電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #32

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:(突然無理ゲーな強化がされても)泣かないこと(突然無理ゲーな強化がされても)投げ出さないこと(突然無理ゲーな強化がされても)逃げ出さないこと(運営を)信じ抜くこと。
無理

さすがにそろそろ挨拶のバリエーションが尽きかけています。Suzume Laurantです。

このスペースのネタにもちょっと困ったので、先日、CTMで月掘りへ行った際のSSをちょろっと並べておきましょう。

月から引き剥がされて浮かび上がった鉱石。


エネルギー充填中……


ZAAAAAAAP!!!


ビシビシッ


KABOOOOM!


辺りに散らばる月鉱石。そして月面にも撃ち込まれるレーぜー。


着弾


びよびよびよ……


次の鉱石が生まれ始めています……しばらくしたらまた掘れるようになるでしょう。

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の第一弾はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

さて今回はテストサーバーに潜った話と、新規実装コンテンツの話です。

sisi累々

テストサーバー、正式名称singularity、通称sisi
ここはオメガプレイヤーに開放されている場所で、いろいろ試行錯誤したり実験したりするために使える領域です。
ざっくりとその特徴について説明していきましょう。

①定期的にメインサーバーの状態が反映される

まあ分かりやすく言えばゲーム全体のセーブデータがコピーされるんです。
持っているアイテム、スキル、現在地、その他諸々。
ちなみに各キャラクターのスキルだけは、現在のメインサーバーでの状態を手動で反映させるコマンドがあるそうです。

どうせ次の反映でテストサーバー側の現状は破棄されるので、クソ高いアイテムを無駄遣いしようが気にしなくてOKの空間です。好き勝手に検証しましょう。

②一般的なアイテムとほとんど全部の船が超絶安価で無限に売られている。

sisiを実験領域たらしめる最大の理由がこれ。
ミサイル一本すらプレイヤーが作ると言われるこのeveにおいて、sisiではどんな船もたったの100ISKでNPCから購入可能なのです!
『ちょっとこれ船が沈むかも知れないけど実験してみたい』という時にsisiへ行けばOK!
高額なインプラントのお試し使用なんかも可能!
メインサーバーで試そうとするとお財布的な意味でやってらんないあれこれを検証可能です。
憧れの船を乗り回してモチベを高めてみるのも良し。

……残念ながらSCやタイタンは売ってないようですが、ブループリント(生産用設計図)や鉱石は100ISKで売ってますので生産スキルさえあれば作れます。

③アップデートの先行実装

他のゲームではそうそう無いんじゃないかというsisiの(と言うかeve onlineの?)大きな特徴がこれです!
予定されているアップデートの先行実装!
大きなシステム変更から、新しく加わるPvEコンテンツまで試すことができます。

まあeve onlineって『大損』の危機がそこかしこに転がってるゲームで、それが取り返し付かない事態になったりしますので、こういう場所で「次に何が起こるのか」システムを確認できるようにする必要があるのかも知れません。

あとCCPがバランス調整のためプレイヤーにテストプレイさせているという噂も……いや、噂というか事実なんですが。

④PvPは同意が無い限り御法度

オマケ。sisiのルール。
他人の検証の邪魔をするんじゃねえ! という話。やっちまうとsisiから一定期間のBANを食らったりするそうです。
何でもありのテストサーバーなのに本家より安全って言う……

冥土インアビス

と言うわけで、5月末に実装されるabyssal deadspaceを体験しにsisiへ行ってきました。
こいつはソロプレイ専用で、PvEのエンドコンテンツと位置づけられている……らしい?


フィラメントというアイテムを使うことで特別なダンジョンみたいな所へ飛べます。

ステージクリア式で、各部屋で敵を全滅させればゲートが開いて次へ進めます。


各部屋に置いてあるカプセルを壊すと、ここでしか手に入らない戦利品が。

今のとこ部屋の種類はこんな感じ。

・ドローン部屋。

大量のドローンが襲ってくる。ドローンと侮るなかれ、その攻撃を食らうとかなり痛い。
ローグドローン系の戦艦や巡洋艦が出てくる場合もある。

・ドリフター・スリーパー艦隊部屋

ドリフターとかスリーパーという勢力の艦隊。混成で出て来ることもあるし、仲間だけで飛んでくることもある。
戦艦一隻or巡洋艦複数のDPS(攻撃担当)。そして複数の電子戦艦というのが基本編成っぽい?
ドリフター戦艦の威力と射程がやばい。

・トリグラヴィアン艦隊部屋

この謎めいたdeadspaceに関わると思われる新勢力、三角形が大好きなさんかく団の皆様。
とにかく難易度が吐くほど高い!
異常な速度(およそ秒速3km!!)のフリゲートが突っ込んできてこちらを捕獲し、異常な攻撃力の巡洋艦達がよってたかってnewt(キャパシタ、つまりMPへの攻撃)で電池を枯らしつつなぶり殺しにする。
このモンスターハウスを引いてしまった場合どうやって乗り切るか? というのがabyssal deadspace最大の命題。

・トリグラヴィアン戦艦部屋
(SS撮ってる暇が無かった……)
こっちはさんかく団の戦艦部隊の部屋。何故かこいつらもHPが最初から減っているのだが、その能力がヤバイ。
60kmの距離から一瞬でこっちの電池を空にしつつ、10秒もあればこっちを消し炭に変えるあり得ない火力で襲いかかってくる。
最近は相互にリモートアーマーリペアラまで回すようになりやがってなかなか倒せない。

 

おっと、『今のとこ』だの『最近は』と書いたのを見て首をかしげた方もいらっしゃいますかね?

sisiのコンテンツはまだ実装前ですので、ちょくちょくサイレント修正が入っています。先行して遊んでるプレイヤーの反応やデータを見て難易度調整してるわけですね。
って言うか難易度が実装に向けて日を追うに連れて徐々に上がってるんですが。まるでカエルを煮殺すかのように。正規実装時にどうなっているものやら全く分かりません。
簡単にクリアされたら悔しいじゃないですか

財布を大きく開いて誠意を見せる運動


さて、何のためにabyssへ潜るのかという話をしますと、ここの報酬は装備ガチャ用の合成アイテムです。
これまでeve onlineに装備のランダム強化みたいな要素は無かったんですが、ついに装備ガチャが導入されるのです。
ガチャ対象、つまり合成アイテムが使用可能な装備品は既に高騰中。欲望が鍋巻いております。

 

まあ個人的にガチャはFGOだけでいい良い。わしゃーabyssに潜って稼ぎたいんじゃー。

現在カラドリウスでは有志(と言うか主に私)がsisi籠もりしてabyssal deadspaceの検証と攻略を進めています。
あなたもカラドリウスに(特に羊社に)入って、一緒にabyssを攻略しませんか?

 

次回:suzume造船、創業
ちょっと本格的に生産をやり始めてみました。

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント250,000点(スキルインジェクター0.5個分・トレーニング約5日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。