新米電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #1

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:読んでいる最中に貴方もしくは私の人生について深く考えてしまいそうになった場合、ただちにブログを閉じて近所のレンタルビデオショップへ向かい(あるいは動画配信サービスにアクセスし)『マッドマックス~怒りのデスロード~』でも視聴することをオススメします。

 

みなさんはじめまして。羊社新入社員のSuzume Laurantです。

※中身はお兄さんだよ!

某クレメンタインさんではないのでネカマを称する気はありません。もうちょっとロリロリしい感じにキャラメイクしたかったんですけど身長すら変えられず、「それだけはさせねぇ」というCCP社の情熱を感じましたね。奴らに日本人の心は分からん。衣装にスク水も無いし(暴論)

 

このシリーズの趣旨:すなわち、開始10日でnullに飛び込んだド初心者の話

偉い人に唆されてこれを書いている今、私は羊社に入社してから2週間。と言うかゲームを開始してから3週間ちょいしか経ってません。つまり入社したのはゲーム開始から10日後のこと。
そんな人間が何を考えてnullでPvPやってるようなCorp(コープ=会社。他のゲームで言う所のギルド)に飛び込んだのか?
そして、そういう行動が上手く行くものなのか? という話を順を追ってしていくことで、既にHi-Secで活動してる人に「なんだ、こんなどうしようもないのがnullでやれてるなら俺も大丈夫じゃん」と飛び込んできてもらったり、私と同じようにこれからeveを始める人が怖がらずnullに来れるように道筋を付けようというのが私の記事の趣旨です。カラドリウスのCorpや、中でも羊社に来てくれるならさらに大歓迎!

……でもやっぱ開始10日でnullに引っ越すのは異常だと思うので真似する必要は無いです。初心者の方で無難に行きたい人、さすがにいきなりは怖いなーという人は、ひとまず日系Corpの共同出資で運営されてる初心者支援CorpJ-UNIさん(羊社も協賛してます)でのんびりやる方がいいと思います。ここは2ヶ月限定で在籍可能なCorpで、協賛Corpの人々が目をぎらつかせて求人色々教えてくれます。

私の記事では基本的に、ガチ初心者目線で気付いた事や勉強したことを、守秘義務に反しないレベルで書いていくシリーズになるとおもいますので、上級者の皆さんからすれば「いや何こんなことドヤ顔で書いてんだ?」みたいな部分もあると思います。その辺りはご容赦を。

また、eve online未プレイ者にもある程度雰囲気を掴んでもらえるよう、割と初歩的な部分にも注釈を入れていきます。

 

ド初心者がnullへ来た理由

nullへ引っ越すまでの短いHi-Sec活動期間の話をいきなり書いてもつまらないと思いますので今回は省略しますが、私がnullへ来た理由と言えば……

スキルポイントが手に入るアイテム、スキルインジェクター。ズバリコレ。
だいたい10日分くらいのトレーニング効果を投入できます。なんと完璧に幸福なのでしょう!
問題点は相応に高価である点。そして、スキルインジェクターの効果はキャラの総スキルポイントが増えるほど低下していくという点。早く使うほど効果があるんです。

最高効率の効果を発揮できるのなんて、総スキルポイントが5M(500万)を超えるまでのわずかな期間でしかありません。次の段階である~50M域も、多少効果は落ちますがまだまだ使い時です。効率厨なので、ゲーム開始前にwikiを読んで調べていました。
こういうシステムって効率厨にとって発狂ものなんですよ。『うぎゃあああ! おいしいうちに食わないと! うぎゃあああ!』ってなります。

そんな状況が、私を狂気へ走らせます。

 

俺はHi-Secをやめるぞ、ジョジョ――――ッ!!

そりゃあね、スキルポイントが5MになるまでPLEX課金(後ほど説明するかも知れませんが、分からない人はとにかく『リアルなマネーをゲーム内マネー化する公式な手段』だと思って下さい)でインジェクター入れまくるって手もありますよ。でもそれはそれなりにリアルマネーも掛かってきますし、さすがに人間としてどうかって思いますよ。
早くたくさんインジェクターを使いたいなら、最高効率の金策をすること! これに尽きるッ!!
そのためにはnullへ行くしかないんですよね、どう考えても。

そう、nullです。このゲーム、とにかく何をするにしてもnullだと儲かるんですよ。敵の賞金が美味しかったり、採掘で良い鉱石が手に入ったり。
そして、nullで活動するなら基本的に、ソロでやるわけにゃ行きません(正確にはnullコープにお金を払って間借りするという手もありますが)。nullでブイブイ言わせてるCorpに入るしかないんです。

 

ド初心者、就活する

さて、nullで活動するにはそういうCorpに入らなきゃならないわけですが、このeve onlineで日本人は少数派。数少ない日系Corpの中で、さらにnullで活動してる所の中から、自分のスタイルに合うのはどこか探すわけです。

最終的に私が今所属しているのは、カラドリウス・アライアンス(アライアンス=Corpの連合体)のESPM社……通称・羊社です。
カラドリウスは日系最大手のアライアンス。寄らば大樹というわけで、ここにお世話になろうと考えました。

さて、ひとくちにカラドリウスと言いましても複数のCorpによって構成されています。
その中でどこを志望するか?
私が羊社を選んだのは、まさにこのブログでoruoruさんやクレメンタインさんが日々の活動を紹介してて、『別にヤバいとこじゃなさそうだなー』っと安心できたってだけの理由です。単純です。
そして私は今こうして新人勧誘のための記事を書いているという……ミイラ取りがミイラにと言うか、羊取りが羊にと言うか、増殖するゾンビじゃあるまいに。

入社のためには、まずオープンチャンネルである「羊」へ飛び込んで、たむろしてる電気羊の皆さんとお話しする必要があります。やり方はブログの末尾でどうぞ。
ちなみに私は『よし、やるぞ!』と決意してから、実際に踏ん切りを付けてチャンネルに入るまで約30分「参加」のボタンを押せずにドキドキハァハァしてました。人見知りのチキンハートなんです。はい。

フレンドリーな先輩の皆様とお話しして入社の意思を確認され、求人案内にあった入社条件についてひとつひとつ確認されました。
縛りは案外ゆるいもので、主に『inできる時に動員掛かったら応じてくださいねー』という、いわゆるCTAくらいです。

とは言え、これが本当に大切です。nullCorpに所属する者として最大の義務と言うべきでしょう。それと誤解が無いよう念のため書いておきますが、『できればリアル都合調整して参加してください』という重要な動員もたまにあります。

早い話が、自分らの活動領域は自分らで守らなきゃダメって話です。働かざる者食うべからずです。私は普通にPvPもやりたいと思ってましたので、これは問題ありませんでしたが、どーっしてもPvPが嫌という人は残念ながら無理ですね。まあ、どーっしてもPvPが嫌という人は、そもそもnullに行こうと思わない気もしますが。
こんなこと言っといてですが、私はまだCTA不参加の穀潰しモードなので、せめて別方面で貢献できないかとブログを書いております……いやCTA参加するようになってもブログは続けますけど。

ちなみに羊社の場合、CTA参加はnull生活の基盤を整えスキルが揃ってからでOKとのこと(ここはアライアンス内でもCorpによって差がある模様ですのでご注意ください)。

 

戦いは数だよ!

さて、ここでちょっと未プレイ者、および初心者向けに補足を入れましょう。
『超高レベルの上級者以外がPvPやってる所入っても能力的に足手まといで、邪険にされそうだなあ』とか思ってるそこのあなた!
違うんです! そういうのPvPネトゲあるあるですが、eveはそういうクソッタレなコンセプトじゃありません!
巨大なキャピタル艦は、小さなフリゲートの上位互換ではありません。それどころか艦隊戦では、敵に特攻して特殊能力を使うだけ使って散っていくだけの小型艦が重要な役割を果たすこともあるっぽいです!!(書いてるコイツもPvP未経験なので伝聞調)
小型艦には小型艦の役目があるわけです。軽いスキルしか持ってない初心者でも、集団戦で重要な役割を担うことは可能であり、基本的に数が強さに直結します。
なので、多少の必須スキルと戦闘に参加する意志さえあれば、初心者でも仕事をすることは可能です。引け目を感じず、nullでPvPやってるCoopに飛び込みましょう!

 

ド初心者、引っ越しの準備をする

入社が決まったら、次はnullにあるCorpの拠点への引っ越しです。稼ぎがしょぼいHi-Secに未練なんて無いので、サクサク動きます。
その前に、安いスキル本を読みあさっておきました。nullでは上級の必須スキルの本くらいしか流通してないから、安い本は先に読んでおかないと入手に難儀するのです。
(羊社の場合、安いスキル本は支給があったりするんですが、それだって無限に在庫があるわけじゃないし、運ぶ人も大変なので……)

『何か持って行きたい物はありますか?』という、ワシはこれから生け贄として絞め殺されでもするんかい的質問をされましたが、持って行く物は特になし。
強いて言えばこっそりPLEX課金して購入したばかりの戦艦ドミニックスが財産なのですが、そもそもこいつはnullで稼ぎに使うような艦じゃない(使えないわけじゃないが効率の面で別の艦が主流)。
しかも、長い長いnullへの道のりを、この牛のような重さの戦艦で走破するのはちょっと危険すぎる。時間も掛かる。
どうせ最初の艦は支給してくれるので、フリゲートに安い装備を積んだ移動用の艦をその場で用意。まさに身一つでnullへ向かうことになったのでした。
ドミニックスは売り払っても良かったんだけど、Hi-Secに来た時に使ったりするかもなー、と思って放置。どうせドミニックスの売値くらいの金額、nullではすぐに稼げるのです。

ところで私は、ここでミスを犯す。
Hi-Secにいつでも戻れるよう、ジャンプクローンを作っておくべきだった……と言うか作ったつもりだったのだが作れていなかった。
nullからHi-Secへ戻るのはすごーく大変です。ジタとかアマーみたいな便利な場所に、ちゃんとジャンプクローンを設置しておきましょう。

ちなみに、後ほどHi-Sec行きの穴(ワームホールと言って、この宇宙にはランダムなワープゾーンが出たり消えたりします)が空いたときに、穴が繋がってたみんたま奥地からジタまではるばる旅をしてクローンを置いてきました。こんな事にならないようにみんな気を付けよう。

 

緊張のお引っ越し(緊張しただけ)

いよいよ行動開始。
アライアンス(正確には同盟してるアライアンスも含めた『コアリション』)の勢力下にある領土までは、領土とか関係なくPvPが楽しめるヒャッハー空間Low-Secを通っていくしかありません。
当然、撃墜の危険にさらされるわけですが……
ここで頼もしい助っ人が登場!
Corpの先輩方がエスコートを買って出てくれました。
やばい連中が獲物を待ってないか前方を偵察し、フリートジャンプ(フリート、つまりパーティーを組んでる相手を引っ張って一緒にワープしたり、同じフリートの人の所にワープしたりできる)で移動を引っ張ってくれたり。おかげで私は付いて行くだけでした。
それでもなかなか長かったもので、拠点に辿り着いた時には緊張感でくたびれておりましたが。
到着したら、まず最初にするのは当然、ホーム設定。これをやらないと次に死んだ時Hi-Secに復活して、また同じようなことをしなきゃならなくなりますからね。

と言うわけで、入社~null行きまでは拍子抜けするほどあっけなく行きました。

次回:はじめてのラッティングと金銭感覚の崩壊
nullのおいしさの話をお届けします。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。