ESPM記事 Suzumeのnullへの誘い

電気羊SUZUME LAURANTの完璧に幸福なNULL生活 #79

投稿日:

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:ドラッグ、ダメ、ゼッタイ(カプセラ用のブースターを除く)

トンダゴッサ!  Suzume Laurantです。

去る10月末、eveでもハロウィンイベントがありました。宇宙ハロウィンです。

一応ログインボーナスとかも貰えたんですが、船のスキンとか花火とか、後はsuzumeの涙ほどのSPだけでしたのでせいぜいオマケですね。
ログボで配られるスキンはみーんな貰っちゃうからマーケットに流しても碌な値段になんないんですよねえ……

ともあれ、このハロウィンの目玉は『100%ドロップ週間』でしょう。

船が撃墜されたとき、積み荷や装備品は一枠毎に消失判定が為されて一定確率でロストし、その残り物だけが残骸から回収可能なのです。
ところが! 装備だろうが積み荷だろうが100%ドロップ! という素敵なイベントが発生しました。
何気に新機軸で私としてはたまにこういうお祭りがあるのはいいと思います。

お陰でjita4-4の回りはこんな感じでした。

※KAMIKAZEで撃墜される輸送艦を横取りするため、残骸を引き寄せて中身を回収する『モバイルトラクターデポ』がいっぱい置かれている。

プレイヤー艦船の残骸アイコンはこの通り、ジャックオーランタンなカボチャに。

ちなみにこの100%ドロップを利用して
『ものすごく高いものを自分の別アカキャラに持たせて、沈めて回収する行為を繰り返す』なんてぇ輩も出ております。
zkillboardというサイトへ行くとシステム毎とかキャラクター毎のkill/loss記録が見れるのですが、killの記録は金額の合計値が出たりしますので、こうするとお財布を傷めずkill評価を水増しできるのですよね。
……そうまでして数字が欲しいか?

そう言えばjita4-4の改築はまた進行しております。

うーん、ちょっとずつ増えていくのがイイカンジ。
ステーションの内部構造なんか普段はほぼ見えませんので建造中の様子は興味深いです。

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の目次はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回は、採掘艦隊防衛戦の話です。

月に代わってなんとやら

月から引っ張り出されたばかりの鉱石。数週間後に採掘可能になる。

月資源採掘。
詳しい説明は次回に回しますが、良い資源の眠っている衛星を探して採掘基地を建造しとけば、時々そこで高額鉱石が掘れますよ、というやつである。
とにかく得られる収入が他とは比べものになんない感じでして、ヌルセク勢力の財源はだいたいこれ。
カラドリウスも高額な資源を産出する月を多数確保しており、採掘するメンバーと納税を受けるアライアンスに多大な利益を与えております。

さて、この月採掘。
基本的に今主流のスタイルは、大量の採掘艦を並べ、そいつらに採掘バフを飛ばす『リンク艦』を用意するというものです。
最高のリンク艦は言うまでもないです。日本語訳ではズバリ『採掘支援母艦』なる名称となるロークアル。

しかしロークアルは高いですのでpvp野郎どもには格好の獲物でもあります。
ロークアル専用装備のインダストリアルコアはリンクや採掘の能力を大幅に強化しますが、起動したが最後5分間逃走不能状態になる面倒なもの。
タイミングが悪ければ為す術無く捕まってしまいます。

ある日の月掘り。
そろそろ掘り終わって撤収かなー、というタイミングで周辺のソーラーシステムを見張っていたスカウト役の人から連絡がありました。

「なんかファルコンがそっちへ行ったよ」

ファルコン。サイノを焚いてキャピタル艦を落とせる船のひとつです。
しかもファルコンのパイロットは、堀場周辺をうろついていた怪しい奴の仲間。ロークアルが居るのを確認済みでしょう。

こいつはDNが降ってくるな、と確信した我々はこちらもDNの準備を開始。
そうこうしている間にもファルコンは案の定、ロークアルの隣へ突っ込んできてサイノを焚きました。

採掘基地の前で敵に包囲されるロークアルの図。凧みたいな大きめのアイコンがDN。

敵DN出現!
こちらのロークアルはシールドの回復装備でしばし耐えますが、結局耐えきれずにPANICを使用。
PANICとは、ざっくり説明するとロークアルが5分間くらい無敵になる装備です。襲われやすいロークアルですが、この無敵時間の間に戦闘準備を整えて突撃できるならいいわけです。

この間に我々はコアリションに救援を要請し、さらに自前のDNを移動させます。
敵のDNは「まあPANIC中は撃ってもしゃあないし……」とばかりにシージを解除し、逃げられる態勢を作ってPANIC切れを待つ体制。
そいつらを、現地に居た採掘艦隊の護衛が捕獲してワープ妨害。さらに現着したdictorによってバブル(範囲型ワープ妨害)をかけつつ、待機していたサイノ船でサイノを焚いて味方DNを突っ込ませました。

しねー! ぜんぶしねー!

もはや逃走不能と判断した敵は……ロークアルだけでも殺して死ぬことにしたんでしょうか。こちらのDNには関わらず、ひたすらロークアルを攻撃。
PANICが切れたら結局どうしようもなくロークアルは撃沈されてしまいましたが、ロークアルが攻撃を引きつけてくれたお陰で味方DNは全く損害無く敵DNを全滅させることができました。

優勢すぎたので最後の1匹はとどめを刺さず手加減開始。
この辺でようやく救援フリートが到着しました。

Hanzo「おいおい、助けを呼ぶんならもっと獲物残しとけよ」

※Hanzo Viper:うちのコアリションに参加しているロシア系アライアンスSB-SQ(シベリアンスクアッド)の敏腕FC(フリートコマンダー)。コアリション合同の艦隊を率いることも多い。

救援無しでだいたいなんとかなってしまいました。うちのFC氏が敵の数を数え間違えたのが悪い。
最後の獲物を救援の皆様にプレゼントして終了。グッドファイト。
結局ロークアルは守れませんでしたが、敵の損害はざっと15B、味方は3Bちょっと(ほぼロークアル)という大勝利でした。DNも使えたし満足!

敵DNの残骸を引き寄せて中身を回収する私の図(残骸に埋もれて見えない)

べつのひ

月掘り絡みで面白いバトルがありました。
こちらは操作に必死&スクリーンショットを撮るどころじゃないほどパソコンが重い日だったので完全にテキストのみでのお伝えになってしまいますことをお詫びします。

現在、我々カラドリウスの所属するコアリションがNC.と戦争状態にあるのは先述の通り。NC.は作戦行動での艦隊戦のみならず、ちょくちょくお遊びで狩りに来ています。
そんでロークアルはでかい獲物ですから当然狙われるんですよねえ。

その日の堀場にはNC.のドロッパー(サイノを焚いてキャピタル艦をジャンプインさせる役割のキャラ)がずっと張り付いていました。
遮蔽を使ってステルス状態になり、ずっと観察していたんですが、だからってまあ採掘を諦めるわけにもいかないわけで、例によってロークアルを出して採掘開始。
すると夜も遅くなってきた頃、敵の前線拠点を見張っていたスカウトから『怪しい艦隊がそっち行ったよ!』という報告がありました。
よりによって敵はDNではなくSC(大型艦載機母艦)を動かしているとの報告も……

うちのFC氏「よし、釣ろうぜ!」
ロークアルを預かっていた私「ふえぇ……」

かくして私は餌決定。
預かり物のロ-クアルで餌役とか、そりゃ沈んでも私の財布は傷みませんが心臓がいくつあっても足りんわ!

ともあれ私らは何食わぬ顔で採掘続行。

まもなくNC.のキキーモラ艦隊が現着。
以前このブログでもちょろっと紹介しましたが、キキーモラは少々お高いですが高火力で優秀な、三角団系列の駆逐艦です。
そいつらが一斉にロークアルに集って、逃げられないようワープ妨害をかけつつ攻撃開始!
インダストリアルコア起動中のロークアルはシールド回復力がかなり高まっておりまして、なんとか耐えます。
採掘艦隊の護衛だけでは20も30もキキーモラが居ては追い払えません。

キキーモラさん

そんな中、敵のSCは移動を完了し、こっちにひとっ飛びで来られる場所まで到着。
現地に居た敵ドロッパーがサイノを焚いてSC2隻がジャンプイン!

FC氏「GO! Sabre GO!」

見事に釣れました。
キキーモラフリートならどうにかなっても、流石にSCの超火力には耐えられませんのでロークアルの私はPANICを起動して約5分間の無敵状態に。
そして待機していたサブレ……もといセイバーが突っ込み、SCをバブルで捕獲。
同時に味方のドロッパーがサイノを焚き、カラドリウスとRRのDNが現場に次々ジャンプイン!

ようやく釣られたと気が付いたらしいSCのお二方、必死で脱出を図りますが片方はどうにか捕獲成功。
ほぼ防御装備ゼロで、とにかく殺して逃げるだけという構成の敵だったので、DNの集中砲火であっさり撃沈。
DNで小舟の排除は難しいのですが、RRのムニンフリートも到着し、ロークアルにくっついていたキキーモラはほぼ皆殺しに。

機動力と攻撃力にほぼ全振りした、捕まったらお終いのfit。うーん、脆い。
スーパーキャピタル乗りは船の性能を底上げするためインプラントもクソ高い。

と言うわけで、スーパーキャピタルが珍しくなくなった今の宇宙でも結構なイベントと言えるsuper killを達成しました。
私はクライアントが処理の重さに耐えかねてダウンし、慌てて再ログインするというトラブルもありましたが(中の人が落ちても宇宙空間に船は残るので、PANIC使用後で本当に良かった……)見事に餌役を務めきりました。
私自身はDN出すどころかSSすら撮れてなかったのがものすげー残念。

Hanzo「ねぇ、準備してたのになんで呼ばなかったの?」

あっ……
(うちのFC氏がRRだけに合図して、SB-SQに合図を出し忘れていた)

また、べつのひ

プライバシーに配慮しております。

ダメなときは本当にダメです。

この日は一晩で100隻くらいの採掘艦が沈みました。
最前線での掘りは流石にハードでしたが、これでも沈んだ船の6倍くらいは利益が出ているのだから本当に月掘りは恐ろしい。

次回:またまた別の日の採掘艦隊防衛戦
ぐれいとなバトルと、その後のやや残念な結末について。

もし私の記事を読んでeve onlineやってみたいと思った方がいらっしゃいましたら、こちらのCorpによる招待リンクからアカウント作成をどうぞ。
招待リンクからアカウントを作成しますと、あなたにはスキルポイント1,000,000点(スキルインジェクター2個分・トレーニング約20日分)のスタート特典、CorpにもささやかなCCPからの賄賂招待特典があります。
このリンク踏んだからと言って義理が出来たりはしませんのでご安心下さい。

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

-ESPM記事, Suzumeのnullへの誘い

Copyright© -000- 報告書 EVE ONLINE , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.