Clementine日記 ESPM記事 投稿一覧

地獄でなぜ悪い(ちょう新米社員の足跡)007

更新日:

 就職戦線異状なし

ねえキン子ママ……。どうしてオカマの会話ってとりあえず否定から入るの?

「ちがうのよ、クレ子、そんなことないって~」

……だからそれだよ、それっ!

こんにちわー。ESPM社のちょう新米社員、クレメンタインです。
いつか大規模なPVP、宇宙戦争に参加してみたい、そんな気持ちでESPM社に入ったばかりのEVE ONLINE初心者です。

初心者目線から「なんでヌルセクの会社を選んだのか」「初心者がヌルセクの会社に入っても大丈夫なの?」的な話を追体験していただこうという趣旨のblogです。

念を押しますがクレメンタインはブスネカマです。今年注目のイベントはオマーン国際女子マラソン。

 

さて、儚くも咲いた一輪の菫を手折るが如く、おろしたてのクルーザーは乱暴に嬲られ蹂躙され、屈辱にまみれたクレメンタイン。

いずれは宇宙戦争に身を投じようと思えど今はまだ無力なネカマ、改めていち早くPVPスキルを上げていくにはどうすればいいのか検討を始めます。

つーか、結局早くスキル伸ばそうと思ったらスキルインジェクターなんだよ。ということは何度も言ってるけどISKが必要ってことなわけよ! だからどうやって稼ぐか?

と、そんなとき目に入ったのがOruoru 123さんが始めたというblog。薬キメキメでスキルを伸ばしていたOruoru 123さんはいつのまにかJ-UNIを卒業していてヌルセクの会社に入っていました。

え、ヌルセクの会社? それって領土を持っていて大規模な宇宙戦争やってるところでしょ? あんのヤロー、アタシの行く先々にどんどん行きやがって!

正直アタシはこの人を意識して影響受けまくってプレイ方針を検討していることを認めざるを得ない。チェーッス、たいへん参考にさせていただいてまーす!

で、すでにヌルセクライフを満喫しているOruoru 123さんの記すところによればヌルセクはめちゃくちゃ稼げるのでその稼いだISKでまたしてもスキルインジェクターを打ちまくってるという。……うーん。アタシがこのゲームを始めた目的も手段も答えはヌルセクにある。やはりヌルセクの会社に入るしかない。

なになに? 羊社? CaladriusAllianceって連合のとこの会社か。

と、このときはまだよくわかってなかったんですが、羊社というコープが参加しているこのアライアンスには他にもいくつか会社があって、このアライアンス(連合)が共同で領土を管理している。アタシがタワゴトを書いているこのblogもCaladriusAllianceのblogなんだけど、アタシは羊社のblogだと勘違いしました。これが運命の分かれ道。

ふーん。このblog、デザインがシャレオツで大人っぽい。

PVPに血道を上げる人の中にもいろいろな人がいて、ちょっと社会性がないアレな人がいるなーと思ったら実はちうがくせいやしょうがくせいだった、とか、そいうケースもあるのでトウの立ったネカマもそれなりに色々警戒するんですけど、わりとこのデザインが大人の仕事っぽさを感じさせた点が好印象でした。そう、就職先を決めるのは結局そこで楽しくプレイできるかどうか。

しかし、二の足を踏んだのが入社条件。色々と「このスキル4まで取って」というのが並んでいたんでΩになって間もないアタシは「あ、やべ。まだ3だ……」と尻込みしたのでした。こんなんでヌルセク行ったら「あ?www 何しに来たの?wwwwwwハイセクで育ってから来てどうぞwwwww」って別に笑ってないのにW特盛を冷静にタイプされながら罵られちゃうかも……(ブスネカマの被害妄想)。ならばJ-UNIを卒業するまでにスキル伸ばしていくしかないでしょう! あと1カ月のモラトリアムでスキル伸ばしながらハイセクのコンテンツを遊ぶぞ! と思ったわけで……。後述しますけど実はこれもちょっと勘違いだった。

結局L3ミッションをやるくらいしかなかったんですが、いつのまにかガレンテのスタンディングが低下していました。タカをくくって戦闘ミッション選ばずにやってたら対抗勢力のスタンディングはダダ下がりします。注意しましょう。とかそんなことやってたらまじ飽きた。もう我慢ならん。新しいことやりたい。ソロプレイ寂しい。そのいっぽうでOruoru 123さんのblogは絶好調。たのしそー。

ご存じ最終学歴ファミコンおっぱい大学夜間二部卒(つまり中学中退)であるアタシは、英語力(えいごちから)が壊滅的なので、就職先の候補としては、まず日本人の会社で日本語メイン。で、PVPメインでヌルセクで領土を持っているアライアンスに参加している会社。レンターのところもあるけど、宇宙戦争に参加する上で「自分たちの領土をめぐる戦い」っていうのはモチベーションが上がりそう。それでいて大人っぽい感じがするところ……。大人の匂いには敏感なクレメンタインのレーダーがハンドスピナーの如くグルングルンと猛回転。

やっぱり羊社かな。口きいたことあって同じ初心者のころから知っている人がいると安心だし。スキルは全然足りてないけど、とりあえず渡りだけでもつけて予備的に就活するか。ノリがあうかあわないかは入ってみないとわかんないし、ダメだったら他所行けばいいだけだ! と飛び込むことにしたアタシは羊チャンネルというオープンチャットに入りました。

緊張の第一声「こんにちわー」。こういうときに「俺wwww乳首にww歯磨き粉(クリニカwww)塗るとwwwwww絶対にイケるwwwwウケるwww塗ってくれる女の子募集wwww」とかカマして盛大にスベるとかそういう事ができないので我ながらふつうの人だなー、なんていつも思う。

まず軽くヒアリングされたのが「なんでウチに入りたいと思ったのか」「どんな活動やりたいんですか」など。よかった。もし「J-UNI時代はどんな活動を?」「自己アピールを1分でお願いします」とか聞かれたらアガって「が、学生時代はハンドボール部のキャプテンをやらせていただいておりました!」とかうわごと言うとこだった。要するに「このゲームで何を遊びたいのか」という点が会社の活動方針とあっているかどうか、というしごくまっとうな問いです。ぜんぜん関係ありませんが参考まで、出会い系のプロフの自己アピールのコツは端的に短くポイントを押さえた単語を並べるだけが吉。(爆釣プロフサンプル→)「割り、激ポ好き、JKなら3、ホ別、車、23区内。亀田興毅に似ているといわれます」

blogが良かったとか戦争興味ありますとか、大雑把にそんな話をしてから「フルAPIを取得してインゲームのメールで送ってください」と言われ、やり方をおしえてもらいました。社長とのインタビューの日取りは追って連絡(その時はチャンネルに不在でした)ということに。

後日、社長らとインタビューという名の雑談。こちらから質問をぶつけてみたこと、そこで色々わかったこと、あるいは主に外側から見ての誤解というか、少し心配していたようなこと、後に入社してからわかったことを以下に並べてみました。

・音声チャットやディスコードのような外部ツールを使う事。

これの導入に抵抗ある人いると思いますが、私が実際にやってみたところ、弊社および当アライアンスでは便利使いにしてはいるものの、これに例えば実生活が振り回されるようなことや疎ましいやりとりに悩まされるようなこともありません。また音声に関しては聞くだけでOKです。しゃべってなければ実はクレメンタインがブスネカマを装ったエロカワJKだということもバレることもありません。

・CTA(戦争動員)について。

持っているとおいしい領土。戦争にはお金がかかりますが、ヌルセクに領土を構えていれば継戦能力を支える経済力はそなわります。ヌルセク領土の豊富な資源を独占できるためロウセクやハイセクよりも楽に稼げるというのが理由です。わずかに徴収された会社の税は福利厚生に回され、会社で用意したレンタルシップや戦闘で沈んだ船の補償などに消費され、つまりこれもまた領土保持に使用されます。負担少なく戦えるのがいいですね。これら経済力の源である領土を保持する上で、必要なのが戦争動員です。これについては外から見たときのイメージでは、なにがなんでも参加は絶対! という義務のようにとらえられがちなようですが、そういうものではなく、当然リアル事情優先で、だけどゲームにインしているのならこっちに参加してね、というものです。もっとも、ヌルセクの会社はPVPを楽しむことが目的なので、戦争動員は望むところでみんな参加したいので参加しているというのが実態です。

・ヌルセクって無法地帯で危ないんじゃないの…?

私も行ってみるまではロウセクよりも危険、というイメージでしたがぜんぜんそんなことはありませんでした。ブルー以外は敵、ということになっているので敵なのか味方なのかハッキリしないプレイヤーがいない、つまり敵か味方しかいないので、敵が来たら協力して監視している仲間の報告に従って、相手を見て戦うか隠れるかすればいい。そしてPVPはこちらの望むところなので遊びに来た敵と遊ぶためにその準備を整えて……という感じです。ヌルでの経済活動の効率はオールタイムで良いのでタイミングを惜しむことなくサッと戦闘態勢に移ってPVPを楽しめる、という捉え方もできます。突然のカミカゼも海賊のローミングもなく、敵の襲来すら数えるほどで、「インテル」といわれる、敵が来た時の警報チャットを注意して見ていれば大変安全です。副作用としては、これはもうみんな言ってる事なんですが、ローカルにニュートラルが見ただけで敵だと思うようになるのでハイセクがメチャクチャ怖いところに感じるようになることが挙げられます。

・スキルインジェクター必須なの?

これはヌルセクのPVPコープに入るときにハイスキルを要求されるんじゃ……? という心配とセットな疑問だと思います。私は入社希望を伝えたとき「入社条件のとこにあるスキルまだ上がってなくてこれから育てますけど大丈夫ですか」と訊いたら「アライアンスの正式な艦隊ではこの船に乗ってね、っていうのがあるんだけどおいおい乗れるようになればいいです。まずはヌルセクで安定して自活できるよう稼ぐためのスキルを伸ばしながら、それからCTAに出られるように、じっくり育ててください。何のスキル上げるかとか迷ったら相談にのります」と言われました。そう、これが意外だったんですが、割とこういうところでマイペースでやらせてくれるのが羊社の大人な感じ。おかげさまで、まず安定して自活するスキル(この場合ラッティングに必要なスキル)を上げて、お金が貯まったらスキルインジェクターを買ってCTAの船に乗るためのスキルを伸ばす、というサイクルに乗ることができました。まとめると、スキルインジェクターは必須ではありませんが、私はスキルインジェクターが買えるようになって、入社時にはショボかったスキルがちょっとづつですがCTAに顔を出せるていどに育ちつつあります。

・スキルしょぼくてもヌルに行けば最初から自活できるの?

ラッティングを始めてすぐに2回船を沈めた私は、自活はわりとギリギリセウトな感じでした。が、会社のみなさんのお力添えによって多少学習してそれ以降は1回逃げ遅れてPCにキルされたくらいで(それも私が間抜けだったんですが…)、今では時間にしてなんとか60M稼げるようになりました。スキル構成にもよるんじゃないかと思いますが、この私が入社したときのスキルポイントが2400Kポイントだったのでそれ以下の場合でラッティングが難しいようならスキルが揃うまではサルベージで稼ぐという手もあるようです。普段は採掘やPIや製造なんかしてヌルの資源をガンガン使って商売しつつ、CTAのときは戦争に参加しちゃうよ、ってプレイスタイルも全然アリですよね。いちおうアライアンスにひよこクラブってコープができて、ここはCTA無しで(代わりにわずかな家賃を納めるだけ。本当にわずかだな、と思います)ヌル資源で儲けたい人向けのとこなんですが、もしPVPもやってみたい、ヌルセクライフを満喫したい、というのなら羊社に入れば家賃なしに稼ぎながら一緒に遊べます。入るにあたって準備してから、と思ったらその段階で羊社にコンタクトください。スキルの準備についてもアドバイスできますし、質問にもお答えします。

 

と、まあ、まだ具体的なヌルライフの空気がわかんないとこはありましたが、雑談を通して羊社の人たちの落ち着いた感じの人柄も伝わってきて、あまり不安はなくなりました。こんな感じで私は意外とあっさり入社の運びとなりました。っていうか「落ち着いたデザインで大人めだなー」なんて思ってたこのblogに下品なネカマ日記を書いて台無しにしてるのってなんかパラドックスよね? SF!(すこし・ふしぎ)

次回。「ねえ~、アンタたち~、プロムに何着ていく? 誰がエスコートするわけ? ハッ? あったりまえじゃない! アタシはチアのクイーンよ? ナメたこと言ってるとプロムの舞台の上で豚の血ぶっかけるよ!」ついにクレメンタインはJ-UNIを卒業します! 卒業パーティはオージー? See you next week! Bye Bye!

 

今日、アマー発ヌル行きのローミングあったんですがアマー出たところでなんかこの映画のこと思い出しました。この映画おもしろかったです。

おろしたてのHurricane Fleet Issue「あたい、もういちど試験受けてみるよ号」でカラドリウス艦隊に参加した本日の一枚。

 

この記事を書いたクレメンタインは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

-Clementine日記, ESPM記事, 投稿一覧

Copyright© -000- 報告書 EVE ONLINE , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.