Clementine日記 ESPM記事 投稿一覧

地獄でなぜ悪い(ちょう新米社員の足跡)021 ヌルセク掘師列伝・風雲篇

更新日:

使者として赴いたエルフ国で、膣コキ合戦に勝ち抜いたくノ一・アヤカ。しかし、その帰りの船上でオーク海賊団とクラーケンに襲われてしまう。触手に捕らわれて、絶体絶命の危機を迎えたアヤカが取った方法は……。冒険と巨乳とバトルファックの新感覚ファンタジーロマン、激動の最終章! え、読みたい? ならお前が書けよ。

 

こんにちわー。ESPM社のちょう新米社員、クレメンタインです。
いつか大規模なPVP、宇宙戦争に参加してみたい、そんな気持ちでESPM社に入ったばかりのEVE ONLINE初心者です。

初心者目線から「なんでヌルセクの会社を選んだのか」「初心者がヌルセクの会社に入っても大丈夫なの?」的な話を追体験していただこうという趣旨のblogです。もしご興味あれば001から順にお読みください。

念を押しますがクレメンタインはブスネカマです。たまに実話誌読んでていつも感心するのは、多方面に角が立たない持って回った言い換えがあまりにも過剰で、文脈や約束を知らない人には全く理解できないような用語の捻り出し。特に「懲役行っていた事」を「社会不在」って言い換えるのを発明した奴、大したもんだと思うわ。

今回は前回の地獄でなぜ悪い(ちょう新米社員の足跡)020 ヌルセク掘師列伝・立志編からのつづきです。

 

直撃! 時間当たり500Miskを稼ぐ掘師の実態!

EVEを始めて3週間の初心者であるにもかかわらず、ヌルセク掘りを始めた羊社の柴田勝家さんことカツイエさんの半生を振り返っております。

ロークアルが使える最高の掘り場を求めて

さて、ロークアル掘りをしたいから、という理由でヌルセクから一時撤退したカツイエさんはしばしの浪人生活をすることに。
しかし、一度ヌルセク鉱石の旨みを知ってしまったカツイエさんは、ハイセク鉱石では全く物足りず、前のヌルセクコープ辞めてから一週間ぐらい、ほとんど活動しませんでした。ちなみにヌルセク鉱石とハイセク鉱石の比較をすると、ヴェルドスパーが1個あたりジタ価格19iskぐらいで、体積が0.1m3、代表的なヌルセク鉱石のスポデュメインが1個あたりジタ価格8500iskぐらいで、体積が16m3。えーと、単純に同じ体積で比較しても価値は19:53くらい?
そんなわけで、じゃあ目先を変えてとミッションを再開してみたけど、これもどうも性に合わずすぐに飽きてしまう。3週間でなんのコネもなく自発的にヌルセクに飛び込んじゃうような豪傑には物足りないのは当然のこと。

早く就職先を探さなければ……。焦るカツイエさん。
しかし、どこでならロークアルを使うことができるのだろうか……?
自由にいつでもロークアルで掘れる。掘師にとっての最高の環境はどこに?
そのときオルオルさんのblog記事、クレメンタインのblog記事を読んで羊社が目にとまる。

カツイエ「こんな面白そうな人がいるコープに入ってみたいな……って思いました。調べてみると羊社が参加しているカラドリウスアライアンは自前の領土を、しかもヌルセクの奥まった所に持っている。これもポイントが大きかったです。ここならきっとロークアルが運用できるんじゃないか、と」

この辺の話聞いてて、なんか司馬遼太郎の「国盗り物語」で斎藤道三が美濃の国へ来るときにどんな地理関係にあってどんな状況なのか調べる場面を思い浮かべてしまいますね。

そして、この予想は大当たりだったという。

 

毎月8000PLEX買えるくらい稼ぐって本当ですか?

つまりカラドリウスの領土はカツイエさん曰く最高の掘り環境だったってことですか?

カツイエ「そうです。今現在、ロークアルは3隻、スキフ2隻、スカウト2隻の体制で3~4時間で1Bの稼ぎです。休日なら稼ぎは2Bを超えます。最近採掘艦隊の護衛係をもう1アカ育成中で、1週間後には4隻目のロークアルが就航予定です。当然ですがロークアルが増えれば増えるだけ収入も増えます。ちなみに今現在2週間ぐらいで全アカのPLEX代は稼げます」

えー! 8アカ×500PLEXだから……。でも本当ですかそれ? もうちょっと具体的な数字教えてもらっていいですか?

カツイエ「私の体感では、ロークアル1隻でスキフ2.5隻分ぐらいの採掘力はありますね。ロークアル1隻なら、スポデュメイン主体で掘って4時間で500Mぐらい。だからCVでラッティングしてるより一段落ちるくらい、半分よりは多いかな? でも、ロークアルのいい所は、何隻も同時運用できる所。CVを2隻同時運用は難しいけど、ロークアルはそれができる」

確かに……。

ロークアルのお高い採掘ドローン。

 

ところでアライアンスでは掘師の支援組合みたいなのがあるようですが、それって堀場を管理して分配とかしてるんですか?

カツイエ「これは色々セキュリティにかかわるのであまり詳しく言えないのですが、管理とか分配とかじゃなくて、どっちかというと、掘れるシステムを効率的に増やしていこう、というような事をやっています。掘り場が足りないわけではなく、カラドリウスの領土は広いので、潜在的な採掘量はまだまだあります。だからそれをみんなで起こしている感じかな。その辺は詳しく言えないんですがアライアンスとしては掘師の支援と振興をとても良くしていますので掘師には優しいです。まあ、どんなに掘師が増えてもまず掘り場が足りなくなることはないですよね。領土にはセキュリティが掘り場として最高の-1.0のシステムもあるくらいで、つまり豊かなシステムがたくさんあって、通常よりも5%とか10%ミネラル含有量の多い鉱石が採掘できます。あと、DOTLANで見ればわかると思いますけど、アイスを掘れるシステムがあるのもポイントですね。ロークアルのインダストリアルコア燃料の重水を自給自足できます。ちなみに採掘しているシステムには今の所全箇所圧縮設備があります」

掘らないから知らなかったけどセキュリティ低いほうが良い石が掘れるんですね。

続々とドックアウトするカラドリウス採掘労働者組合のロークアル艦隊。クジラの群れである。

 

ヌルセク掘りはカラドリウスアライアンスならローリスクハイリターン

ところでヌルセクで掘ることはリスクが高いと思っている人は多いんじゃないかと思いますが、始めてからほとんどがヌル生活のカツイエさんはどう思いますか。

カツイエ「イメージしているほどヌルセク掘りはリスクはありません。安全対策は大事ですが。カラドリウスアライアンスは敵性Neutが侵入してきた際のスカウトの速さと迎撃体制移行の迅速さがあります。実は羊社に入ってから今まで2度ロークアルが捕まったことがあって、落とされそうになりながらも2度とも救助していただけて、すごくありがたかったですね。掘師が安全にヌルセクで採掘できている証としていえば、カラドリウスのノウハウによる推奨Fitのロークアルが今までただの一度も落とされた事がないってことが挙げられますし、これはアライアンスが誇っていいんじゃないかと思います」

ロークアルの掘り場をパトロール? するニクス。過剰な防衛体制では…。

 

そういやヌルセクから石を換金するのは大変じゃないんですか? どうやってるんですか?

カツイエ「アライアンス内でキャピタル生産等を行っているので、その生産者さんに買い取ってもらったりしています。常に生産しているので常に需要はあります。時間のある時はジタに持ち込んで売却したりもしています。カラドリウスは輸送ルートが整備されているので安全に運べます。私は週に1回ぐらいですね。1週間で10B近くは稼げるので、そのぐらいで売り払っています」

盤石の掘り体制なんですね。わたしも始めようかなあ……。

 

自分の掘り場は自分で守りたい

ちょっと話は変わりますけど、カツイエさんは他所のヌルセクコープを経験してきていますが、そこではCTA(戦争動員)がなかったとか? 羊社に入るとCTAがあるということについてはどう思いましたか? 不安はなかったですか?

カツイエ「私はもともとPvPには忌避感なかったですし、羊社の面接の時に『参加できる時だけでいいよ』と説明受けていたので特に心配してませんでした。CTAは毎日あるわけじゃないですし、昼間とか深夜なんかのリアルに障りがあるようなCTAへの絶対参加義務もありません。参加できる時だけ参加できればいいので、負担には感じません。私の受け止め方では掘りで張り詰めた緊張をほぐす一種のイベントですね。私は艦隊戦にも生産にも興味はありますが、あくまで掘り環境を守るために戦う、掘った石を有効活用する為の生産という風に掘り主体で考えています。だからこそCTAもその必要を感じています」

掘師メインで稼ぎつつCTAに出るためのキャラ育成を両立させているかと思いますけど、今後羊社に堀師が入ってくることがあったらなにかアドバイスはありますか?

カツイエ「羊社は初心者用の船は稼ぎ用、CTA用ともに支給してもらえます。福利厚生が充実しているのでカラドリウスの領土で掘っていたらお金はすぐに貯まります。そのお金でお注射(スキルインジェクター)を挿してすこしずつ戦闘スキルを上げていくのです。自分の掘り場は自分で守る、これが掘り師です」

掘って作ったお金やスキルを何に使うかという、理由がグルグル循環する感じですかね?

カツイエ「お金やスキルは次のロークアル、次の次のロークアルに注ぎ込むのです」

えーと、それはどんどんアカウントが増える……。

カツイエ「どんどん増えますよ! 1PCで限界がきたらPC増やす事も考えてますよ!(目がグルグル)」

ひっ。あっ…、え、えっと、じゃあインタビューはこのへんで。きょ、今日はどうもありがとうございます! では!

インダストリアルコア起動中のロークアルは巨人のように立ち上がり4本の火柱を吹きだす。金、金、金だ!

 

取材を終えて。

なるほど。掘師の事はやらないと全然わかんなかったけど、相当儲かる事も、アカウントが多い人の事情もよくわかりました。自分はあまりかかわりがないのでこれもよく知りませんでしたがカラドリウスで稼業として掘りが流行っている理由もやっと見えましたね。金にいじきたないクレメンタインは最近不労所得目当てにPI(惑星開発)なんか始めたけど(そのうち書きます)、ヌル掘りはケタ違いに稼げるなあ。うーん、うらやましい。

……ところで前回インタビュー冒頭で話していた、カツイエさんが堀師めざすきっかけになったNPCの採掘艦隊ってどこから来てどこへ行ったんでしょうね?
もしかしてアレはカツイエさんの未来の姿が………(SFホラー風のオチ)。

 

 

この記事を書いたクレメンタインは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

-Clementine日記, ESPM記事, 投稿一覧

Copyright© -000- 報告書 EVE ONLINE , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.