ESPM記事 Suzumeのnullへの誘い

電気羊SUZUME LAURANTの完璧に幸福なNULL生活 #87

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:たまには遠くのものを見ましょう。

あ! やせいの Suzume Laurant がとびだしてきた!

なんかまたしても(ほぼ)アライアンス単独でSCを仕留めたそうなんですが、私はその時爆睡していたのでスクリーンショットも無ければ経緯もよく分かってません。
良い子のSuzumeちゃんの早寝早起きっぷりは半端じゃありません。
よってバトルレポート記事はありません。申し訳ない。

ゲームの近況に関して述べますと、前回のブログでEDENCOM(三角団の侵略に対抗するためNPC四帝国が合同で設置した機関)について触れましたが、その船が実装されました。
まず、最近乱発されているきらいもある特別ログインボーナスの、Ω限定報酬としてスキル本が配布。と言うか厳密にはスキル本ではなく、ログインボーナスからスキルを取得することで直接スキル本効果が得られる形式でした。本という形で取得して取引することはできませんでした。ぐぬぬ、売ろうと思ってたのに。

続いて新規イベントが開始。今度こそ本当にスキル本と、EDENCOM船のBPCが報酬として手に入ります。

イベント内容は、ローセクや一部のヌルセクに出現するイベントサイト(EDENCOMの秘密研究施設)へ突撃し、警備を全滅させて施設を爆破しスキル本や設計図を奪うというもの。よくお尋ね者になんねーな、と思うかも知れませんがローグドローン(※eveの敵NPC勢力の一つ。AI自律行動し自己増殖する無数のドローン)に奪われた研究施設という設定だそうです。警備ガバすぎません?

ちなみにこのイベントの発生地域『一部のヌルセク』というのが厄介でして、NPCが領有する特定の場所でしかサイトが発生しないので非常に危険なことになってます。まず危なくて現地へ行けない、行っても邪魔が入りまくりという。

実装された船について述べますと、今回実装分はフリゲートのSkybreaker、巡洋艦のStormbringer、戦艦のThunderchild。名前が厨二……もといイケメンです。

Skybreaker
Stormbringer
Thunderchild

こいつらの最大の特徴はVorton Projectorという専用武器です。
なんと驚いたことにこれ、命中すると周囲に拡散して、全部で五体までの敵にダメージを与えるという範囲攻撃兵器だったり。
範囲攻撃武器には、タイタンのみが装備できるDDDとか、ステルスボマー専用のボムとか色々あるんですが、普通のタレット(砲)として使える武器で拡散性能というのはなかなか面白い。

……面白い武器ではあるのですが、いかんせん威力が微妙なのでThunderchildを大量に揃えるとかしないと有効打にならないのではとも言われてます。
不評だったのか実装直後に修正が入り、FG用のやつが1.2倍、CL用のやつが1.3倍の威力という若干投げやりな上方修正を施されたりしました。おいおい。

あと最近のアップデートで地味に重要なのがこれ。

EVE Online 18年目にして、ESCキーから開けるメニューに『ログオフしてキャラクター選択画面へ戻る』が追加されました。今までは同じアカの別キャラに切り替えようと思ったら、一旦クライアントを落とさなければならなかったんですが、それがスムーズに切り替えられるようになりました!
(なんで今までできなかった……?)

ちなみにjita 4-4の改築は今こんな感じ。

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の目次はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回はインカージョンの話です。

インカージョンとは?

インカージョン。なんだそれと申しますと、対NPCのレイドコンテンツです。
宇宙のどこかにランダムで発生し、攻略されるか自然消滅するまで居座って迷惑を掛け続ける邪魔者でもあります。

ちなみにこれは設定的には、特定のNPC勢力の侵略行為。
最近、ハイセクやローセクでは三角団も暗躍していますが、ヌルセクで発生するインカージョンの主犯はサンシャ国という連中です。
こいつらはあっちこっちの惑星から人間を誘拐して脳に洗脳インプラントを挿入し、サイバネゾンビめいた忠実な兵士に改造するという外道ども。
サンシャ・クヴァケイなる男をリーダーに、一部の知的エリートに率いられる完全統制国家を築いております。コワイ!

インカージョンが発生したコンステレーション(=地区)では何が起こるのかと言いますと、まずゲートや採掘サイトにたむろしてる敵NPCが、普段その地域にいる地元海賊のみなさんではなく、強力なインカージョンNPCとなります。
こいつらはワープ妨害すら掛けてきますので、インカージョン発生地域では迂闊に船を飛ばせなくなります。

なお、インカージョンが発生してる地域でゲート前に定置バブルを放置して移動中の船を引っかけ、いわゆるMPKを仕掛けるという悪戯もヌルセクでは時々ありますので注意。
どこかのアライアンスが領有してる地域でそれをやってることはあんまり無いですが(味方も引っかかるし、敵が置いても即撤去されるので)NPC領有のヌルセクでインカージョンが発生したときは要注意ですね。

他に、インカージョン発生地域ではプレイヤーの船が脆くなり、NPCから得られる賞金が減少。つまり普通にラッティングして金を稼ぐなんてやってられない状態になります。
おまけに通常サイノ及びJFサイノが無効化されるので、キャピタル艦をまともに動かすことができなくなります。

ここまでインカージョンの負の側面を語りましたが、あくまでもインカージョンはレイドコンテンツ。攻略さえできれば、めっちゃ儲かります。特に、ハイセクでも遊べるコンテンツとして考えれば破格の金策効率です。(インカージョンはハイ、ローヌル問わず発生します)
システムの詳細な説明なんかは攻略wikiにぶん投げて、要するに何をするのか解説していきましょう。

インカージョンを攻略せよ

dotlanよりBranchリージョンのマップ。インカージョンが発生している場所はモヤモヤに包まれます。黒丸を付けてあるのはカラドリウスの領地。

5月某日。我らカラドリウスが拠点とするA-G1FMを含むコンステレーションを、よりによってインカージョンが直撃しました。
領土内でインカージョンが発生したことはまあ一応あったんですが、A-Gを直撃したのは私が知る限り初めてです。
みんな別にわざわざインカージョンに手を出さなくても良いくらい稼いではいるんですが、このままでは日常の行動にも差し支えますし、まともにキャピタルを動かすこともできない……というわけで、みんなでインカージョン撤去しようぜという話になりました。

インカージョン発生中は、宇宙空間にインカージョンサイトが出現します。

インカージョンサイトの入り口ゲートに集合する、カラドリウスのインカージョン攻略艦隊。

サイトはそれぞれコンセプトがあるようで、単に出てくる敵を全滅させれば良いだけのサイトとか、敵がみんな高い自動回復能力を持つサイトだとか、鉱石を掘って納品しなきゃならないサイトだとかあります。
また、コンステレーション内のシステムそれぞれに『インカージョン難易度』みたいなものが割り振られていまして、それによって湧くサイトの種類が決定されます。
難しいサイトを攻略すると報酬もガッポリ、後述する侵略度の低下も大きいそうなんですが、大規模なフリートを組まないときついらしいので、こっちの人数に応じて適度な難易度のサイトに飛び込むのが大切ですね。

インカージョン発生中のシステムでは、こんな風に『侵略プロフィール』が表示されます。A-G1FMシステムに発生するインカージョンサイトの難易度ランクは『ヴァンガード』でした。

とにかく敵が硬く、攻撃力も高く、こっちを捕獲してきたりしますので、ちゃんと頭数を揃えてロジ(回復役)も用意しなきゃ攻略はままなりません。

戦闘時は、面倒な攻撃を仕掛けてきたり単純に攻撃力が高かったりする危険な敵から順番に集中攻撃して仕留めていきます。

サイトをクリアする毎にフリート全員に報酬が振り込まれます。
ただしサイトの難易度によって適正攻略人数が指定されており、それを超えたら減額されるとかなんとか。

この時私らが攻略してたのは『ヴァンガード』難易度のサイトだったのですが、金策効率は空母でラッティングするのと同じくらい?
ただ、フリートに複アカで参加していればそれだけ儲けが増えますし、あと初心者の方でも参加さえしていれば同額の報酬が貰えるのでそこは嬉しかったかも知れません。

はくねつボスバトル(一瞬)

サイトを攻略すると、そのコンステレーション全体の『侵略度』が低下します。

最初は100%だった侵略度がこんなに減りました。

言うなればこれは、インカージョンそのもののHPでありまして、サイトを攻略しまくって侵略度が下がりきればインカージョンのボスが出現するのです。

ただし、この『侵略度』を下げるのがなかなか並大抵の苦労ではなく、しかも放置していると1時間に1%くらい回復しやがるのです。
なので、ボスまでやると決めたらぶっ続けでプレイして一気にやらないとダメという。

今回うちはアライアンス単独で攻略に臨んだので、これがなかなかキツかった。
最初木曜日の夜にちょっとやってみたんですが、次に人が集まる金曜日の夜までに侵略度は全回復。
結局土曜日の昼から夜までぶっ続けで攻略することになりました。

で、侵略度を削りきると一番難易度が高いシステムにボスサイトが湧きます。

敵ボスはなんとSC(大型艦載機母艦)です。NPCとは言え、スーパーキャピタルです。マジか。

このボスサイト、普通に攻略するならこっちも大艦隊を組んで、無限湧きするザコを適度に(特に電子戦を仕掛けてくる奴ら)片付けながらボスに大火力をぶつけ続けて削りきるというアクロバティックをこなさなければならないところです。
流石にカラドリウス単独でそれはできません。アカウントが多い人は居ますけど、操作が追いつきませんし……

しかしここはヌルセクで、我々のホームグラウンドです。

大混雑するボスサイト入り口

出せる限りのタイタンとSC、そしてサポートのDNと、回復役のFAXも一応随伴。要するにめっちゃHPが多い艦を突っ込んで、相手がこっちを削りきるより先に相手を削りきればいいんです。
ボスサイトへ飛び込むための入り口ゲート前で一斉突入の準備をしてる場面が上のスクショですが、やべえです。ゲートの範囲内に全員入り切りません。スーパーキャピタルの馬鹿でかさを実感します。

いざボス戦。

ザコがわさわさ。
ただしザコは無視。

タイタンとSC、ついでにDNで最大火力を投射。(相手がNPCだからなのかなんなのか、タイタンのDDDは使用不可でした。無念)

周りのザコが何もできないうちに、だいたい2,3分で沈黙したと思います。

これにて晴れてインカージョンは終了。
侵略度を下げるためのサイト攻略に参加していたキャラには、貢献度に応じてCONCORDからLPが付与されます。

LPというのは、特定の勢力に貢献したときに手に入る『感謝ポイント』でして、ハイセクやローセクのステーションで特殊なアイテムと引き換えが可能です。
CONCORDの場合はインカージョンへの参加でLPをくれますが、さすが超越技術を持つ宇宙警察、彼らがLPと引き換えにくれる装備品は最高峰の性能を誇ります。お値段も素晴らしいことに。
なので精力的にインカージョンに参加していれば、サイト潰しの報酬振込だけじゃなくLPで二度美味しいわけです。
侵略度下げに私はほぼフル出動してたんですが、その私が獲得したのが20万ポイントくらいでした。

ちなみに倒したボスの残骸からは、サンシャの戦艦であるナイトメアのBPCとサンシャ系の装備品が手に入りました。
正直これは苦労の割に大したことない……せいぜいオマケですね。

つーわけでインカージョンでした。
だいたいのヌルセク民からは『わざわざ人集めてやるほどの儲けじゃないよね』みたいな扱い受けて、ただの邪魔ものとして放置されがちなインカージョンですが……やってみたところ実際面倒でした。
まあ、アライアンス単独でこれを攻略したのは良い経験になったかも知れません。スーパーキャピタルも使えたしね!

インカージョンが終わったのでゲート前に帰ってきた地元海賊の皆さん。おかえり。

ちなみにハイセクには割と参加自由な感じでインカージョンを攻略してる方々も居るようです。
興味がある方は参加してみてはいかがでしょうか。

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント1,000,000点(スキルインジェクター2個分・トレーニング約20日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

-ESPM記事, Suzumeのnullへの誘い

Copyright© -000- 報告書 EVE ONLINE , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.