るっぽいんですが、この雪が積もったみたいな綺麗なスキンは私としてもきになるところ。
ブースターはいつも通りですね。売り買いして稼ぐどー。

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の目次はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回はGMサポートの話です。

ぺち。

eveにおいて『ぺち』とよばれる行為があります。
なんかこう幼女ビンタの効果音みたいなあれですが『petition(請願)』の略です。
これが何なのか一言で説明しますと、ゲーム中で発生したトラブルによる不利益の回復要請……例えばサーバートラブルなんかで沈んだ船をGMに返却請求するというもの。
……できるんですよ。

まずサポートチケットというものについて説明しましょう。

公式のサポートページ

ゲームに関する様々なジャンル別FAQが並んでいます。そんな中で燦然と輝く『SUBMIT SUPPORT TICKET(サポートチケットを送る)』の文字。
こいつが何なのか? と言いますと、要するにあれとかこれとかの対応要求です。
クリックするとチケット作成画面になります。

ログイントラブル、支払い、ゲーム上のあれこれ等々、サポートのジャンルを選択し、内容を入力しましょう。
おそらく一番使うと思われる船が沈んだ場合の返還請求は『Reimbursement』のサブカテゴリ『lost ship』から。
最近沈めた船がプルダウン形式で選択可能です。(スクショを撮った時は直近で船を沈めてなかったので選択不能でしたが……)

チケットを送ると、昔懐かしの掲示板形式でこんな風にチケットが立ちます。

だいたい1日も待ってればサポートスタッフが返信をくれます。早い。

解決、あるいは「これ無理だ!」って言われたら、こっちからもお返事をして、チケットの状態を『solvd(解決済み)』に変えましょう。
まあ放置してたら2週間くらいで勝手に変わるようですが……

ちなみにシステムトラブルで沈んだ船だけじゃなく、貴重なアイテムの誤廃棄・誤処理なども対応してくれる模様。マジか。
その他諸々、とにかくゲーム上で「うわああああああ!!」という事態があったら積極的に利用しましょう。

ぺちのおきて

とは言え、なんでもかんでも払い戻してくれる訳は無いです。当然。
こちらに払い戻しポリシーが書かれてますんで、ざっくり翻訳してみました。

●序文
GMはサーバーログ見て確認できない限り払い戻ししないぜ。プレイヤーログとかスクショは改変できるからな。
あと、ここに書かれてない場合でも払い戻すことはある。慎重に考えるけどな。

●1 全般
なんかあったら1週間以内に言えよ! もちろん請求できるのは本人だけだ。
特記が無い限り、払い戻し対象はバグとサーバーエラーで出た奴だけだ。クライアントエラーは微妙だな。お前のパソコンや回線が原因だったらもちろん無理だぜ!
なに? 大規模戦でトラブル? 悪いが自己責任だ。戦場では何が起こるか分からないんだぜ。

●2 ロストシップ
船を戻したらもちろん沈んだ時の保険金は返してもらうぜ!
それとなあ、沈む前に宇宙へアイテムを放り出してたりしたらもちろんそれは保証外さ! 積んで沈んだアイテムだけだぜ。
自爆で沈んだ船? 論外だね。

●3 ミッション(と、輸送依頼)
まあ問題になるのは担保だよな。
依頼がバグってたり、普通のゲームプレイじゃ達成不可能な依頼になってたりしない限り払い戻しは無理だぜ。
ミッションを諦めたとか、輸送中に沈められたなんて理由で払い戻しはしねーぞ。

●4 リサイクル(再処理)
なに? 貴重なアイテムを間違って溶かしちまったって?
ケースバイケースだ。なんにしてもアイテムを返せるのは、溶かして出てきたミネラルをちゃんと出せる場合だけだぜ!

●5 トレード
トレード中に鯖落ちしてアイテムが消えたって?
返せる場合もあるな。

●6 キャラクター削除
間違ってキャラクターを消しちまった?
おいおい、ちゃんと注意が出るんだから気を付けてくれよ。ケースバイケースで戻してやるぜ。

●7 コンテナ
壊れるはずのない状態のコンテナが壊れたりしたら払い戻し可だ。
未係留のコンテナとか日次メンテで消えるんだから気を付けるよ、そいつは返さないぜ!

●8 詐欺
おいよく聞け、EVEは詐欺もありのゲームだ。
相手がバグを使いやがった場合だけ返してやる。

●9 アカウントハッキング
おっま……パスワードはちゃんと漏れないように管理しろよ? してたのか? 規約違反とかよく分かんねえプログラムでパスワード抜かれたわけじゃねえよな?
ええとな、この場合盗まれたアイテムは追跡して返される事になる。盗まれたもんが既に売られてたらISKを返すかも知れんが期待はするな。ISKの譲渡? それも返せるかは場合による。
盗品が再処理済みだったら元に戻すのは無理だな。

●10 装備合成ガチャ
いや、クソみてーな結果になってもそれを元に戻すのは無理だから……

皆さんも何かお困りの際は臆せずGMにぶん投げてみましょう。

次回:アカガエル先生
誰でも使えるプレイヤー運営の輸送サービスと、クーリエ(輸送依頼)の話をします。

 

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント250,000点(スキルインジェクター0.5個分・トレーニング約5日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。