World War Weeb Begins!

 

ネタ元: http://www.kinakkachronicles.com/papers/apr24.html

※Kinakkachroniclesの画像は許可を得て使用しています。

多くの日本人には縁がないかも知れないが、2日ほど前にRedditに突如Hot topicが現れた。

それがWorld War Weebである。

その勢いは凄まじく、一時は勢い上位を独占するほどであった。

 

用語

Weeb:ここでは外人オタクというのが多分いちばんわかりやすい。何故かやたらと画像を貼りたがるという習性を持つ。

Waffles:元々PLの下部組織として設立されたAlly。最近はLowで遊んでいたがProvidence侵攻を宣言。

Jin’taan:CVA所属プレイヤー。CSMメンバーでもある。

 

事の始まりは3ヶ月ほど遡る。

当時WafflesのDiscordでは、Tumeskiというweebがアニメ画像を貼りまくっていた。 一部のWeebがそれに同調、1日中アニメ画像が流れるという事態に。

More

新米社員の活動報告_005

どうも皆さんこんにちは、ESPM社の新米社員、Oruoru 123です。すっかり記事更新が遅くなってしまいました。Maze攻略がだんだん板についてきた気分がします。ステーションのDEDコンテナに高価なモジュールが溜まっていくのを眺めるのが癖になってますよ。

探検はやっぱり楽しい!

さて、今回私はCaladriusの一新兵として、RoamingとOPに参加してきました。LowのPvPとNullのPvPはよく比較されますが、Lowのそれは、PvP自体が「目的」であるのに対し、Nullはある目的を達成するための「手段」であるというのが一応の見解でしょうか。もちろんNullでも楽しむ(?)ためのPvPをしないわけではないですよ。

さてRoamingですが、今回はT1DDフリートとのことだったので、僕のスキル傾向を考え、広いドローン帯域を持つDDであるAlgosに乗っていきました。個人的にこれが一番好きなT1DDです。

Fitを整え、集合場所に赴き、さあ出発だ!ブログの記事はこれできまり!

と思っていたのですが…..

いやーない。なんにも取れ高がないの。どうすんのブログ。えぇ?これは困ったなあ…..

と思っていた矢先、後日OP(作戦)があるとの情報をGET。Gilaフリートとのことだったので、早速ハンガーに眠っていたGilaをRefitして、準備を整えました。始発場所で待機して、指示を待ちます…

“Subcap,undock!!”

Fleetでは多くの場合こんなふうに全員で固まって一斉に同じ行動をします。なのでFCさんの指示を聞いてその通りに動くのがとても大事になってきます。選択肢の中にNullでの生活を入れている方は事前に、ベテランさんにFleet行動の基本をレクチャーしてもらうのもいいかもしれませんね。

そして目的地に着き、今回の敵を待ちます…

“They’re coming…coming!!”

ゲート前にBS艦隊が姿を現したのと同時に、戦闘が始まりました。OPはこれが初めての参加だったので、敵味方併せてこれぐらいの人数が一つの戦闘に参加しているのを見たのは初めてでした。ドローンをしまったり出したり、ABを炊いたり切ったり….あたふたしながらもなんとか無事に指示に従って戦うことができました。

https://zkillboard.com/kill/61776164/

ドローン操作にすこしまごついたのか、まだ足りないスキルがあるのか、その両方なのか…同型艦の中で与ダメージ率が一番低いですね….まだまだ成長の余地がある、ということですね!

初めてのOP参加の感想としては、やはり「楽しかった」です。日頃のRoamingなども楽しいのですが、やはり「手段」としての戦闘、と考えるとわくわくしてくるものがあります。これからスキルを(薬で)成長させて、もっと大きな船で、もっと大きな戦闘にもぜひ参加していきたいですね。

私も艦隊戦に参加したいけど、スキルが育ってない…という方も、そのような人向けの、簡単なスキルで十分戦力になれる船とFitがちゃんと用意されています(基本はサポートシップ)。なので、スキルが育つまでNullは控えようかな…まだ早い気がするし…という心配は一切要りませんよ!そもそもNullでの金策の効率がそれ以外の領域のものより段違いにいいので、「スキルが足りない…薬を使って早く成長したい。」という方はさっさとNullに移住して薬漬けになったほうがいいんじゃないかな…と個人的に思ったり。

とにかく、一緒になって艦隊戦に行ってくれる仲間をESPM社は募集しています!どんな方でも入ってくださればとてもうれしいんですが、社会人の方ばかりで同年代の方が不足しています。というか一人もいません!特に同年代の方が入ってくださったらとても喜びますよ。。。僕自身も大学で隙を見ては布教してはいるのですが….。そうそう、新人の方が一人、このサイトを見てくださってうちに入社してくださいました。嬉しい限りですね。なんだか最近新規の方や復帰したベテランさんをよく見かけるので、ESPMにもっと仲間が増えることを願いながら、これからもEVE生活を楽しんでいきたいと思いますよ!

では、また次回。(次はおくれないつもり)

 

 

 

 

 

 

 

新米社員の活動報告_004

どうも皆さんこんにちは、ESPM社の新米、Oruoru 123です。早いもので、ESPMへ入社して早一か月が経ちました。依然としてPvP時の操作がおぼつきません(毎日練習できたらなあ)。まだまだたくさん課題があります。

さて、この度私OruoruはT3CL(戦略的巡洋艦)デビューをオクスリの力で果たしました。というのも、ガリスタスDED10/10サイトである “The Maze“という戦闘サイトを攻略するためです。Rattingが嫌というわけではありませんが、何時間も続けて同じことを行うのはさすがに嫌気がさすものです。そこで、違う事を挟んでリセットしつつ、お金も稼ごう…というわけです。

DEDについてめっちゃ簡単に説明すると、探検の一種であり、サイトに群がる敵を倒しながら階層を降りていき、レアNPCや建造物を破壊して得られる(かもしれない)お高いモジュールをゲットしよう、というものです。

JitaへTenguを買いに行きましたが、Fit込みで500M台と、思っていたより安く済みました。そこから輸送をしてもらい、送り先の拠点に無事に届きました。が….

思っていたよりとにかくダサい。僕が動画で見たTenguさんはこんなブッサイクじゃなかった!!まあそんなこと言っても始まらないので、しぶしぶ(?)Tenguに乗り込んで、コアリション(アライアンスの連合体)の方から購入したブックマークのあるシステムへ向かいました。そういえばTenguってやっぱり「天狗」なんでしょうかね?Caldariには日本語由来だと思われる言葉が多々残っているので、そうなのかな…?

現地に到着して、Mobile Depotで装備を移動用Fitから戦闘用Fitへ換装して(これほんと便利、初心者の方もサルベージャーを換装したりと、ぜひ使ってみてね)、いざMazeへ侵入!

なんじゃこりゃ。どうみてもふざけて置いたとしか思えないですね。ちなみに正解のルートは一番底のゲートです。周りのフリゲート達がWebをたくさん重ね掛けしてくるので、とても動きが遅くなります。こいつらをミサイルで叩きのめしながら、どんどん奥の階層へと突き進みます。

そして、最終面です。まさしく悪の拠点って感じですね。この要塞(一発変換で幼妻ってでた)を破壊すればクリアです。Webやスクラムをかけてくる敵から優先的に倒していき、ひと段落ついたら要塞を攻撃し始めるといった感じです。さすが要塞だけあって堅いです。とても。

なんとか要塞を破壊し、カーゴがドロップされました。気になる中身は…?

と、ここで写真を張ろうとしたのですが、何分初めてのMazeだったもので、焦って取得後即ワープしてしまいました。チキン野郎ですね。知ってます。

ちなみに一日の成果がこれ。そこそこ稼げますね。

やっぱり探検は楽しいですね。初心者の方の金策でも、遺物/データサイトを回るのはおすすめですよ。LowやWHでの活動だと、マローダー(BattleshipのT2版)やFacBSでのL4回しと同じかそれ以上の時給をたたき出します!ただ、それだけ危険な地域なので、D-scan(指向性スキャン)の扱い方を取得しておくことを強くお勧めしときます。ヘルプチャンネルとかJ-UNI社さんのところで「D-scanの使い方を教えてください」とでも言っとけば、ベテランのおにいちゃんたちが競って教えてくれると思います。もう一度言いますが、探検は儲かるし楽しいですよ!皆さんもぜひやってみてくださいね!

あーあ、会社の新しい同期来ないかなあ…(チラッチラッ

 

 

新米社員の活動報告_003

 

 

002→https://blog.caladrius.info/?p=1150

どうも皆さんこんにちは、ESPM社の新米、Oruoru 123です。みなさんはいかがお過ごしでしょうか。僕は相変わらずSkill injectorをたくさん注入しています。Ratting最高。Capital乗用キャラを育てようとplexを買うお金を作るんですが、気づくとお注射に変わってしまって一向にCVに乗る夢がかないそうにありません。ここまでくるとただの馬鹿ですね。知ってます。

買って眺めてる時が一番気持ちいいかもしれない

さて、今回はそんな僕が大好きなSkill injectorの使い方についてですが、この道具は僕たちひよっこ新米カプセラが、百戦錬磨の古参カプセラへ対抗しうる唯一の力といっても過言ではないと僕は思っています。しかし、初心者の方が間違ったinjectorの振りかたをしてしまうと、貴重な500,000pt/本という初心者最大のステータスを無駄にしてしまうだけでなく(保有スキルポイントが多いほど一本の効力が薄くなる)、興味をもったコンテンツに必要とされるスキルが、振ったスキルと全く異なった分野であるという、[スキルの腐敗]が起きてしまい、ひいては「EVEつまんねえ」と遺言を残して消えてしまうといった事態にもつながりかねません。

そこで、初心者である私Oruoruも一緒に勉強しながら、どの分野においても重要とされる「絶対に腐らないスキル」を紹介したいと思います!

ゼッタイに腐らないスキル。それは、基礎スキルです。クソ地味ですね。上げたところでカッコイイ船には乗れませんし、すぐに稼ぎが倍増!…したりもしません。ああなんてつまらないんだこのスキルは。

同じ絵が続けて並ぶとなんだかよくある広告っぽいですよね

でもね、基礎スキルを鍛えないままでは、はっきり言ってEVE生活がままならないといっても過言ではありません。ああこのFitが使いたいのにPGが足りない、このタレットを乗せたいのにCPUがカツカツだ、長距離ワープがCapの枯渇でグダグダしちゃうなど、この他いろいろなところで不便さが露呈します。モジュールの前提要件だけを参考にして、表面だけをなぞりながら成長していくと、せっかくそのモジュールが使えるようになったとしても思ったような性能が出せなくて幻滅しちゃうし、それこそ興味のある分野が変わったときに後悔しちゃう、なんてことになると思いますよ。ほんとうに基礎は大事。僕自身、部活動で小手先の技術だけを鼻にかけて主力の座でふんぞり返っていたら、基礎をずっと鍛えていた人間に危うく抜かされそうになった経験があります。…ってこれは違うかな…自分語り乙とかコメントで絶対言わないでくださいお願いします。絶対ですよ。

なんだかぐだくだと書き連ねてしまいましたが、下に推奨スキルをまとめておこうと思います。上でさんざん偉そうなことを言っておいてアレですが、Navigation(艦船の機動性を司る)系のスキルは私自身も上げきれてない部分があります。おかげでRoam中のスクアッドワープが他の方よりワンテンポ遅れてしまい、「Oruoruさん捕まったの?」と心配される始末です….。

Engineering系

  • Capacitor Systems Operation
  • Capacitor Management
  • CPU Management
  • Power Grid Management
  • Energy grid upgrades

Navigation系

  • Navigation
  • Warp Drive Operation
  • Evasive Maneuveing
  • (Spaceship Command)※1

Drone系(Droneってどの分野でも使いますよね?)

  • Drones-(Drone Interfacingも余裕があれば)
  • Drone avionics
  • Drone navigation
  • Drone sharpshooting

Shield&Armor系

  • Shield upgrades
  • Tacical shield operation
  • Shield compensation
  • Shield management
  • Hull upgrades
  • Mechanics

 

これはいらない、これは入れろという指示が多少なりともあると思います。なのでこのリストは変更される可能性があります、あしからず。EVEにいらないスキルなんてないと思いますがね。

もしよくわからない、上記以外で、このスキルを上げても大丈夫か、などといった質問がございましたら、ぜひとも本社の公開チャンネル[羊]にお越しください。お待ちしております。(人がいなかったら日本語ヘルプやCaladriusの他会社様の公開チャンネルへ…笑)

せっかくEVEを始めたのに、そんなことでやめてしまう人がいるのがとても悲しいです。僕がEVEを始めたのとほぼ同時に日本語化が終了してしまったもので、僕たちの後にこのゲームを始めてくれる日本人の方々がいなくなって、なんだか一番寂しい経験をする世代になってしまうんじゃないかと、(杞憂かな…?)心配になってます。オンラインゲームはやっぱり人数が多くてにぎやかなのが一番ですよね。これからもたくさんの方々に囲まれながらEVE生活を過ごしたいです!なので、皆さんぜひお知り合いの方々を誘っていただけたらなあと思っています。ではまたお会いしましょう!あとどうせやめるんだったら僕に全財産譲ってからやめてほしいです。はい。

次→

 

 

 

新米社員の活動報告_002

001(予告編)→https://blog.caladrius.info/?p=1142

どうも皆さんこんにちは、ESPM社の新米社員、Oruoru 123です。

今回は、このAllyへ引っ越して変わった「稼ぎ」をまとめてみようかと思いますので、nullへの移住を考えている方は参考にしていただけると幸いです。

はっきり言って、稼ぎは大幅に増えました。そして、これからも増える予定です。

僕は,J-UNI社さんのところで生活していた時は探検をして生計を立てていました。初心者の分際で生意気にもnullやWHを飛び回っていましたので、稀に100M相当の遺物を引き当てることもありましたが、価値のないサイトしか見つからないことや、サイト自体見つからないまま時間だけが過ぎたり、ゲートキャンプや海賊に襲われたりといったことも珍しくありませんでした。その博打感が楽しいのですが…笑。 結局、実質的な時給は20M台、よくて30M後半でした。これでもL4ミッションランナーぐらいはあると思うので、まあ初心者にしては悪くはないのかな…なんて思いますが、当時(初心者が当時って言葉を使うのはどうかな)の僕はどこに出しても恥ずかしい立派なinjectorジャンキーでした(です)ので、「稼ぎが足りん!もっとクスリで気持ちよくなりたい!」という一心で,nullに飛び込んだ次第であります。不純な理由ですね。知ってます。

ダメ、ゼッタイ。

nullに来ると、まずRatting仕様のfitが施されたGilaを手渡されました。

 

これで何をするのかというと、敵NPCが出てくる、アノーマリーサイトを攻略して回り、NPCに充てられているバウンティを稼ぐ、いわゆるRattingといわれる金策をするのです。僕が見てきた海賊NPCのバウンティなんてたかが知れていたので、少し不安になりながら、Rattingの手ほどきを受け、早速始めたのですが…。

gilaでの時給を計算すると、40M/hほどでした。おおっ、いきなりこれか!と驚いたのを覚えてます。危険な宙域をソロで飛び回る探検と違い、null(allyの領土内)では味方がいますし、近辺のシステムを監視してくださいますゆえ、危険性もこちらのほうが低いですね。僕は思いました。「これはイケる」と。しかしこのままではヤク中生活は少し遠いと思い、さらなる稼ぎを求め始めました。そしてたどり着いたのが同じガリスタスである戦艦Rattlesnakeと、少しのディレイを経てバウンティをさらに増大させる装置、ESSでした。

自費でrattlesnakeを買い(ここいらのrattleは比較的安い!)、実用レベルに達するようオクスリを打ちながら、見よう見まねでPvE用のFitを組みました。

 

そしてESSを設置し、必死にアノーマリーを駆け巡りました。すると….

※15Mのところの明細はRatting途中で切り上げた

ここに書かれているものはESSによって20%ほど差し引かれています(ディレイを経て25%となって戻ってきますよ)。これだけで60M台/hあります。ディレイ分と別途得られるLP換金分を足すと、なんと90M/hという数値になりました。今でもこの方法で金策をやってますよ。数日で1本分のお注射代が賄えます!!いやーおいしい。ありがとうバウンティ!!

僕はまだ到底乗れませんが、CV(Carrier Vessel)やSC(Super Carrier)といったcapital級でのRattingだと、夢の時給100M台や200Mなんて数値も珍しくないそうです。まだ増える予定だといったのはこれですね。頑張って乗れるキャラを育成していきたいです。

個人的に、ここのAllyにきて、rattingを始めるのが早く稼ぎを伸ばす方法の一つだと思ってます!先ほど申し上げたように、ratting用の船を持ってなくとも貸し出しがありますので元手金もいりませんよ。Gilaでしたら、さしたる時間をかけずともrattingで貸し出し分以上のお金を稼ぐことができます。少なくともHighでL4を回すより、ここでRattingをしに来たほうがより少ない労力で、より多くの稼ぎが得られますよ。

ちなみにGilaやVNI(Vexor Navy Issue)にまだ乗れない、ドローンスキルを育ててないという人でも、サルベージに徹して稼ぐ、という方法もあるみたいですが…。これで1B稼いだ人もいるみたいですよ!ほかにも、探検やPIなど、nullではたくさんお金を稼げる方法が詰まってます!

ESPM社では、そうした方法で早くお金を稼いでみたいといった方も募集しております。公開チャンネル[羊]も設置してありますので、気軽にお越しください。なお入社要件に関しましては、下記のURLを参照してくださいませ。お待ちしております。https://blog.caladrius.info/?page_id=132

次→https://blog.caladrius.info/?p=1183(4/13更新)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

fullscreen