電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #48

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:乱丁落丁は意地でもお取り替えいたしません。

にゃんこらしょー!! Suzume Laurantです。

既にクレメンタインさんが記事を書いていますが、今、宇宙一の商都ジタの隣ペリメーターで利権争いが起きています。

各国に存在する4大商都はプレイヤーの取引が集まって自然発生したものなんですが、運営は後にそれらの商都を『プレイヤーがストラクチャを置けない場所』と設定しました。
その代わり、商都の隣のシステムにはストラクチャが置かれまくっています。

NPCステーションでは取引の税金も製造のコストも高いので、高額商品の売買や生産関係は、なるべくプレイヤーの所有するストラクチャで行いたいもの。
そしてストラクチャの所有者は(NPCステーションの税金よりは安い、しかし無視できない額の)手数料を使用者から徴収できるのです。
ジタの隣であるペリメーターともなれば、その額は膨大。ここはPLEXやスキルインジェクターの取引に関して宇宙一です。

と言うわけでTESTさんがその利権を狙って来てるんですよねえ。

ペリメーターの支配者だったICYのストラクチャが破壊され、代替で置かれたICYの新ストラクチャにもTESTの攻撃が。

買い物して出てきたら包囲攻撃に遭遇した私の図。

やはりハイセクはnullよりおっかない。

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の第一弾はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回はローセクに行ってきた話です。
スクショ全然撮ってなかったので文章多めなのは勘弁!!

マッポーセキュリティ

pvpをしようと思ったらどうすればいいんでしょう。

ハイセクはKAMIKAZEだのでもなければ、無関係のふたりが突然戦うなんて事はそうそうありません。
まあ決闘って言うシステムもあるんですが基本使われませんね。
そしてnullはほぼ全てがどこかの勢力の領土です。侵入者は石もて追われ……いや、ミサイルと砲弾で追い払われますね。集団で。まあそれはいいとしても、折角金策艦を狩りに行っても、慣れたプレイヤーはすぐさまストラクチャに隠れてしまいます。
とにかくpvpを乱取り的にやりたい! というのであれば……ローセクへ行くべきでしょう。

ローセキュリティのシステムは、あくまでNPC領土なので誰でも気軽に入れる場所となっています。ステーションにも入れますし。
そしてnullほどではないにせよ、稼げるコンテンツがあったりもします。(つまり獲物が居ます)
ただし、プレイヤー間の戦闘に宇宙警察CONCORDは駆けつけません。セントリーガン(定置砲台)の目の前でドンパチやると制裁される(痛いけど耐えられないほどではない)ってくらいですね。
そんなわけでローセクでは、単艦~小規模フリートでのpvpが盛んに行われています。
私も単艦でローセクを飛ぼう飛ぼうとは思ってんですが……輸送だの生産だのトレードだのやってるうちに可処分時間を使い果たしてしまう……
まあでもブログのネタになるのでそのうち行くとは思います。

ろーみんぐやっほい

そんなローセクへローミングに行ってきました。

フリゲートで適当にぶらついてフリゲート同士殴り合える、というのもローセクの魅力な気がします。
フリゲートによるサシでの勝負は、戦術やら装備の組み方やら結構奥深いものだったり。
敵領へ金策艦をぶち殺しに行くには今ひとつ力不足ですが、フリゲートにも無限の可能性があるのです。
あとT1のフリゲートは安いから、いくら沈んでもまあお財布痛みませんし。

例えばこのトリスタン。
ドローンにダメージボーナスがあるので攻撃はドローンに任せ、ワープスクランブラーで敵の逃走とMWD起動を封じ、さらにニュートライザーで電池を枯らし、自分は補助アーマーリペアラ(起動にナノマシンリペアペイストが必要で、使い切ると再装填にすごい時間掛かるが、短期的には凄く回復できる)で堪え忍ぶという構成のfit。これだけ盛りだくさんで10Mちょっと。安い!
スクランブラーもニュートも射程が短いので、相手の至近距離に潜り込めないと弱いんですけどね。
私はこれを使いました。

羊社は領土から近いローセクにも活動拠点のストラクチャを持っており、たまにここから有志がフリートを立てたり、ソロで遊びに行く人が居たりします。

みんなT1フリゲートに乗っています。

ゲート前で突然出会った敵と殴り合うというのもいいのですが、それよりもローセクで狙い目なのが軍事サイトで戦っている人々です。
ローセクはNPC4大国家の係争地になっている事も多く、プレイヤーはそこに義勇軍として参加することもできるのです。(もちろん報酬はあります)
そして敵軍と戦っている義勇金策軍の皆様を狙う無法者が私たちです。いえーい。

nullの領土内なら味方が報告し合って敵の侵入を知りますが、こういう場所では敵の侵入を知るのはちょっと難しいです。何しろ、誰が居てもおかしくないんですから。
とはいえ、いきなりローカルの人数が増えてはさすがに『ローミングフリートが来たぞっ!』と丸わかり。逃げられてしまいますので、まずみんなゲート前に待機しまして、ひとりだけ先行してジャンプします。

軍事サイトに飛んでワープ妨害を決めたら仲間を呼ぶ。
本隊がゲートから突入。先行したタックラーに向かってフリートワープします。
(フリートを組んでいるとメンバーの居場所にワープする事ができます)
そうしたら後は頂くだけ。
1対1の戦いとは違って、これはハンティングの楽しみですね。

中にはワープを妨害しても、アフターバーナーだけでものすごい速度で妨害圏外に脱出する高速船があったり、タックラーを逆に沈めてくる奴も居たりして、さすがにそう一方的ではありません。
あと巡洋戦艦を殴ってみた時は反撃でほぼ即死した件。

みんなでぶらついて、有名なAmamakeにも行ってきました。EVE Online Japan Wikiの記事を引用しますと『Rensから最も近いLowシステムの一つで、南部Lowsecの結節点。通称「アママケ」。
存在するステーションの数が19と非常に多く、また多くの海賊集団がここを本拠地としている。
海賊島みたいな場所ですね。

記念撮影代わりにキルをひとつ。

私は船が沈んだ仲間に乗ってきた船を渡してここで離脱しました。オツカレサマドスエ。

次回:リンク掘り・準備編
採掘において非常に重要ななんかの話をします。

 

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント250,000点(スキルインジェクター0.5個分・トレーニング約5日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。