地獄でなぜ悪い(ちょう新米社員の足跡)015

 

鳥山明と集英社から全く許可を取らず勝手に出して2億台の大ヒットとなった「CRドラゴンボール 超サイヤ人覚醒」を巡って製造販売中止と損害賠償請求の訴訟を起こされたパチンコ機器製造メーカーが出しそうなコメント「訴状を見ていないのでコメントできない」

 

こんにちわー。ESPM社のちょう新米社員、クレメンタインです。
いつか大規模なPVP、宇宙戦争に参加してみたい、そんな気持ちでESPM社に入ったばかりのEVE ONLINE初心者です。

初心者目線から「なんでヌルセクの会社を選んだのか」「初心者がヌルセクの会社に入っても大丈夫なの?」的な話を追体験していただこうという趣旨のblogです。

念を押しますがクレメンタインはブスネカマです。最近ずーっと考えてるんですよ。妊婦とセックスすると独特のにおいが身体につくので、もし鼻のいいオンナに「…ん? 今日だれか妊婦と会ってきた?」って聞かれて都合が悪かったら「いや、豚骨ラーメン食べてきただけだよ」って言えばごまかせるよ! っていうつむじから爪先まで全部嘘の豆知識をいったいどうやったら全世界に広められるかって事をね!

 

 

クレメンタインがいるカラドリウスアライアンスに、FOCHさんてメチャEVE社交界に詳しい外交官がいるんですけど、このカラドリblogにもよくEVE世界情勢の解説を書いてくれてます。

多人数が参加しているこのEVEオンライン世界の歴史の歯車を動かしているのはプレイヤーひとりひとり。うん、そうなんだよ、一兵卒のアタシでも日経新聞と日刊ゲンダイとゴルゴ13さえ読んでれば世界情勢は知ることができる。

でも基礎知識がなくて時事問題の固有名詞が出てくると、もうファミコンおっぱい大学(ファッぱい大)夜間二部出身のクレメンタインには日経新聞は難しすぎる! もっとこう週刊大衆とかアサヒ芸能くらいの感じで…。

わかりましたわかったよ。クレメンタインの役目はEVE始めたてでEVE社交界の光を下から眩しそうに見上げている文字の読めない労働者の目線に立つことだよ。組織の名前も固有名詞もちんぷんかんぷん、そんなあなたに寄り添って、一から噛み砕いていきましょう。

 

まずこのblogは羊社に入社した初心者目線であることをもう一度思い出していただき、そしてもしあなたが望むならばすぐにでもこの立場に身を置くことができるということを強調しておきましょう。

 

仁義なきEVE ONLINE 北部死闘編

↑『カラドリウス』のミーティング風景。

※凡例:【羊社】コープ名は【】で囲む。『カラドリウス』アライアンスは『』で囲む。〈GOTG〉コアリションは〈〉で囲む。

 

身一つでヌルセク戦争に身を投じたクレメンタインが所属している会社(コープ)は【羊社】。福利厚生やら税金やら直接の会社の財産なんかに関してメンバーで共有している。

この【羊社】が参加している連合体(アライアンス)が『カラドリウス』。ここには他にも日本人の会社があって、それぞれの会社が寄り合ってアライアンスを運営している。『カラドリウス』の場合、アライアンスの中のコープ同士の関係は垣根が低い。日常活動でも戦闘でもこのアライアンス単位でルールやノウハウを共有している。

そして『カラドリウス』が参加している連立勢力(コアリション)が〈GOTG〉。北部に領土を構える〈GOTG〉は他にも海外のアライアンスが多数参加していて、コアリションの規模ではEVE宇宙で6番目くらい。コアリションは組織としては最上位の単位。

取り締まり当局及び実話誌的な言い方をすれば、〈GOTGコアリション〉を1次団体とすると、『カラドリウス』はその構成団体なので2次団体、そして【羊社】は『カラドリウス』の構成団体なので3次団体、ということになるわけ。仮にクレメンタイン一家があるとすれば4次団体となる。

 

さて、そんなクレメンタインが所属するピラミッドの最上位にある組織〈GOTG〉全体に喧嘩を売ってきた別の巨大組織があったと思いなさい。

それが『TEST』。『TEST』は南部に領土を構えて、EVE宇宙で大手4番手くらいの規模の〈Lagacy〉に所属するいちアライアンス(Lagacyは厳密には普通のコアリションとはスタイルが違う同盟らしい。普段はLagacy内で撃ちあいして遊んでるとか。めちゃ蛮族じゃん……)。

いちアライアンスなのにその上の単位のコアリションにケンカ売るの? って思うかもしんないけど、『TEST』はものすごい戦力持ってて、〈Lagacy〉全体の半分くらいの勢力らしい。〈Lagacy〉にはもう一つ『CO2』っていうこれまた〈Lagacy〉全体の3分の1くらいの勢力のアライアンスがあるんだけど、ま、これはまた後で。とにかく〈Lagacy〉ではなくそのコアアライアンスである『TEST』だけが攻めてきた。

で実際のとこ『TEST』はコアリションである〈GOTG〉とタメ張れるくらい動員できるアライアンスなんで、なかなかの強敵。大手の二次団体『TEST』は〈GOTG〉にいろいろと難癖をつけて要するに「戦争したい」という理由で戦争が始まったみたいです。

と、そこに「待った」をかけたのが〈GOTG〉と同じく北部に領土をかまえている『NC.』と『PL』。この二つのアライアンスは兄弟みたいなもんでそれぞれのCEOがリアル友達なんでちょう仲がいいらしい。この2つが中核団体となって〈PanFam〉というEVE宇宙で3番目くらいに大きなコアリションを形成している。

北部に展開した『TEST』を見て、『NC.』と『PL』は自分の庭場を荒らされたと感じたのか、いきり立ちましたね。

PL「おう、ちょっと待たんかい。誰の許可取って北部に盆ゴザ敷いたんじゃ」

TEST「ワシは天下の『TEST』や。『TEST』がいてるところに『TEST』のフォータイザー置いて、どこが悪いんや」

NC.「北部には北部の性根っちゅうもんがあるんじゃけえの。北の切り取りにはダンドリがあるんで? 火遊び始めるのは勝手じゃがの、ワシらの庭先に看板かけるのは見逃せんど。降ろさんかい」

TEST「ワシらが欲しいのは〈GOTG〉の首や。看板降ろしたらおんどれらがその首持ってくるっちゅうんかい、ワレ」

PL「二度は言わん。ここはワシらの縄張りじゃ。ここにフォータイザー置くいうんはワシら北部のもん全員に弓引いたも同じじゃろ」

TEST「ウチはもう〈GOTG〉相手に血ィ流しとるんや。死んだもんの落とし前はどうつけるんや」

PL「戦争じゃけ、殺る殺られるは当たり前じゃろ」

TEST「じゃったらワレもマトにかけてやるけ、勝負せい!」

NC.「おう、ケンカならいつでも買うちゃるけえ来いや!」

PL「言うとったるがよ、北のコアリションはイモかもしれんが、タビの風下に立ったことはいっぺんもないんで。『TEST』いうたら猫の子一匹通さんけえ、オドレらようおぼえとれ(訳:お言葉ですが我々は誰かの下についたことは一度もありません。『TEST』の所属のカプセラは一人も見逃さないのでご確認ください)」

TEST「そっちこそ吐いたツバ飲まんとけよ(訳:一度言った言葉は取り消せません。ご確認ください)」

というわけで〈GOTG〉側に『NC.』と『PL』が付いて、『TEST』に対する北部の大同団結が成りました。あくまでクレメンタインの実話誌脳による解釈ですが。しかし強烈キャラが続々登場して一気に〈GOTG〉の影が薄くなったな……。

 

 

ところがここでさらにややこしいことにでしゃばりが現れます。南部のコアリション〈Imperium〉の『Goon』こと『GSF』です。

『GSF』はEVE宇宙でぶっちぎりに人数が多いアライアンスで、単独で1位の大勢力。アライアンスなのにとにかくでかい。コアリションよりもでかい。『GSF』よりも規模が大きいコアリションは〈DRF〉こと〈Drone Regions Federation〉くらい。

この北部情勢を見て動いた『GSF』にはこの半年前くらいに『PL』と因縁というかもめ事があったらしく、そのカエシをしたいらしい。『GSF』の親分はMittaniさんといって、なかなかのおしゃべりクソ野郎雄弁家で煽り上手みたいです。クレメンタインはよく知らないので勝手に金子信雄のビジュアルをイメージしていますが。

↑演説するMittaniさん(あくまでクレメンタインの持つイメージです)

GSF「おーう、なんよのう。あいつら今までワシの事イビってきよってよう。じゃけんワシが大人じゃ思うて堪えてきたんじゃ。それをなんじゃあの外道、カサにかかってバカにしよってオウ。ところが今じゃ北部は尻に火がついて大騒ぎよ。その隙を突いて殴り込みかけたら、あいつらシビりゆうぞ。のう、これは男になるええチャンスじゃ思わんか? おーう、こんならシャンとせんかい。北の奴らかたっぱしから殺っちゃれい!」

そんな感じで兵隊を煽って北へやってきた『GSF』。『GSF』は明言しないけど同じ南から北部を攻めている『TEST』と共闘したかったみたい。だけど『TEST』はそれを「共闘? ない、ないよ。ないわー」と否定したらしい。

「『TEST』内部のアライアンスおよび『TEST』が所属する〈Lagacy〉には『CO2』をはじめとした『GSF』が大嫌いな人たちがいるので、もし『TEST』が『GSF』と共闘するよ、なんてことになったらたちまち不協和音が生まれるからではないか。内部分裂の火種は抱え込みたくないのは明らか」(EVE外交問題にくわしい某アライアンス幹部)

なるほど。歴史がある組織や大きな組織だといろいろ因縁やしがらみがありますね。

その結果『GSF』VS『NC.』&『PL』&〈GOTG〉VS『TEST』という、「3つ巴」というよりは「大連合対バラバラに攻め込んできた2勢力」って感じが正しい捉え方っぽいですね。

やっと自分の立ち位置と戦争の相関が見えたよ!

しかしこの大戦争の中で最初のキャストだったはずなのにすっかり影が薄くなってしまった〈GOTG〉のその末端組織のチンピラやってるクレメンタイン、めいっぱいの背伸びで見ても「いやあ戦争のほんの末席汚してます」感しかないですね。おもしろい。

さて。この図式から予測できるように『NC.』&『PL』&〈GOTG〉は南から攻め込んできたそれぞれの勢力を押し返して行きます。戦いは激化の一途をたどるかに見えた頃……。

↑『GSF』のフォータイザーを撃つ〈GOTG〉艦隊。

南部で新たな抗争が始まり、『TEST』の足元に火がついた! とか。そんな話が聞こえて来たらどうやら『TEST』は北から引き揚げてしまったみたいです。えーっ? いつのまに『TEST』帰ったの? そして南でなにがあったの? これからまた勉強して再び「日経よりはアサ芸派」な皆さんにもお伝えできたらいいな、と思います。

しかしやっと状況が飲み込めてきたところで戦争の背景はガラリと変わってしまった。まあボンクラは過ぎ去った盆ゴザを見るしかないので、詳しいことや新しいことはまたFOCHさんかBELさんが書いてくれるのを待つしかありません。期待しております。

 

この記事を書いたクレメンタインは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。