地獄でなぜ悪い(ちょう新米社員の足跡)008

女は二種類いるのよ。蝶と蛾。わかる? 本当にわかってんの? じゃあなんでだ? ……バーカ! 全然違うわよ。蝶はとまっているときは羽を閉じていて、蛾は開いているの。つまりビラビラが閉じてるオンナは蝶、開いてるオンナは蛾。アンタたちはどっちー?(気に食わない二人連れの女性客をdisりはじめる予兆を見せる二丁目某店のママ)

こんにちわー。ESPM社のちょう新米社員、クレメンタインです。
いつか大規模なPVP、宇宙戦争に参加してみたい、そんな気持ちでESPM社に入ったばかりのEVE ONLINE初心者です。

初心者目線から「なんでヌルセクの会社を選んだのか」「初心者がヌルセクの会社に入っても大丈夫なの?」的な話を追体験していただこうという趣旨のblogです。

念を押しますがクレメンタインはブスネカマです。嫌いなものは彼氏ができたことで愛されバックボーンを得たオンナ特有の押しつけ女神臭がプンプンする優しさ。どうせそのうち他人に理屈の通らねー独善的な説教かましはじめんだろ。許さねえ絶対に許さねえぞ!

えー、もしもし? あ、なんか聞こえた? 気にしないでー。さて。ヌルセクの会社羊社が思っていたよりぜんぜんあっさりと採用してくれたので、アタシはJ-UNIに就職内定と卒業することを報告するのでした。大変お世話になりました。挨拶すると、校長(社長?)は喜んでくれて、ポケットマネーから卒業祝いに20M(当時の私にとっては大金!)をくれました。これはJ-UNIの運営費とは関係ない個人的なはからいだそうです。感激! クレメンタインはもらえるものは素直に受け取り、その親切は正面から受け止めたい。ありがとうございます!

じゃあいよいよコープの移籍を、というタイミングでJ-UNIのチャットで突発的にワームホール探検イベントが企画されました。おっと、これは参加したい。「…これ参加してから卒業でいいすか?」しまらない感じですが苦笑いで卒業をちょっと延長。

急なことで探検船が用意できなかったのでいつも使ってるカタリストで参加。もうただ一緒にみんなと遊びたい、というだけなんで、探検の護衛というていで。

J-UNI時代、結局一番長く乗っていた「臆病なカバ号」

ベテランのワームホール探検家が安全を確認して、その後からおっかなびっくりみんなで侵入。実はここで初めてフリートを組みました。フリートワープも初めての経験。そして同じフリートメンバーに向かってワープすれば迷子になっても大丈夫、ということを知り、ソロばっかだとわかんないことまだまだあるなー、これからフリート活動増えるから卒業直前に経験しておいてよかったなー、とかそんなことを思いながらイベントを楽しんでいました。

と、突然の爆発。なにっ? ……探検の目標、いいものが入ってる箱を開けるのを失敗したようです。

わー。きれいな花火みたい!

そうかこれはアタシの卒業パーティーね! プロムじゃん! ありがとう! 誰かストリッパー呼んで! なんつってたらはからずも箱明け失敗続出で、ボンボン爆発してくれました。ごめんねー。

ちなみに。この後も(今現在も)アタシはJ-UNIチャットにいて、卒業生として在校生と交流しており、たまたま在学中はなかったけど卒業後行われたローミングイベントにも参加したりしました。おそらく羊社のリクルーターとして7月以降もJ-UNIチャットにいる予定です。なんかあったら遊んでください。

 

予告! 遥かな宇宙の闇を走り、破壊の街に曲折し、動乱の泥濘に揉まれても、なお、きらりと光る一筋の糸。だが、この糸は何のために。手繰り手繰られ、相寄る運命。だが、この運命は何のために。炎熱のゼロ宇宙に第2幕が開く。
次回、『えっ、どうやってヌルセクにイクの? クレメンタイン初めてのヌルセク!』See you next week! Bye Bye!

 

あーっと、近況。コープのチャット、だいたい8割どうでもいい雑談とかで和んでるんだけど、きのうメイドジムが話題になって、ラスト10回の追い込みとかでメイドさんに「がんばれ♡ がんばれ♡」って言ってもらうのに需要があるんだという話だったのにアタシってばメイドさんに「なーにー?www ご主人様ベンチ50も上げられないのーwww」って言われるのを想像してちょっと興奮。それなんか方向性違うんじゃないのって指摘されて自分の業の深さを再認識した……。しかしキャバクラ並みのお値段ね。

 

この記事を書いたクレメンタインは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

黙って待っている方が良いときもある

3D-CQUのKeepstarに関する適当翻訳のようなまとめのような何か。

EN24の記事をメインに他で見た情報とかも少し足してある。

 

・はじまり
NCPLの幹部はProviblockがKeepstarをアンカーしようとしていることにタイマーの2時間前まで全く気づいていなかった。
しかしながらTESTがKeepstar防衛のためと言ってCTAをたてたことで、知られることになってしまった(戦犯乙)。
この情報はスパイから速やかに伝えられ、多数の偵察がKeepstarの確認のために送られた。
同時に、NCのWHチームが味方を呼ぶためのルートを探し始めた。
Guardians of the Galaxy Coalition、Vanguard Coalition、MC、PHが呼ばれた。
偵察部隊からKeepstarの確認とCyno Jammerがないという情報が入り、Capitalを静かに移動し始めた。

防衛側もこれらの動きに気づいたようで、1時間半前ほどになってProviblockはOPをCTAに格上げ、Capitalを含む戦力を招集し始めた。
この頃になってRedditにも上がった。
リアルタイムで見ていたが、直前まで一切気づかれなかったことが結構な驚きだった。

 

・タイマー30分前
誰かが気づいたらしくCyno jammerを設置し始めた。
PL,TRI,Waffles,PHがJammer破壊のため現地へ先行した。

この時点で
防衛側戦力:Provi,Legacy,CO2,Goon,BRAVE
攻撃側戦力:NC,Panfam,TRI,Rekking Crew,GOTG,LUMPY,GL
となった

 

・タイマー開始
Jammer破壊後、Keepstarのアンカーが完了し15分のリペアタイマーが始まった。
ProviのAbaddon、TESTのMaelstrom、NC/MC/PanfamのT3がKeepstarのグリッドへ展開し、戦闘を開始した。
PLはタイマーを止めるため、2隻のDreadを投入。
なおTESTのフリートはPHのBomber wingによってかなり早い段階で壊滅した。

PLのDreadに対してProviはCarrierを投入。
攻撃側もDreadの投入を決断。
しかしCO2のDread fleetの移動が確認されていたため、NCPLのみを投入しTRIの分を残すことにした。

攻撃側は90隻のDreadを投入。遅れていたCO2のT3 fleetが到着し、Capitalへ攻撃を開始。
同時にCynoがあがり、CO2の46隻のDreadが飛んできた。
TRIは24隻のDreadを即座にカウンタードロップ。虐殺が始まった。
これぐらいのタイミングでProviのAbaddonもBomberで大損害を受ける。

この時点で攻撃側の勝利は確定的になったため、防衛側は撤退。
Keepstarはゆっくりと破壊された。

 

BRとか動画とか

http://evf-eve.com/services/brcat/?s=3786&b=7611600&e=150&t=rfaerfveqvre

https://www.youtube.com/watch?v=mc5V6EcZyVs

https://www.youtube.com/watch?v=ds-38Rj-FiA

地獄でなぜ悪い(ちょう新米社員の足跡)007

 就職戦線異状なし

ねえキン子ママ……。どうしてオカマの会話ってとりあえず否定から入るの?

「ちがうのよ、クレ子、そんなことないって~」

……だからそれだよ、それっ!

こんにちわー。ESPM社のちょう新米社員、クレメンタインです。
いつか大規模なPVP、宇宙戦争に参加してみたい、そんな気持ちでESPM社に入ったばかりのEVE ONLINE初心者です。

初心者目線から「なんでヌルセクの会社を選んだのか」「初心者がヌルセクの会社に入っても大丈夫なの?」的な話を追体験していただこうという趣旨のblogです。

念を押しますがクレメンタインはブスネカマです。今年注目のイベントはオマーン国際女子マラソン。

 

さて、儚くも咲いた一輪の菫を手折るが如く、おろしたてのクルーザーは乱暴に嬲られ蹂躙され、屈辱にまみれたクレメンタイン。

いずれは宇宙戦争に身を投じようと思えど今はまだ無力なネカマ、改めていち早くPVPスキルを上げていくにはどうすればいいのか検討を始めます。

つーか、結局早くスキル伸ばそうと思ったらスキルインジェクターなんだよ。ということは何度も言ってるけどISKが必要ってことなわけよ! だからどうやって稼ぐか?

と、そんなとき目に入ったのがOruoru 123さんが始めたというblog。薬キメキメでスキルを伸ばしていたOruoru 123さんはいつのまにかJ-UNIを卒業していてヌルセクの会社に入っていました。

え、ヌルセクの会社? それって領土を持っていて大規模な宇宙戦争やってるところでしょ? あんのヤロー、アタシの行く先々にどんどん行きやがって!

正直アタシはこの人を意識して影響受けまくってプレイ方針を検討していることを認めざるを得ない。チェーッス、たいへん参考にさせていただいてまーす!

で、すでにヌルセクライフを満喫しているOruoru 123さんの記すところによればヌルセクはめちゃくちゃ稼げるのでその稼いだISKでまたしてもスキルインジェクターを打ちまくってるという。……うーん。アタシがこのゲームを始めた目的も手段も答えはヌルセクにある。やはりヌルセクの会社に入るしかない。

なになに? 羊社? CaladriusAllianceって連合のとこの会社か。

と、このときはまだよくわかってなかったんですが、羊社というコープが参加しているこのアライアンスには他にもいくつか会社があって、このアライアンス(連合)が共同で領土を管理している。アタシがタワゴトを書いているこのblogもCaladriusAllianceのblogなんだけど、アタシは羊社のblogだと勘違いしました。これが運命の分かれ道。

ふーん。このblog、デザインがシャレオツで大人っぽい。

PVPに血道を上げる人の中にもいろいろな人がいて、ちょっと社会性がないアレな人がいるなーと思ったら実はちうがくせいやしょうがくせいだった、とか、そいうケースもあるのでトウの立ったネカマもそれなりに色々警戒するんですけど、わりとこのデザインが大人の仕事っぽさを感じさせた点が好印象でした。そう、就職先を決めるのは結局そこで楽しくプレイできるかどうか。

しかし、二の足を踏んだのが入社条件。色々と「このスキル4まで取って」というのが並んでいたんでΩになって間もないアタシは「あ、やべ。まだ3だ……」と尻込みしたのでした。こんなんでヌルセク行ったら「あ?www 何しに来たの?wwwwwwハイセクで育ってから来てどうぞwwwww」って別に笑ってないのにW特盛を冷静にタイプされながら罵られちゃうかも……(ブスネカマの被害妄想)。ならばJ-UNIを卒業するまでにスキル伸ばしていくしかないでしょう! あと1カ月のモラトリアムでスキル伸ばしながらハイセクのコンテンツを遊ぶぞ! と思ったわけで……。後述しますけど実はこれもちょっと勘違いだった。

結局L3ミッションをやるくらいしかなかったんですが、いつのまにかガレンテのスタンディングが低下していました。タカをくくって戦闘ミッション選ばずにやってたら対抗勢力のスタンディングはダダ下がりします。注意しましょう。とかそんなことやってたらまじ飽きた。もう我慢ならん。新しいことやりたい。ソロプレイ寂しい。そのいっぽうでOruoru 123さんのblogは絶好調。たのしそー。

ご存じ最終学歴ファミコンおっぱい大学夜間二部卒(つまり中学中退)であるアタシは、英語力(えいごちから)が壊滅的なので、就職先の候補としては、まず日本人の会社で日本語メイン。で、PVPメインでヌルセクで領土を持っているアライアンスに参加している会社。レンターのところもあるけど、宇宙戦争に参加する上で「自分たちの領土をめぐる戦い」っていうのはモチベーションが上がりそう。それでいて大人っぽい感じがするところ……。大人の匂いには敏感なクレメンタインのレーダーがハンドスピナーの如くグルングルンと猛回転。

やっぱり羊社かな。口きいたことあって同じ初心者のころから知っている人がいると安心だし。スキルは全然足りてないけど、とりあえず渡りだけでもつけて予備的に就活するか。ノリがあうかあわないかは入ってみないとわかんないし、ダメだったら他所行けばいいだけだ! と飛び込むことにしたアタシは羊チャンネルというオープンチャットに入りました。

緊張の第一声「こんにちわー」。こういうときに「俺wwww乳首にww歯磨き粉(クリニカwww)塗るとwwwwww絶対にイケるwwwwウケるwww塗ってくれる女の子募集wwww」とかカマして盛大にスベるとかそういう事ができないので我ながらふつうの人だなー、なんていつも思う。

まず軽くヒアリングされたのが「なんでウチに入りたいと思ったのか」「どんな活動やりたいんですか」など。よかった。もし「J-UNI時代はどんな活動を?」「自己アピールを1分でお願いします」とか聞かれたらアガって「が、学生時代はハンドボール部のキャプテンをやらせていただいておりました!」とかうわごと言うとこだった。要するに「このゲームで何を遊びたいのか」という点が会社の活動方針とあっているかどうか、というしごくまっとうな問いです。ぜんぜん関係ありませんが参考まで、出会い系のプロフの自己アピールのコツは端的に短くポイントを押さえた単語を並べるだけが吉。(爆釣プロフサンプル→)「割り、激ポ好き、JKなら3、ホ別、車、23区内。亀田興毅に似ているといわれます」

blogが良かったとか戦争興味ありますとか、大雑把にそんな話をしてから「フルAPIを取得してインゲームのメールで送ってください」と言われ、やり方をおしえてもらいました。社長とのインタビューの日取りは追って連絡(その時はチャンネルに不在でした)ということに。

後日、社長らとインタビューという名の雑談。こちらから質問をぶつけてみたこと、そこで色々わかったこと、あるいは主に外側から見ての誤解というか、少し心配していたようなこと、後に入社してからわかったことを以下に並べてみました。

・音声チャットやディスコードのような外部ツールを使う事。

これの導入に抵抗ある人いると思いますが、私が実際にやってみたところ、弊社および当アライアンスでは便利使いにしてはいるものの、これに例えば実生活が振り回されるようなことや疎ましいやりとりに悩まされるようなこともありません。また音声に関しては聞くだけでOKです。しゃべってなければ実はクレメンタインがブスネカマを装ったエロカワJKだということもバレることもありません。

・CTA(戦争動員)について。

持っているとおいしい領土。戦争にはお金がかかりますが、ヌルセクに領土を構えていれば継戦能力を支える経済力はそなわります。ヌルセク領土の豊富な資源を独占できるためロウセクやハイセクよりも楽に稼げるというのが理由です。わずかに徴収された会社の税は福利厚生に回され、会社で用意したレンタルシップや戦闘で沈んだ船の補償などに消費され、つまりこれもまた領土保持に使用されます。負担少なく戦えるのがいいですね。これら経済力の源である領土を保持する上で、必要なのが戦争動員です。これについては外から見たときのイメージでは、なにがなんでも参加は絶対! という義務のようにとらえられがちなようですが、そういうものではなく、当然リアル事情優先で、だけどゲームにインしているのならこっちに参加してね、というものです。もっとも、ヌルセクの会社はPVPを楽しむことが目的なので、戦争動員は望むところでみんな参加したいので参加しているというのが実態です。

・ヌルセクって無法地帯で危ないんじゃないの…?

私も行ってみるまではロウセクよりも危険、というイメージでしたがぜんぜんそんなことはありませんでした。ブルー以外は敵、ということになっているので敵なのか味方なのかハッキリしないプレイヤーがいない、つまり敵か味方しかいないので、敵が来たら協力して監視している仲間の報告に従って、相手を見て戦うか隠れるかすればいい。そしてPVPはこちらの望むところなので遊びに来た敵と遊ぶためにその準備を整えて……という感じです。ヌルでの経済活動の効率はオールタイムで良いのでタイミングを惜しむことなくサッと戦闘態勢に移ってPVPを楽しめる、という捉え方もできます。突然のカミカゼも海賊のローミングもなく、敵の襲来すら数えるほどで、「インテル」といわれる、敵が来た時の警報チャットを注意して見ていれば大変安全です。副作用としては、これはもうみんな言ってる事なんですが、ローカルにニュートラルが見ただけで敵だと思うようになるのでハイセクがメチャクチャ怖いところに感じるようになることが挙げられます。

・スキルインジェクター必須なの?

これはヌルセクのPVPコープに入るときにハイスキルを要求されるんじゃ……? という心配とセットな疑問だと思います。私は入社希望を伝えたとき「入社条件のとこにあるスキルまだ上がってなくてこれから育てますけど大丈夫ですか」と訊いたら「アライアンスの正式な艦隊ではこの船に乗ってね、っていうのがあるんだけどおいおい乗れるようになればいいです。まずはヌルセクで安定して自活できるよう稼ぐためのスキルを伸ばしながら、それからCTAに出られるように、じっくり育ててください。何のスキル上げるかとか迷ったら相談にのります」と言われました。そう、これが意外だったんですが、割とこういうところでマイペースでやらせてくれるのが羊社の大人な感じ。おかげさまで、まず安定して自活するスキル(この場合ラッティングに必要なスキル)を上げて、お金が貯まったらスキルインジェクターを買ってCTAの船に乗るためのスキルを伸ばす、というサイクルに乗ることができました。まとめると、スキルインジェクターは必須ではありませんが、私はスキルインジェクターが買えるようになって、入社時にはショボかったスキルがちょっとづつですがCTAに顔を出せるていどに育ちつつあります。

・スキルしょぼくてもヌルに行けば最初から自活できるの?

ラッティングを始めてすぐに2回船を沈めた私は、自活はわりとギリギリセウトな感じでした。が、会社のみなさんのお力添えによって多少学習してそれ以降は1回逃げ遅れてPCにキルされたくらいで(それも私が間抜けだったんですが…)、今では時間にしてなんとか60M稼げるようになりました。スキル構成にもよるんじゃないかと思いますが、この私が入社したときのスキルポイントが2400Kポイントだったのでそれ以下の場合でラッティングが難しいようならスキルが揃うまではサルベージで稼ぐという手もあるようです。普段は採掘やPIや製造なんかしてヌルの資源をガンガン使って商売しつつ、CTAのときは戦争に参加しちゃうよ、ってプレイスタイルも全然アリですよね。いちおうアライアンスにひよこクラブってコープができて、ここはCTA無しで(代わりにわずかな家賃を納めるだけ。本当にわずかだな、と思います)ヌル資源で儲けたい人向けのとこなんですが、もしPVPもやってみたい、ヌルセクライフを満喫したい、というのなら羊社に入れば家賃なしに稼ぎながら一緒に遊べます。入るにあたって準備してから、と思ったらその段階で羊社にコンタクトください。スキルの準備についてもアドバイスできますし、質問にもお答えします。

 

と、まあ、まだ具体的なヌルライフの空気がわかんないとこはありましたが、雑談を通して羊社の人たちの落ち着いた感じの人柄も伝わってきて、あまり不安はなくなりました。こんな感じで私は意外とあっさり入社の運びとなりました。っていうか「落ち着いたデザインで大人めだなー」なんて思ってたこのblogに下品なネカマ日記を書いて台無しにしてるのってなんかパラドックスよね? SF!(すこし・ふしぎ)

次回。「ねえ~、アンタたち~、プロムに何着ていく? 誰がエスコートするわけ? ハッ? あったりまえじゃない! アタシはチアのクイーンよ? ナメたこと言ってるとプロムの舞台の上で豚の血ぶっかけるよ!」ついにクレメンタインはJ-UNIを卒業します! 卒業パーティはオージー? See you next week! Bye Bye!

 

今日、アマー発ヌル行きのローミングあったんですがアマー出たところでなんかこの映画のこと思い出しました。この映画おもしろかったです。

おろしたてのHurricane Fleet Issue「あたい、もういちど試験受けてみるよ号」でカラドリウス艦隊に参加した本日の一枚。

 

この記事を書いたクレメンタインは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

新米社員の活動報告_011

どうも皆さんこんにちは、ESPM社の新米社員、Oruoruです。めざせ新米脱却。

突然ですが悲しいニュースです。なんと、僕の大きな収入源であるDED10/10サイトのエスカレーション率と,BPCのドロップ率が下がるという調整が施されるとの情報を手に入れました。控えめに言って最悪。一体どこまで下がるのか、詳しい数値まではわかりませんが、これで大幅な収入減とかにならなければいいなあ…。

と、落ち込んでる僕に追い打ちをかけたいのでしょうか、さらに今度はT3CLのNerf(弱体化)という情報が。なにを隠そう、わたくしつい最近Altでプロテウスに乗れるようになったばかり…。すいませんレジだけは許してください。何でもしますから。

とまあ、このような状況になってしまったわけで、残された一か月の間に必死にMazeを回ろうと決意した次第でごぜえまする。

これが僕の使ってるMaze仕様プロテウスちゃん。Allyの方々やサイトを参考にして作った、オーソドックスな型です。もう魚にしか見えない。このT3特有の、生物感のあるグロテスク(?)な感じがたまらないですね。

移動時はこんなフォームに変身します。なんだかどう見てもしっぽがバイクの後ろに見えるんですが。あの斜め上に突き出してる部分って名前あるんですかね?バイクは詳しくないので分かんないです。おしえてエロい人。

実際にMazeを回ってみましたが、使いやすさではTenguより上だと感じました。スクラム/WebFGの処理速度が全然違いましたね。あとトラクタービームが無理なく乗せられるのが地味に便利だったり。第四層の、ECMを重ね掛けしてくるCLが沸くところ(わかる人にはわかる!!)の突破も、TenguだとJamられたらそこまでだったのですが、Aggressive設定のDroneだとそこまで不快感を感じることなくスムーズに突破できる。Strongholdの処理速度はTenguのRage弾と同じぐらい。ここまで読むと上位互換じゃない?と思われるかもしれませんが、タンク性能ではTenguのほうに軍配が上がると思います。もしかしたら単なる僕のArmorスキル不足ってだけかもしれませんが。とにかく、今後はAltをProteusに乗せてMazeを頑張っていきたいと思います!!

そして、前回言っていた、Allyの仲間たちとの演習も参加してきましたよ。土曜日の夜に開催予定だったみたいですが、Sisi(Singularity)鯖の不調もあって、日曜日に開催されました。

この演習のメインは、ずばり「T1DD(駆逐艦)FleetはRattleを撃ち落とせるのか」を検証すること。Rattlesnakeというと、まさにT1DDにとって天敵と呼ぶにふさわしい存在。ドローンとミサイルの二匹に襲い掛かられたが最後、僕たちひ弱なDDはひとたまりもありません。DED,FACモジュールを装備して暴れまわる様はまさに大蛇のよう。

しかし、数というものを侮ってはいけない。DD特有の高い攻撃力は、束になればとんでもない数値に成長します。5隻いれば1500dps、10隻いれば3000dpsだって出せるんですから。

果たして、数の暴力VS金の暴力、どちらがこの勝負を制するのか!!!いざUndock!!!

↓1分後

試合開始後真っ先にスクラップにされたぼくのCatalyst

強すぎませんかねRattleさん。小舟対策としてRLMを積ませるともう止まらない。ECMを当てることができればまだ勝機はあるらしいですが、ECMのないDD10隻程度では手も足も出ませんでした。。。。お金には勝てなかったよ。

この他にもHyperionやその他いろいろなBSと戦った後、自由なPvPの時間が設けられました。PvPの機会を欲していた新人の身としてはこの上ない機会。よーし早速船を用意して先輩にしごかれにいくぞ!!!

…あれ、おかしいな。乗れるはずのアレに乗れない。使えるはずのコレがつけられない。なんでじゃ!!!

そう、ここはSisi鯖。TQ鯖との同期がそれほど頻繁に行われておらず、実際のTQでの成長があまり反映されていない場合が多いのです。とくに僕のような、ごく最近お薬でPvPスキルを上げた人間にはディレイが大きい。社内の先輩曰く、お薬を積んだ船を反映させておけばいいみたいですが…。前回のT2ブラスター云々は勿論のこと、割と重要なアレコレがほとんど反映されておらず、泣きながら先輩方の試合を観戦することに…。わざわざ僕に声をかけて誘ってくださった先輩もいらっしゃったのですが、申し訳なかったです… 同期はよ。

あ、少し話が戻ってしまうのですが、僕がわざわざAltでMazeを回しているのは、メイン垢でスクランブル発進がしたかった、という理由からです。メイン垢でmazeをしていると、領土内にいかにもなお客さんたちが来た!!って時のForm upに遅れてしまうことが少なくなかったので。

そして、昨日の深夜に早速出番が。うちの領土内Systemの一つに開いたWHから、危険なお客さんたちが何人か飛び出してきました。最初にでてきたSvipulをみんなで殺そうとバブルを張ったり追いかけたりと頑張りましたが、ゲートバックを繰り返した後、一瞬のスキを突かれて逃げられてしまいました…。その後敵の情報が飛び交い、Cerberusに乗り換えて直接WHに向かうと、そこにはTenguとScimitarが。プライマリ:Scimitarとの指令が飛んだので、僕はミサイルを必死に吐き出し続けましたが、相手のScimitarはとても固かったです…結局火力不足でScimitarを抜くことができず、撤退の指令が…。

うまい具合にいくつかkillを取られてしまったので、一旦FleetはCitadelへ集結し、今度はCVをドロップすることに。(こういう時にさらっとCV出せたらかっこいいな…と夢見ながらスキル育成中。)なんだか日付変わった後のDropはうまくいかないというジンクスがあったみたいですが、それでも決行することに。WHへアラインして、相手がこちらの先鋒に手を出してくるのを待ち、合図とともに一気にワープ、そしてCyno up…!!

 

ジンクスについては新人の僕はよくわかりませんが、今回のDropは成功でした!!

https://zkillboard.com/kill/62913278/

https://zkillboard.com/kill/62913266/

今まで取られたkillを補って余りある成果を得ることが出来ました。やはり、こうして仲間と協力し領土内に侵入した集団と戦って勝利を収めるのは、Nullで味わえる主要な楽しみの一つといえるでしょう。折角いつでも出撃できる体制を整えることが出来たので、より一層こういった機会に参加できることが増えると思います。なのでこれからもこういった遊びをここでお伝えしていくとともに、僕自身もどんどん成長していきたいなと思っているので、これからもESPM社とうちのブログをよろしくお願いいたします!!

では、また次回お会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

地獄でなぜ悪い(ちょう新米社員の足跡)006

「皆殺しの雄叫びをあげろ! 戦争の犬どもを解き放つのだ!」

────「ジュリアス・シーザー」第三幕第二場 W・シェイクスピアより(筆者訳)

こんにちわー。ESPM社のちょう新米社員、クレメンタインです。
いつか大規模なPVP、宇宙戦争に参加してみたい、そんな気持ちでESPM社に入ったばかりのEVE ONLINE初心者です。

念を押しますがクレメンタインはブスネカマです。好きな猫はマンチカン。キャー! おまわりさんこの人です!

クレメンタインのパパってば、いっしょにHBOのドラマ「ROME」見てた時「おい、このシーザー、『賽は投げられた』も『ブルータスお前もか』も言わないぞ!」って文句つけてんの。ウケる。別に原作シェイクスピアじゃねえぞ。

そんでついでに思い出しちゃったから書くけど、少女小説家の皆河有伽さんがむかしblogで塩野七生の「ローマ人の物語」の感想日記書いてて、皆川さんがすっごいドキドキワクワクしながら読んでる様子だったんだけど、「このキャラがすごくいい」「こういう展開は燃える」とか、そのノリがまるで新作ラノベの感想文みたいで、なんか妙だなーって思ってたら「ついにハンニバルがローマに迫ってきた。ローマはどうなってしまうんだろう……」って書いてて、……スットボケんのもたいがいにしろよ、そりゃあンたの知ってる通りになったよ! ってツッコまずにいられなかったワ! 挙句の果て「あっ、どうりでこの小説面白いと思ったらこのカエサルってキャラ、シェイクスピアのジュリアス・シーザーとおんなじじゃん! パクリだ! 塩野七生はシェイクスピアのパクリ!」って言い出して、オイそのネタやりたいだけで長々感想日記始めたんじゃねえのかっ? ハイ解散解散! ってなった。

 

すんません、EVEの話でしたね。前フリ長くてごめんねー? お勘定する? えーと、ちょいと前後するんですが私がJ-UNIに入ったばかりのころすぐのある日、J-UNIからメールが届いて、いわく「戦争をふっかけられたので避難を推奨します」という内容でした。始めたてのころなので「おお、それはどういうことですか」とワクワクしましたが、説明してもらうと以下。

「ハイセクでの戦争は、弱い者を探してケンカをふっかけて一方的に殴るものなので、初心者が殴られたくなければ逃げたほうが賢い」

「この戦争は会社対会社の戦いで、戦争をふっかける側は弱そうな会社をサーチしててきとうに目をつけ、宣戦布告代金をシステムに支払い1週間の戦争期間を買う。1週間後に更新することもできる」

「売られた側は相手が戦争をやめるまで(1週間経過)耐えるだけ」

だいたいそんな感じの説明でした。くわしくはこちら。えー。そうか。J-UNIは初心者支援の会社なのでこのコープ間戦争を受けるわけにはいかず、1週間やりすごすのが最善策。具体的にはもう一つ別のJ-UNIの会社に避難(移籍)すれば、そちらは宣戦布告されていないので安全で、1週間後に宣戦布告が無効になったらまたもとに戻ればいい、というわけ。なるほど。と思いながらも私は会社の移籍の操作がよくわからずまごまごしているうちに1週間経ってしまい、そのあいだ特に何も起こらなかったので「なんだ戦争ってこんなもんか」と思ったんですね。ちなみにゲーム始めて最初に入っているNPCコープにいればこういう戦争は売られることはありません。

で、この手の戦争をふっかけてくる会社はしょっちゅう相手を探してかたっぱしから狙ってくるので、またJ-UNIは目をつけられて戦争をしかけられました。このとき私はエピックアークを終わらせて、そこそこの大金を手に入れたので念願のクルーザーを買ったタイミングで、「まあ今度も大丈夫だろ」と思ってました。

ブスなネカマが無い知恵と財力の限りを尽くして建造したベクサー「素早い海鞘号」。

ジタで手に入れた初めてのクルーザーをごきげんで試運転しつつホームへ向かって飛ばしていると、おやおや? なんかオーバービューに見慣れない色のアイコンがチラチラ見えるぞ? なんか赤い星が点滅して……?

あっ、これは戦争相手だ! と青ざめつつも、ゲートからゲートにワープしてジャンプしていくアタシ。しかし、行く先々に必ず1隻か2隻の赤いアイコンがいる。完全に航路に検問張られてる……。うそ、通り過ぎた検問からさらに追手がかかってローカルにどんどん赤い星が増えてくる……。こういうときはツラーっとダッシュで全然違う路線に乗り換えてどっかでタクシー乗って帰るのが正解なんだけどこのゲームにタクシー無いよ。クルーザーはそれまで乗っていたデストロイヤーより方向転換からワープまでに手間取り、今までの操船よりモタつく。

「おうコイツコイツコイツ! コイツJ-UNIじゃね? なあ、おまJ-UNIだろ?」「ちがくね? こんなとこ一人でウロウロしねえだろフツー」「なんかいえよJ-UNIセンパイ」「うへえ! 見ろよこのベクサーおろしたてダゼ~? いいな~、これちょうだい?」「あれ~? なにドローン出してんの? おっかねえ。コノ人そうとう気合い入ってますよ~?」「オイオイかわいそうだろコイツ完全にビビってんぜ」「はいポイント入ったーっ!」

という感じで捕まったアタシはよってたかって押さえつけられて(ワープスクランブラで)手足の自由を奪われ(ウェビとかECMで)欲望のおもむくままに(ブラスターで)メチャメチャに蹂躙されたのでした。……ポトリ(椿の花が落ちるモンタージュ表現)

「見ろよこいつのFit、ガバガバだぜ」「キルボ見たらブスのくせに初めてじゃなかったみてえだ」「なにこいつ、T1クルーザーのくせにこのリグ、意味わかんね」「は? サルベージャーつけてんのなんで? なんで?」「燃え残りはアンチマターMかよシケてんな。……ペッ」

そう。アタシの身体から嵐が過ぎ去ったその後も辱めは終わらず、チャットでキルメールを回されて、アタシの恥ずかしいところをみんなで晒して嗤いものにしたに違いないわ。いいえ、ぜったいそうだわ……! くっ……くやしい…っ。

で、この件、まじめに考えるとJ-UNIにも迷惑かけちゃったんですね。J-UNIに籍があってPVPで負けがつくと、J-UNI自体がこういうハイセク戦争で目をつけられやすくなる。負のスパイラルが起こると。ちゃんと避妊、……避難しておけばよかったです。

ところでこのとき思ったんですが、これって戦争なのかなって。

戦争とはなにか? 国際法上では領土をかまえた国と国が主体となって行われるものとされているんだけど、ま、これは後付ルールだから「そうじゃない戦争」を戦争と規定しない方便にすぎないんで(たとえば「テロ」とか「紛争」とか「武力衝突」などという言いつくろい)あんまり参考にならない。いや、ようするに戦争ってもののイメージに対しての疑問なわけ。アーラ、またブスネカマがつまんない小理屈をこねだしたゾー? イヤイヤ、テロか戦争かみたいな話に興味があればこちらで。

アタシがこのゲームをやってみたいって思った大規模な艦隊戦のイメージはこの自分で体験した戦争とは全然違うもので、これがEVEの戦争なのかっていうと、一口で同じものとは言えませんよね。システム上もプレイヤーの認識上も明確に違うものとしてあるでしょう。だけどなんにも知らないで入ってきた初心者は「え、これが戦争なの???」って絶対思う。

私見ですがハイセクにおけるコープ間戦争はRed vs Blueみたいな一部例外(たぶんこっちが本当なんじゃないかと思うけど)をのぞいて非対称戦でゲリラ戦、あるいは不良学生のボンタン狩り的(すいませんこないだ「ビーバップハイスクール高校与太郎哀歌」っていう展開がシュールすぎて難解な映画見たばかりで…)な嫌がらせでしかなく、排他的な領土をかまえて敵味方の明確な会戦を望む、という戦争のイメージからはほど遠く、いや、ヤラれたのはくやしいですけどね。なんか思ってたのと違って、もっと興奮したり、お互いに気持ち良かったり、「アー、めちゃくちゃ撃ってスッキリした」とか、もうスゴすぎてアタスなにがなんだかわかんなくなっちゃうぅっ! のかとか想像してたんだけど、コテンパンにやられておいてなんですが、

ってかんじ。

こんな戦争じゃない、きっともっとすごい戦争があるに違いない、いろんな相手とヤリあって、その戦争にたどり着くんだ、と戦争ヤリマンになろうと決意を新たにしたアタシ。アタシにムリヤリ戦争パコった奴らにヤリ返すのもまあ、いいんだけど、あいつらより気持ちのいい戦争パコれば勝ちなんじゃね? とギャルっぽい強がりでPVPのスキルを上げることを考え始めました。……こういう気持ちの余裕が持てたのはJ-UNIさんの補償のおかげですが。ほんとその節はありがとうございます。何度お礼を言っても言い足りない。

そしてそんなJ-UNIさんは2か月で卒業しなければならない。クレメンタインもそろそろ卒業後のことを考える季節が来たのでした…。おっと時間だ。今週はここまで。See you next week! Bye Bye!

 

今週のおまけ。

ご近所のキープスター。キープスター、って言うから、なんかの星を保持するとかなんかそういう施設なのかなー? って思ってた中学中退英語力壊滅なクレメンタインでしたが、現物見て「あ、キープって天守閣のほうの意味なのね」と納得。城マニアなので!

 

この記事を書いたクレメンタインは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

補足:羊社の入社規定のスキル条件とかその辺は昔のもので、今現在、実際ものすごくゆるくて、例えば私はこれを書いてるリアルタイムでも条件を満たせておらず育成中です。「そんな高スキル要求してるの? じゃあヌルセクのコープ入るのは無理だな……」なんて尻込みしないでほしいです。私もちょっとそう思ってましたが大丈夫です。この件はそのうち書きたいと思っています。

 

fullscreen