ESPM記事 Suzumeのnullへの誘い

電気羊SUZUME LAURANTの完璧に幸福なNULL生活 #95

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:筆者がクリスマスにこんなものを書いているほど暇なことについて深く考えてはいけません。

メリークリスマス!
Suzume Laurant です。

年末になったことでWinterNexusもいよいよ参加者が増えている様子で、戦利品の値段は若干お安く、逆にイベント攻略に使う船や装備はますますお高くなっています。
スキルトレーニングを加速するブースターが安く手に入るのは嬉しいですね。最下級のやつなんか今、4Mちょいで買えますからコスパがエグイくらい良好です。

そう言えばこの手のイベントブースターは最近マーケット取引不能にされることが多かったんですが、ハロウィンのイベントでは久々にマーケット取引可能なイベントブースターが出ました。
イベントサイトでのドロップと、あとΩアカウントのログインボーナスで1個ずつ。

かつてブースター相場で一財産築いた私は、もちろん相場を張りました。
イベント開始直後の高値(40Mくらい)はスルーして、皆がログボで貰ったタイミングで値下がり(20Mくらい)を狙い購入。後は売りさばくだけと。

本当はイベントサイトが消えて供給が途絶えてから、ブースターの使用期限が来るまでの時期が勝負なんですよ。
消費されて減っていく絶対数と、迫る消費期限のチキンレース。
ただ、私はその前に大部分を売っちゃってたんですね(30Mくらい)。

結果的にそれが私のおサイフと頭髪と胃壁を救いました。
よりによってハロウィンの後、ブラックフライデーの期間限定ログボで、全く同じブースター(つまり消費期限も同じ)が全Ωアカウントに追加配布されたのです。

ブースターが大量に供給され、当然ながらこれによって需給の綱引きによる相場は崩壊。ブースターは15M前後の投げ売り状態になりました。消費期限寸前には7Mとかになってますね。
久々にイベントブースターで一儲けできると思ったらこれなので、ブースターで楽に儲けようというマーケッター共に何が何でも痛い目見せてやるという運営様の迸るパトスを感じます。
私は手元に多少の在庫があったりしたのですが、既にだいたい売り払っていたので残りは自前で消費することにしてイベント商戦を離脱しました。

ハロウィンの時はイベントサイトに出かけてすらいなかったのに、ヒヤリを味わいました。
これもまたeve online。
さて今回のWinterNexusはどうなることか。

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の目次はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回はWinterNexus突撃編です。

イベント戦闘サイト攻略 in NULL

と、言うわけで行って参りました。

何でも良いからまず攻略可能な装備を見せやがれというせっかちなあなたに。
使うのはプラクシスです。ノースキルで乗れてボーナスもフルに受けられて、スロット数が多いので好きなように装備構成が可能という変態戦艦です。
今みんなイベント攻略に使ってるぽくて少々値上がってますが、イベントの稼ぎに比べたらまあこれくらいはね。

装備は以下の通り。
この装備一覧テキストをコピーして、装備ウィンドウの左下の「三」みたいなところをクリックして「クリップボードからインポート」をぽちっと押せば、装備を取り込んでまとめ買いすることも可能です。

[Praxis, プラクシス*]
Large I-a Enduring Armor Repairer
Large I-a Enduring Armor Repairer
Reactive Armor Hardener
Ballistic Control System II
Ballistic Control System II
Shadow Serpentis Multispectrum Energized Membrane
Shadow Serpentis Multispectrum Energized Membrane

Cap Recharger II
Cap Recharger II
Cap Recharger II
Eutectic Compact Cap Recharger
Eutectic Compact Cap Recharger
Large Cap Battery II
Large Cap Battery II

'Arbalest' Rapid Heavy Missile Launcher I
'Arbalest' Rapid Heavy Missile Launcher I
'Arbalest' Rapid Heavy Missile Launcher I
'Arbalest' Rapid Heavy Missile Launcher I
'Arbalest' Rapid Heavy Missile Launcher I
'Arbalest' Rapid Heavy Missile Launcher I
Large 'Vehemence' Shockwave Charge

Large Auxiliary Nano Pump I
Large Auxiliary Nano Pump I
Large Capacitor Control Circuit I

Acolyte I x15
Imperial Navy Praetor x6

Caldari Navy Mjolnir Heavy Missile x6144
Standard Exile Booster x3

防御はギリギリ行けるラインでまとめ、攻略の効率化を図る装備を多めにしてます。あくまで初心者向けという事で前提が重いT2品は使っていません。
使えるならミサイルランチャーとかプラエトルとかスマートボムはT2の方が良いですし、ハードナーもT2にした方が安上がりです。
アーマーリペアラは一応meta品にしましたが、T2じゃないと若干厳しい局面もあるかも知れません。でもT2は前提スキルが重く、かと言って勢力品はどれもこれもちょっとお高い……
不安な方は片方を「トゥルーサンシャ大型アーマーリペアラ」辺りにすると良い感じに補えるかも知れません。

ブースターは常用するのではなく、敵の攻撃を耐えきれなくなりそうなときに飲むためのものです。
副作用が出ることもあるので常用は避けます。

ミサイルは私の場合、1サイトに600くらい使いました。
任意で多く持って行きましょう。

他にカーゴに詰めておくべき物としては

移動式貯蔵庫
通称モバデポ。アイテムを入れる目的より、展開すると宇宙空間で装備換装が可能という性質のため利用されることが多いです。
入港可能な建物が無いヌル奥地で装備を変えるにはこれが必要。

移動式トラクターユニット
通称モバトラ。まあこれは皆さんご存知でしょう。
上記のプラクシスは推進力モジュールを持っておらず、折角倒したボスに近づいて残骸回収するのも大変なのでこいつを使います。

DSHR-01Hハイセク・アイスストームフィラメント
稼いだ後にハイセクに脱出するためのフィラメント。
ハイセクとは言え僻地に飛んでしまうと脱出が難しいので複数あると好ましいです。私は一回ソリチュード(回り全部ローセクという孤島のようなハイセク)に飛んでしまって詰みかけました。

アコライトの替え
ボス以外の敵はドローンを撃ちまくるので、ドローンは消耗品です。使い捨てる覚悟で多めに持っていきましょう。
なお、カーゴ内のドローンをドローンベイに移すには、入港するか移動式貯蔵庫を使う必要があります。

遮蔽装置
使用するとクローク(つまりステルス)状態になります。入港可能な場所も無い、危険なヌル奥地で一休みするにはこれが必要。
サイト攻略時にはスマートボムと付け替えます。

こんなもんで準備はOKでしょう。

ヌルへ飛ぼう!

準備ができたら遮蔽装置を装備して、適当な場所でフィラメントを使ってヌルにあるイベントストームに飛びます。

ちなみに私はアカウントをいくつも持っている平均的な(つまり頭のおかしい)eveプレイヤーなので、攻略に際しては『プラクシス・遮蔽装置を付けた荷物持ちの輸送艦・サイトの入り口でクロークして敵襲が無いか見張るアステロ』という三人編成でヌルにぶっ飛びました。
もちろん、ヌル行きもお帰り用フィラメントも05番を使っています。

ヌルに着いたらまず遮蔽!
そして、落ち着いて現在地の情報を確認し、そこがイベントをこなすに適しているか確認しましょう。

ローカルチャットに敵性プレイヤー(ハイセク生活をしている方にとってヌル住人のほとんど全部がそうでしょうけれど)が多ければもちろん危険。
ただ、イベントストームは周囲数システムに渡って広がっているので、のんびりやれそうな場所もあるかも知れません。

そんな時はマップを見ましょう。

チェックすべき項目はとりあえず
[地理と統計]⇒[30分以内に宙域に居たパイロットの平均人数]
[地理と統計]⇒[24時間以内に撃墜された船の数]

辺りでしょうか。

※人数は放置状態の人を含みません。

破壊された艦船が明らかに多かったら、住人がイベンター狩りをしている可能性大。
破壊された艦船が全体に少なく、活動しているパイロットも少ない場所があれば、そこを狙いましょう。
どうにも駄目そうだとなったら、遮蔽状態のままでフィラメントの使用によりついた15分間のタイマーを消化し、再度フィラメントを使って別のストームに飛びましょう。

私のようにヌル暮らしに慣れた(つまり頭のおかしい)eveプレイヤーであれば、そのシステムの住人の戦闘履歴や所属勢力といった情報から危険度を類推できるのですが、ぶっちゃけ初心者の方には何が何やら分からんと思いますので混乱を避けるため説明は敢えて省略します。
が、自信のある方や、不安だからできること全部やりたいという方はzkillboardの使い方を参考にしてみましょう。

サイトをやるシステムを決めたら、次は安全地帯の確保です。
まず適当な衛星にワープして、そこから更に別の衛星にワープするワープの真っ最中に位置のブックマークを取ります。
こうすると周囲に何も無い場所にブックマークを取ることができます。周囲に何も無いということは、そこに居る船を戦闘プローブによるスキャンで特定しない限りワープしてくることが不可能ということで、そう簡単には襲われなくなります。
こういう場所をセーフスポットと呼びます。

モバデポを展開してのお着替えや、安全ログアウトの30秒待機を、敵が簡単に飛んでこられる場所でやってしまうのは危険です。
そういうことはセーフスポットで行いましょう。
また、モバデポをセーフスポットに出しっぱなしにしているとそれで場所を特定されてしまいますので、これは使用時のみ展開するようにしましょう。

セーフスポットで遮蔽装置をスマートボムに換装したら攻略開始です。

サイトそのものの攻略

さあ、いよいよサイトに侵入しましょう。
ゲートを通って戦闘のフィールドに着くと、多少の間を置いて敵が出現します。

敵はフリゲートから戦艦まで、どうも編成はランダムのようですが最大6,7体出現します。
ヌルセクの場合は雑魚が2wave、それを全滅させると(厳密には2wave目が最後の一匹になってから一定時間経つと)ボスが出て来ます。

やることは単純。
①フリゲートはwebiを掛けてくる奴以外、みんなスマボ圏内に近寄ってくるのでスマボで焼く。(ここでドローンを出しちゃうとスマボに巻き込まれるので注意)
②スマボで倒せる敵が居なくなったらスマボは一旦止めてアコライトを出し、攻撃する。アコライトが撃たれ始めたら一旦引っ込めて出し直してもいいし、使い捨て前提で特攻させてもいい。
③その間もミサイルは休み無く撃つべし撃つべし。

前述した通り、2wave目は全滅前にボスの出現フラグが立つので、2wave目で最後に倒す敵だけはちょっと気をつけましょう。
フリゲートを残すか、最後は二匹同時に削ってまとめて倒すと、ボスとの一騎打ちに持ち込みやすいです。

後は特に語ること無し。モバトラを展開したら、プラエトルとミサイルをボスにぶち込みましょう。
こいつはワープ妨害とwebiをかけつつ高DPSのレーザーを撃ってくる強敵ですがWリペアプラクシスの前にはなんてことないです。

倒したらモバトラで残骸を回収し、忘れずにモバトラも持って退去します。

この戦闘サイトの特徴は、何と言っても換金アイテムが安定して出ること。しかもイベントデータサイトより割が良いです。
1サイト30M程度はコンスタントに儲かります。イベント参加者が増えて戦利品が値崩れを起こしても、換金アイテムには関係無いのが嬉しいところ。さらに運が良ければブースターやスキン、時には船のBPCも出るわけです。
戦利品でカーゴが一杯になったらフィラメントでハイセクに帰還。KAMIKAZEの危険もありますので、適当なステーションで戦利品を下ろして輸送業者に輸送を依頼するといいでしょう。輸送費を節約したいならjita近くのイベントストームに飛べるまでフィラメントガチャを繰り返すべし。

また、攻略中の安全を図る方法も述べておきます。

①ローカルチャットの人数を確認する
急に増えたりしたら警戒警戒。

②角度を360°にしたD-scanを掛けまくって、敵船が映らないか警戒する

D-scanは範囲内の敵船などを一覧表にする機能です。
範囲を最大の14.3AUにすれば広域チェック、0.1AUにすれば今居るサイトのゲートからこっちに乗り込もうとしてる敵が居ないか確認できます。
なんかヤバそうな船が映ったら逃げるべし。

③ワープ妨害を掛けてくる敵から倒す
言わずもがな。敵プレイヤーが飛び込んできたときに、NPCからワープ妨害を受けていなければワンチャン逃げられるかも。

④もし襲われたが運良く逃げ出せた場合は……
セーフスポットに飛んでモバデポで遮蔽装置に換装し、モバデポを回収したらクロークする。
それが無理ならとにかく衛星から衛星にワープしまくって相手に位置を特定させず、フィラメントが使える状態になったらハイセクへ飛んで逃げる。

とは言え、これらは慣れた人でも完璧にできるとは限らないので、最も注意するべき事は『沈む前にそれ以上稼ぐ』『良い感じに戦利品が溜まったらハイへ一旦持っていく』辺りでしょうか。
やられたらそれはそれで良い経験だったと思いましょう。敵襲を受けたときにテンパらず適切な行動を取るには、これはもう場数を踏んでなれるしかない部分もあるので……

安全確保のためにすべきことを語ればキリが無いですが、ひとまずここに書いたことができれば、ヌルでのイベント攻略もまあまあ安定するのではないかと思います。ハイリスク・ハイリターンを求める方は、是非ともヌルへいらっしゃいませ。

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント1,000,000点(スキルインジェクター2個分・トレーニング約20日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

-ESPM記事, Suzumeのnullへの誘い

Copyright© -000- 報告書 EVE ONLINE , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.