0.0情報 その他

黙って待っている方が良いときもある

投稿日:

3D-CQUのKeepstarに関する適当翻訳のようなまとめのような何か。

EN24の記事をメインに他で見た情報とかも少し足してある。

 

・はじまり
NCPLの幹部はProviblockがKeepstarをアンカーしようとしていることにタイマーの2時間前まで全く気づいていなかった。
しかしながらTESTがKeepstar防衛のためと言ってCTAをたてたことで、知られることになってしまった(戦犯乙)。
この情報はスパイから速やかに伝えられ、多数の偵察がKeepstarの確認のために送られた。
同時に、NCのWHチームが味方を呼ぶためのルートを探し始めた。
Guardians of the Galaxy Coalition、Vanguard Coalition、MC、PHが呼ばれた。
偵察部隊からKeepstarの確認とCyno Jammerがないという情報が入り、Capitalを静かに移動し始めた。

防衛側もこれらの動きに気づいたようで、1時間半前ほどになってProviblockはOPをCTAに格上げ、Capitalを含む戦力を招集し始めた。
この頃になってRedditにも上がった。
リアルタイムで見ていたが、直前まで一切気づかれなかったことが結構な驚きだった。

 

・タイマー30分前
誰かが気づいたらしくCyno jammerを設置し始めた。
PL,TRI,Waffles,PHがJammer破壊のため現地へ先行した。

この時点で
防衛側戦力:Provi,Legacy,CO2,Goon,BRAVE
攻撃側戦力:NC,Panfam,TRI,Rekking Crew,GOTG,LUMPY,GL
となった

 

・タイマー開始
Jammer破壊後、Keepstarのアンカーが完了し15分のリペアタイマーが始まった。
ProviのAbaddon、TESTのMaelstrom、NC/MC/PanfamのT3がKeepstarのグリッドへ展開し、戦闘を開始した。
PLはタイマーを止めるため、2隻のDreadを投入。
なおTESTのフリートはPHのBomber wingによってかなり早い段階で壊滅した。

PLのDreadに対してProviはCarrierを投入。
攻撃側もDreadの投入を決断。
しかしCO2のDread fleetの移動が確認されていたため、NCPLのみを投入しTRIの分を残すことにした。

攻撃側は90隻のDreadを投入。遅れていたCO2のT3 fleetが到着し、Capitalへ攻撃を開始。
同時にCynoがあがり、CO2の46隻のDreadが飛んできた。
TRIは24隻のDreadを即座にカウンタードロップ。虐殺が始まった。
これぐらいのタイミングでProviのAbaddonもBomberで大損害を受ける。

この時点で攻撃側の勝利は確定的になったため、防衛側は撤退。
Keepstarはゆっくりと破壊された。

 

BRとか動画とか

http://evf-eve.com/services/brcat/?s=3786&b=7611600&e=150&t=rfaerfveqvre

https://www.youtube.com/watch?v=mc5V6EcZyVs

https://www.youtube.com/watch?v=ds-38Rj-FiA

-0.0情報, その他

Copyright© -000- 報告書 EVE ONLINE , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.