電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #31

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:NPCゲートキャンプを見つめない。

アンジョネコンダクサ(挨拶ではない)。Suzume Laurantです。

このところ時間があればテストサーバーに籠もって、実装が間近に迫ったコンテンツ「abyssal DEADspace」を検証しています。(eve onlineでは、実装前のコンテンツまで反映されたテストサーバーがプレイヤーに開放されているんです!)

PvEのエンドコンテンツと言うだけあって、細かい操船や素早い判断が必要なアクションゲームのようなノリのミニダンジョン。なかなか楽しいですがぽこじゃか船が沈むので胃が痛くなりそうでもあります。この空間において絶対安全確実な攻略法などあり得ない……!
テストサーバーとabyssの話はまた次回。

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の第一弾はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回はインプラントの話です。既にプレイしてる人向けの話になっちゃいますが、まあこういうの未プレイ者でも読んでて楽しい……ですよね? 少なくとも私はこういうのが好きだ。

概論

eve onlineは属性値によってスキルトレーニングを行うシステム……だというのはまあここ読んでるような人は未プレイでもご存じの方が多いでしょう。
そんなトレーニングを加速するのが属性値インプラント。
+1~+5が存在し、これを付けることでスキルトレーニングを効率化します。
ここら辺は初心者の方でもまあやってることでしょう。

しかーし、インプラントはそれだけじゃあありません。
属性強化のインプラを入れる第1~第5スロットの他に、カプセラの頭にはまだ5つも穴が開いてるのです(大丈夫か?)
今回は第6~第10スロットに入れるインプラント「スキルハードワイヤリング」を独断と偏見で紹介していきます。

どれもこれもインプラントの例に漏れず、外すとぶっ壊れるのでご利用は計画的に。
ちなみに、どのスロットに差せるかはインプラントナンバーの百の位の数字で分かります。

重要度極高・PG/CPU/キャパシタ関係

EO-600シリーズ:キャパシタ充電強化
EG-600シリーズ:パワーグリッド UP
EE-600シリーズ:CPU UP
EM-800シリーズ:キャパシタ容量 UP(つまり秒間充電量もUP)

とりあえずこれ覚えとけばなんとかなります。

フィッティングはPGやCPUの制限、そしていかにキャパシタを安定させるかの戦いです。
そして、誰も彼もがPGCPUキャパシタ関係のスキルを全部取ってるわけじゃないんですよねえ。
ベーシックなスキルはまあいいとしても、高度武器強化(Advanced Weapon
Upgrade)みたいな上位スキルをⅤにしようとしたらエグイほどスキルポイントが必要ですし。
あと、そもそもどんなにスキルを上げてもあと一歩足りないfitとか。
そこいら辺を良い感じに補ってくれるのが、これらのインプラントです。
難点があるとすれば、スロット6が競合しすぎって事ですかね……

+2%なら10Mもせず、+3%のやつとかなら20Mくらい出せば手に入ります。
「このfit使いたいけどちょっとだけ足りない!」って時はこれらのインプラントを思い出しましょう。

重要度高・AB/MWD関係

AC-600シリーズ:AB/MWD高速化
ゾルのカスタム航行ハイパーリンク(スロット8):AB/MWDの速度+5%
AB-600シリーズ:ABのサイクル時間増加(つまり消費キャパシタ低減)
ゾルのカスタム航行リンク(スロット7):ABのサイクル時間増加+10%(つまり消費キャパシタ低減)
FC-800シリーズ:ABの消費キャパシタ低減
HS-900シリーズ:MWDの消費キャパシタ低減

ラッティングや特殊なサイトの攻略で案外重要になる推進力mod。
高速化したい場合、インプラでいくらか能力を底上げできます。
また、こいつらのキャパシタ消費はなかなかのものなのでキャパシタ消費を軽減できると船全体が優しさに包まれることでしょう。

AB-600とカスタム航行リンクは特殊。サイクル時間が長くなると言うことは、同じキャパシタ消費で長く恩恵を受けられる(=電池消費低減)と言うこと……ではあるのだがABを1サイクルだけ回して重い艦を素早くワープインさせるトリックが使いにくくなるのでよく考えて使いましょう。まあカスタム航行リンクはアホみたいに安いので必要な時だけ入れて要らない時は捨てればOK。
100MNABオービットで放置ラットするVNIなんかにオススメ。

重要度やや高・生産系

GH-800シリーズ:ガス採掘量UP
MX-1000シリーズ:採掘量UP
ミチの掘削オーグメンター(スロット7):採掘量+5%
IH-1000シリーズ:アイス採掘modのサイクル時間短縮(短時間で同じ量が掘れる)
BX-800シリーズ:生産時間短縮
RX-800シリーズ:鉱石を溶かしてミネラル(生産に使用可能な状態)にする際のロスが減少
RR-600 MY-700 SC-800:ブループリントの資源・速度研究速度とコピー速度アップ

やる人には重要。純粋に時給がアップするのでシンプルに強力。

重要度やや高・スキャン/探検関係

AP-600シリーズ:スキャン誤差軽減
AQ-700シリーズ:プローブスキャン速度UP
AR-800シリーズ:プローブスキャン強度UP
AC-900シリーズ:遺物アナライザーウイルス強化
HC-900シリーズ:データアナライザーウイルス強化
EY-1005:両方のウイルスが5強化されてサルベージやアナライザーモジュールのサイクル時間(つまり次の起動までの時間)が5%短縮される。

これもやる人には重要。
私はSCラットの前にワームホール探す係のキャラにいろいろ付けてます。
シグネチャの特定は案外かったるいので、補助は少しでも欲しい所。
探検は低スキルからやりはじめられる金策のひとつなので、初心者の人は要チェック。
ちなみにウイルス強化系のやつはひとつしか効果が出ないみたいです。

重要度やや高・エミッション/リモートリペア関係

ES-700シリーズ:キャパシタエミッション系装備のキャパシタ消費軽減
SE-800シリーズ:シールドエミッション系装備のキャパシタ消費軽減
RA-700シリーズ:リモートアーマーリペア系装備のキャパシタ消費軽減

エミッションとはなんぞや? と思うでしょうが、つまりこれは他艦を回復させる装備です。
ロジ(回復役)はとにかく電力消費が激しく、スキルが足りないと電力が枯渇して艦隊全体に影響が出てしまいます。
そこら辺を補うのに使えるのでしょう。たぶん。

その他・別に全部不要なわけではない

●エンジニアリング系の残り
PG/CPU/Capの影に隠れがちな皆様。スマボの高速化(=電池消費も激化)とかもある。
EU-700シリーズはバッテリー装備時のCPU消費を低減できる。CPU上昇のEE-600と穴が被らないので、どうしてもと言う時は。

●航行技術系の残り
ワープ速度を上げるWS-600系はSCラットのお供に◎。以前書いた通り、本当ならスロット6にはアセンダンシーのオメガを入れるべきなのですが、さすがに高すぎなのでケチってWS-600を入れるのも十分あり。
GY-700系は船の挙動が軽くなり加速がアップ、つまりワープインまでの時間も少し早くなる。
これはサイトからサイトへのワープが多いSCラットや、ゲートをくぐりまくることになるmaze攻略が多少快適になるかも知れない。

船の最高速度を上げるNNシリーズ(と、その上位である『シャキルの速度エンハンサー』)は競合多数の600番台なのが痛い。そうまでして最高速度が欲しい事はあまりない。
ワープ開始時のキャパシタ消費を低減するWDはただでさえ微妙なのに600番台という……

●生産系の残り
MY-1000シリーズは採掘量アップmodのCPU消費を低減。ピンポイント過ぎる。

●スキャン系の残り
微妙に仲間はずれくさいサルベージ成功率強化のSV-900は……
わざわざインプラントで成功率強化しなくても成功するまでやればいいだけだしなあ……

●ターゲット系
スキャン解像度アップのSA-700シリーズは、バカスカ敵を倒しては次をタゲっていくSCラットに役に立つかも知れない。
LT-800のターゲット距離は、そうまでしてロックオン可能な距離を伸ばす意味があるのかどうか。

●ガンナリー・ミサイル系
艦隊戦ではわざわざドクトリンにこんなもんまで採用しないと思われますし、PvEで使うかと言えばそれも微妙……(なにしろPvEはドローンばっかりなので)
ソロPvPではお好み次第で使えるだろうか。
CPU消費やタレットのキャパシタ消費を低減するやつもあるので、こっちはドクトリンfitを組む時に何か足りなかったら使えるはず。

●防御系
正直、ほんの3%とか回復量やHPアップしてもどうにもなんない可能性が高いので他に付けるもの無いときのお守りでいい気が。とは言え優先度が低いだけで、当然、役に立たないわけではない。
ただ、キャピタルだとその数%がシャレにならない数字なのでバッファタンク(自己回復はせずHPを高くして、やられる前にやるなり味方の回復を受けるなりする防御方法)のお供に悪くない、はず。

●電子戦系
電子戦modのキャパシタ消費が低減される。
……とは言えほとんどの電子戦はもともとキャパシタ消費が安いので有用性は……
しかもnewtやnos(電池攻撃系電子戦)のインプラは無い。

そんな中、MR-800シリーズはwebiの射程を伸ばすという唯一無二の効果を持つ。

●神経強化系
ブースターの効果時間を長くする・副作用を弱める・副作用を出にくくする
どれもこれも誤差レベルという気が……

●ドローン強化系
くれよ!!
無ぇのかよ!!!
ドローン強すぎるからね、しょうがないね。

【後日追記】とか言っていたら実装されるようです。
ドローンのHPを犠牲に攻撃を強化するか、攻撃を犠牲にHPを強化するかの2種類。
素直に純粋強化させてくれない辺りやっぱりドローンは強い……

有用だが初心者向きではないもの

ここら辺は最初のうちは考えなくてもいいでしょう。

●シリーズもの属性インプラント

以前書いたワープスピード強化インプラントのアセンダンシーシリーズもそうなんですが、属性を強化しつつシリーズ揃えるとデカイ効果が得られるT2インプラントというのがあります。
どれもこれも死ぬほど高い。
基本、レアエネミーからのレアドロップなので滅多にお目にかかれませんが……

以前のブログで書いたアセンダンシーはSCラットに不可欠。
アーマーHPを大幅に割合増加させるスレーブ一式なんかは、スーパーキャピタル(タイタンやSC)で艦隊戦に出るスーパー乗り御用達。

●マインドリンク

周囲の味方にバフをかけるリンク効果を強化するインプラント。
艦隊戦の補助役や、ロークアルによる多アカ掘りでの採掘艦強化に使います。

 

なんか抜けてるのがあったらごめんなさい!

次回:sisiに行ってみた
今月末に実装されるAbyssal DED Spaceを体験しにテストサーバーへ行ってきました!
簡単なレポートとテストサーバーの説明をします。

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント250,000点(スキルインジェクター0.5個分・トレーニング約5日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。