電気羊Suzume Laurantの完璧に幸福なnull生活 #20

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:TRS(テング・リアリティ・ショック)注意! 嘔吐、失禁、最悪死ぬ!

できるます。うったりかったり、Suzume Laurantです。

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の第一弾はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回は、そのうちと言いつつ意外に早くやってしまったmaze解説テング編です。
プロテウスが沈んでしまったので、良い機会だから試しにテングを使ってみようと思ったんです。ちょうど地元で安く売られてたのを買えたもので。

tenguによるmaze攻略がいかに植林行為であるかについての考察

まあざっくり言いますとテングとプロテウスの違いは「シールドかアーマーか」「ヘビーアサルトミサイル(HAM)かドローンか」という辺りです。
特に重要なのはテングの武器がHAMであるという事。高い火力を発揮する代わりに射程が短いミサイルです。(一応ヘビーミサイルにもボーナスあるけど後述の理由でmazeには不向き)
HAMを使うということはどういうことか?
最深部で要塞を撃つ時、インファイトを強いられると言う事です。
当然ながら最終波の増援に含まれる電子戦フリゲートに捕獲されてしまうわけで、プロテウスのようにドローンだけ回収して逃げるという手が使えません。増援全てを含めた敵にたこ殴りにされながらフリゲートをぶちのめす必要があるのです。どれだけの防御力が必要になるか考えるだに恐ろしい……

実はT3CLは一度弱体化が入っていまして、弱体化される前のテングは本当にヤバイ防御力を持ち、真っ正面から要塞に突っ込んでも平気だったそうです。が、今は流石にネガティブな意味でヤバイです。
でもHAMを使う以上、やることは「突っ込んで殴る」しかありません。そのためにはどんな装備なら良いのか……私は沈みそうになったりもしつつ検証致しました。

hageないmaze攻略fit

と言うわけで私が辿り着いたfitです。
fit画面で確認しますと、サーマルレジ90%、キネティックレジ95%、回復は秒速換算251というクレイジーなスペックでした。これより柔らかいとおそらく沈みます。試したい方は自己責任でどうぞ。
後述しますがアフターバーナーもできるだけ速度ボーナスが大きい奴を積みたい所。fac品にしましょう。電力がキツイのでアナログブースターとかいう名前のやつがいいかも。
さらにシールドブースター(シールド自己回復)を強化するテングの防御サブシステムスキルをⅤにしてようやく安定します。
電気周りにもなかなかに無茶をさせておりまして(なにしろ戦艦用のLシールドブースターを巡洋艦に積んでいる……しかも一番高級なやつを)、キャパシタ関係のスキルが揃いきっていないと弾道制御システムをひとつ下ろしてキャパシタフラックスコイルを積む必要があります。火力が犠牲になりますが背に腹は替えられません。
キャパシタの容量や回復速度を上げる基本的なスキルはまあみんなだいたい分かるでしょうけど、要注意のスキルは
サブシステム次第でキャパシタにボーナスが付くコアサブシステム(Caldari Core Systems)
シールドブースターのキャパシタ消費を低減するシールドコンベセイション(Shield Compensation)
アフターバーナーのキャパシタ消費を低減するアフターバーナー(Afterburner)燃料管理技術(Fuel Conservation)
この辺がかなり響いてきます。
オールⅤじゃなくてもなんとかなると思いますが、スキルが不足していると厳しいでしょう。足りなきゃキャパシタ容量アップ・回復高速化のインプラントでも入れましょう。+3%くらいのならリーズナブル。

攻撃面は普通にT2HAMランチャーを6つ積むだけ。もちろんロースロットには弾道制御を入れましょう。
テングはキネティックダメージのミサイルにボーナスが乗りますので、T1のスコージヘビーアサルトミサイルと、T2の対大型・短距離特化弾であるスコージレイジヘビーアサルトミサイルを積んでいきます。

と言うわけで天狗様出撃です。

ヤクザ天狗参上!

まあ道中は基本的に一緒なんで省略します。
ただしHAMは中型艦以上に対して強いミサイルです。フリゲートにはろくにダメージが通りません。誘導ミサイル制御(Guided Missile Precision)のスキルを上げて爆発半径を縮め、小さい敵にもある程度ダメージが通るようにしておきましょう。スキルがどれだけあるかでかなり時間が変わります。
私はこのスキルの存在を完全にスルーしていたので最初酷い目に遭いました。

ドローンを出してると一定時間毎にフリゲートがターゲットのやり直しをしてきて、ドローンが狙われて落とされたり、さっきまで何もしてなかったフリゲートが突然ワープ妨害を始めたりするという面倒な要素があるんですが、テングの場合それがないので最初にワープ妨害してこなかった奴は最後までやってきません。そこは少しだけ楽です。
あとワープの時にしまわなくて大丈夫だし。

それと、ボスの要塞以外にはT1弾を使いましょう。レイジ弾は爆発半径がでかいのでフリゲートを沈めるのには向きません。

一番大変なのが4層で、ここでジャミングを食らうとワープ妨害するフリゲートを殴れないまま一方的に攻撃されます。別にこの程度の攻撃で沈みはしませんが時間が掛かるのはいただけません。プロテウスならドローンが勝手に戦ってくれるんですけどねー。

お前を天狗の国へ連れてゆく

ってなわけで最深部です。
まずは250kmというとち狂った射程のwebiを仕掛けてくるステイシスタワーを排除。こいつら意外と小さいのでまだレイジ弾の出番ではありません。
続いて要塞に近づきつつフリゲートを排除。接近の邪魔になるwebiも、帰る時にどうせ邪魔になるワープ妨害も、掛けてきてる奴は始末しましょう。

さて問題は要塞に接近する過程です。
ランディング地点は要塞から50kmほどなんですが、ここから15km以内くらいまで接近しなければ有効な打撃は与えられません。
というのも(そもそもレイジ弾の射程がそれくらいなんですが)、要塞はクソ生意気にも迎撃ミサイルを装備していまして、遠距離から撃ったミサイルは半分くらい撃ち落とされてしまうんです。
これに対策するには迎撃が間に合わないインファイトしかありません。
ちなみに迎撃ミサイルはプレイヤーが使う分には役立たずで、あまりにも役立たずすぎたためプレイヤーの使える迎撃ミサイルはボム対策の装備に修正されてしまいました。ショッギョ・ムッジョ!

そしてこいつに接近すると言う事は、要塞が掛けてくる射程50kmのwebi(速度低減75%)の中を突っ切ると言う事です。
良いアフターバーナーを積もうと言ったのはまさにそのため。ここを抜ける時間が効率を左右します。良いアフターバーナーだけでなく、推進力サブシステムでアフターバーナー速度にボーナスが付きますので、効率を求めるならちゃんとサブシステムスキルを上げておきましょう。
キャパシタは絶対にAB回しっぱなしができるレベルにしておきましょう。100秒くらいクリアタイムが変わります。

射程に入ったら後は殴るだけ。ザッケンナコラー!!

余談ですが、一度、あまりにフリゲートがうざいのでミサイルランチャーを5つに減らしてスマートボム2積みを試してみたんですが、道中のフリゲートがランチャー5ではなかなか死んでくれず(ゲートに近いので最終層以外はスマボ不可)、電力不足からアフターバーナーを下ろしてキャパシタリチャージャーを積んだせいで接近にとんでもなく時間が掛かり、さらにスマボ起動状態で要塞に横付けしても火力が足りずなかなかHPが減ってくれなかったので計1時間を無駄にした末に撤退しました。
ランチャー6にスマボ1というのもやろうと思えばできるようですが、スマボひとつではフリゲートの回復にすら相殺されるようなのであんまり意味はありません。

ブッダエイメン!

いろいろ面倒なだけあってDPS自体はプロテウスより上です。レイジ弾を撃ち続ければ案外あっさり要塞は爆発四散します。
要塞内に居住していたであろう推定数万から数十万のガリスタス海賊構成員もお星様に。(戦艦ですら乗組員は7000人くらいは居るらしい)
海賊だもんね。しょうがないね。インガオホー!

さて、後は宇宙空間に残った大量の敵艦に殴られながらカーゴを回収して逃げるだけです。
T1弾をリロードしたら、お帰りの邪魔になるワープ妨害フリゲートを蹴散らしつつカーゴコンテナへ向かいましょう。
防御性能が足りていないとじわじわとHPが押し負けて赤い領域が増えていく中でワープ妨害と戦う恐怖の時間。装備を試してる間は毎回生きた心地がしませんでした。まあハードナーをオーバーヒートで焼いたり麻薬で回復量ブーストしたりで耐えたんですけどね。
(※オーバーヒート:限界以上に装備の性能を引き出す技術。装備は徐々に壊れていき、燃え尽きた装備は修理するまで動かなくなるので基本的に「やべぇ! 沈む!」となって最後のワンチャンス狙う時や対人戦に使う)
(※※麻薬:各種性能を一時的に増強するドーピングアイテムのこと。正式名称はブースターだが、副作用があったり、以前はハイセク持ち込み不可だったりしたので麻薬と呼ばれる。シールドブースターを強化するアイテムは「シールドブースターの起動に伴う不快感をによって打ち消し、性能を引き出す」という解説で明らかになんかヤバイ)

一見、脱出せずにそのままカーゴを回収できるというのは時間の短縮になりそうですが、どんなに要塞に近づいていてもカーゴは巨大な要塞があった場所の中央に出現しますので10km程度離れています。webiってくるフリゲートを薙ぎ払わないことにはまともに接近できません。結局余計に時間が掛かっているのでは……?

贖罪の戦いには積極的ドネートが必要だ

ランニングコストについても見ていきましょう。以下、筆者周辺におけるnull価格です。
mazeひとつ当たり……
●テング
T1弾*1000~
100KISK~くらい

レイジ弾*800前後?
400KISK~くらい

●プロテウス
ホーネットⅡ
撃墜数*500KISKくらい
運良く落とされなければ損耗ゼロで次へ行ける

ワスプⅡ(あるいは海軍ワスプ)
基本的に落ちないがドローンが優先的に狙われるバグが発生すると最深部で総攻撃食らって落ちる。(これが発生したら一旦どこかへ入港してログインし直すべし)
ぶっちゃけ事故なので宇宙イヌに噛まれたとでも思って諦めよう。たまにしか起きないし。

ホーネットはちょくちょく落とされますが、間違って5機全部置き去りにワープでもしない限り大量消費はしないので、ランニングコストはどっこいというところでしょう。いずれにせよmazeの稼ぎからしたら微々たるものです。
ただドローンベイに入るドローンと違ってミサイルはカーゴを圧迫するので、そこはテングの方が融通きかないかも……

彼は狂っていた

天狗様まとめ

・攻略に最低限必要なスキルが重い
・操作がやや面倒
・ミサイルがカーゴを圧迫する
・ワープインまでの速度が戦闘、移動どちらでもプロテ以下(特に戦闘時は推進サブシステムを機動性強化にするプロテに対してこいつはAB強化にするしかない)
・ぶっちゃけ時間が掛かる(接近までが長い……)

・装備がまともならNPC相手の事故死は無い
・火力そのものはプロテウスより高い
・終了後に一旦逃走する必要が無いただ撃破からカーゴ回収までの時間はプロテで一旦脱出した方が早……

この検証のためにインジェクター3本使った私を褒めて欲しい。
ちなみに同じT3CLでも、ロキやレギオンは素の耐性が対ガリスタス向きじゃないのでmazeは無理です。

番外

T3CLに乗ろうとすると巡洋艦スキルをⅤにしなきゃなんないので、ちょっと追加でトレーニングすれば手の届く艦が他にもあります。
プロテウス⇒ついでにイシュタルに乗れる。強力かつ固いドローン艦で放置ラットに最適。実はプロテウスより安く高火力のmaze艦にできる(もちろん移動用のクロークジャンプもバブル無効も無いが)。
テング⇒ついでにケルベロスに乗れる。使い勝手の良いミサイル艦でPvPによく使われる。

これで選ぶというのもあり……かも知れない。

次回:めいずらんなーとインカージョン
ハードモード?

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント250,000点(スキルインジェクター0.5個分・トレーニング約5日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

 

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。