0.0情報 CaladriusAlliance EVE Null Sec史 その他 投稿一覧

Null Secの歴史―BoBの夢

さて、前回はCaladriusがGoTGに加盟するところまで語った。

問題はそのあとである。

 

―BoBの夢を再現したい―そう語る男が私の前に現れたときびっくりした。正気とは思えなかったからだ。

そもそもDelveは燃えやすく、火が消えにくい、そして守るのに苦労する土地である。だがもし一度要塞化されれば…強固な要塞と化す。

Delveを要塞化する…つまりBoBの夢を繰り返すためにはDelve、Period Basis、そしてQueriousの3つの地域を制覇する必要がある。

そんなことができる戦力をもつ奴らがいるのだろうか?Entosis Warという苦痛なSOV WARを乗り越え、そのような巨大で守るに難い領土をImperiumの介入を抑えながらやることができる勢力があるのかと。

思い当たる勢力は一つしかなかった、そうNCdotとPandemic Legionである。

だがその狂気のような夢を語る男ははっきりとは言わなかった。

NCdotが参加するとも、Pandemic Legionが参戦するとも、何も言わなかった。その狂気の男は―呼びにくいので仮名で下着大好きとする―下着大好きはこっちに来てBoBを再建しようと語るばかりだ。

BoB

左の青い部分がありし日のBoB—Delve, Querious, Period Basis, Fountainを制圧している

 

下着大好きは熱心に我々を口説いた、そして彼は実質的に本当のことを言った、「NCdotがCitadel Updateに向けて動く。それに合わせてくるんだ。Delve, Period Basis, Queriousの今NCが保持しているところ以外の好きな1コンステを与える。」そう彼は語った。

Caladriusの内部の意見は割れた。Caladrius Allianceの基本方針の一つはCoalitionが崩壊するまでは付き合うというものだ。だが、結局はDetorid戦役は終了していたし、Darkness.よりもNCdotに対してのほうが恩義が大きいとのことでDelveへと転身することを決めた。

NC_dot_final

 

NCdotは最強の名前をほしいままにしたAllianceである。同時にCaladriusにとっては最悪の時期に最高の待遇でCoalitionに迎え入れてくれたAllianceでもあった。

CaladriusはDexsarによって生み出され、ロシア人によって教育され、NCdotによって育てられた。個人的に私はそう思ってる。

何はともあれ、遠い旅路を乗り越え、CaladriusはDelveに展開した。

DelveCICera

在りし日のDelve…懐かしい名前が見える。

ここからNCdotはDelve全域を制圧するべく活動を始めた…といえば聞こえがいいのだが、実態は下部組織のNorthern Armyに丸投げであった。

Northern ArmyはNCdotの下部組織として組織され、旧N3陣営の中でも崩壊したAllianceからCorpを引き抜いて作られたAllianceであった。

その彼らがDelve制圧の実働部隊となっていたのだ。DelveにはNCdot, Northern Army, Skeleton Crewを中心としたCursed Imperial Coalition(以下CIC)とLUMPY、TIKLE、FUM8を中心としたDelve Coreが対峙していた。

我々はCIC側としてDelveに参戦した。Delve制圧に当たって、我々には大きな壁があった、LUMPYとTIKLEのDelve Core二大巨頭Allianceである。

彼らはDelveの北西部を領有しており、そこに陣取っていた、NARMのFleetは何度となく粉砕され、NCdotがそのたびに助けに入る羽目になった。

それに業を煮やしたNCdotはいったん問題を棚上げすることにした。つまり、CICとDelve CoreのNIPである。これの意味するとことはCICとDelve CoreはSOV warを行えないということである。

そして次にとったDelve Coreの戦略は単純であった。Delveに野心を持ったAllianceを信用できなくてもどんどん呼び込む、そしてCICメンバーのSOVを燃やし続けるよう命令する、これだけである。

Delve Coreはよく知らないよそ者をどんどん招き入れることでCICを崩壊に導こうとした。

そして、その時はCaladriusがDelveに2月に展開してすぐ訪れる。Skeleton Crew.の崩壊とDelve中央部失陥である。

DisbandSkeleton

 

CICの一角を担っていたSkeleton Crew.はよそ者によるEntosis Harassmentに耐えきれず崩壊した。また、NCdotのRenterであるNorthern Associates(以下NA.)もNCdotが援護を出さなかったため中央部を失陥した。

なぜこれが起きたのか…そう、NCdotはDelveにかまっている場合ではなくなったのだ。彼らは北で大きなおもちゃを手に入れた。World War Beeである。

World War Beeについて詳しくは今度書くことにするが、北の大戦争にNCdotはかまけていた。CaladriusはCoalition meetingで幾度となくLUMPYとTIKLEに対する全面攻撃およびEntosis Harassmet Warの開始を進言した。

だが、NCdotは一切聞き入れなかった。Delveの現状維持、それがお前らの仕事だとはっきり言われた。

では、せめて北の戦争に加入させてくれと頼んだ、これもNoである。なぜならば、DelveでのSOV warは終わりを告げておらず、NPC Nullに展開したよくわからないAllianceがSOV structureを攻撃したりしていた。

その守りにCaladriusは必要だという。そのため、Delveに展開し続けてほしいとも。

このNCdotの態度に業を煮やしたCaladriusであったが、散発的な戦いがDelveで続いている以上従うほかなかった。

NCdotのBoBの夢は崩れていっていた、いや元から彼らは持っていなかったのかもしれない。

だが、それを信じてついてきていた人々はもはや限界であった。Northern Armyからの人材流出はとまらず、崩壊へと向かっていった。

ここでCaladriusも認めざるを得なかった。BoBはもはや夢であり、我々は我々でNCdotを当てにせず、自ら戦略を立てて、下部組織であるNorthern Armyの指導部を説得してと共同で戦い抜くしかないのだと。

 

 

 

次回予告

やめて!Entosisの特殊能力で、SOV StructureをHackingされたら、Fozzie SOVでEntosis Warと繋がってるNARMのやる気まで燃え尽きちゃう!

お願い、死なないでNARM!あんたが今ここで倒れたら、NCdotやCaladriusとの約束はどうなっちゃうの?Entosis Moduleはまだ残ってる。ここを耐えれば、Delve Coreに勝てるんだから!

 

次回「CIC死す」。Entosisスタンバイ!

 

 

Foch Petain is a member of SAKUMA DROP, Caladrius Alliance.

-0.0情報, CaladriusAlliance, EVE Null Sec史, その他, 投稿一覧

Copyright© -000- 報告書 EVE ONLINE , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.