ESPM記事 Suzumeのnullへの誘い

電気羊SUZUME LAURANTの完璧に幸福なNULL生活 #107

対象:eve onlineを始めようか迷っている人・初心者・null未経験者
効能:eve onlineを始めたくなる。nullCorpに入社したくなる。※効果には個人差があります
使用上の注意:適度に運動をしましょう。

Suzume Laurant オマエ マルカジリ。

年末年始でリアルが忙しく、またもやめっちゃ間が開いてしまいました。
最近のブログ、なんか毎回冒頭で謝ってますね。ぼちぼち書いていきますのでご容赦ください。

ちなみに生産のアップデートはだいたい前回お伝えした感じの方向性で、割とそのまま実装されました。
抗議活動を受けてのものかロークアルドローンによるwaste(鉱石廃棄率)は100%→60%に緩和されましたが、それは単に一つの石を長く掘れるだけで、採掘力そのものはガン下がりしているため採掘艦を並べて掘る時代になったことは間違いありません。

ああスキフよ、君を泣く

そしてその採掘艦ですが、例によってT1採掘艦はそこまで差がありません。しかしT2はえげつないことになった。
防御型のスキフはろくに採掘力が強化されず防御力も低下。
対して高速採掘型のハルクや大容量型のマッキノーは各々かなり採掘力が強化され、それどころか個々に特化した能力と引き換えに紙装甲だったところ、トタン板程度の防御力は確保できるようになりました。PGとCPUが増やされたことで装備リソースに余裕ができて硬くできるようになったんです。実際、ちゃんとfitしたマッキノーはスキフの2/3程度は耐えます。
そしたらそりゃもう、皆使いますよね。一時jitaは、スキフが投げ売りされまくって200Mを切り、ハルクとマッキノーは400M超えという地獄のようなマーケットとなっておりました。
材料は全部同じなのに……!!

あとスキフにとってもう一つインパクトだったのは、組み立てた状態での大きさが1.5倍になったこと。
キャピタル艦はSMB(シップメンテナンスベイ=船舶修理場)に組み立て済みの船を収めてジャンプできるんですが、ロークアルはここにスキフなら10隻入れて飛べたんです。ロークアルで船を抱えて飛んで、掘り場で掘りキャラがSMBから船を出して搭乗するということができるんですね。移動の際に採掘艦が襲われるリスクを回避する敵ニックです。
ところが、スキフのサイズが大きくなったため、ロークアルには6隻しか入らなくなりました

運営さーん!? ロークアルの採掘を止めて、採掘艦の時代にしたいんですよね!?
だったらロークアルに沢山採掘艦入る方がよかったんじゃないですかー!? ガッデム!

なんかロークアルのジャンプに採掘艦搭乗中のキャラを巻き込んで一緒に飛ぶ機能の実装が仄めかされてもいるんで、それが実現したら全部解決するんですが……
果たして実装はいつになるのか、そしてバグ無く実装できるのか。それは今んとこ神のみぞ知る、です。

初心者及びHi-Secの皆さんをnullへ誘う初心者シリーズ記事の目次はこちらから。シリーズまとめ読みはこちらをどうぞ。

今回は、とあるガチャ装備を巡る騒動に関してです。

Abyssal装備ガチャについて

さて、そもそも装備ガチャとは何かというお話です。

フィラメントという特殊なアイテムを使用することで侵入できる、ランダムミニダンジョンみたいなもの『アビサルデッドスペース』では、装備を変質させるガチャアイテムが手に入ることがあります。
このアイテムは、それぞれ特定ジャンルの装備のみに反応するもので、使うと装備品の各種パラメータをランダムに変動させた一点物にします。
変動範囲は決まっているので、もとから優秀な装備を変異させた方が良いものができるのですが、仮にそれでダメダメな方向に変異させたら装備の価値を落としてしまう、まさにガチャアイテム。
私的には、量産可能なT2装備をガチャりまくって、ちょっとだけ優秀なワンランク上の装備を作る使い方とか好きだったりします。

シージモジュールについて

話は突然変わりますが、この宇宙にはシージモジュールという装備があります。

これはもはや装備品と言うより、ドレッドノート(攻城艦)の機能の一部ですね。もちろんドレッドノートにしか装備できません。本来は。
起動すると5分間、移動が全く不可能な状態になりますが、攻撃力が10倍くらいに爆上がりするというものです。

ドレッドノートの恐ろしい攻撃力は、このシージモジュールあってのもの。
起動すると逃走不可になりますので、DNは小回りが利きません。ちゃんとDNをどこで使うかは考えなければなりませんね。

ガチャ実装、そして……?

さてさて、シージモジュールをガチャれるアイテムが結構前に実装されました。
そしてアビサルデッドスペースで手に入るようになりました。

とは言えDNは基本的に単騎で何かできる船ではありません。
DNを出すための状況構築や、沢山のDNを揃えて標的を圧殺する組織力の方が大事。
となれば、その中の一隻が周囲よりちょっとだけ良い感じのシージモジュールを持ってたところで誤差みたいなもの。
シージモジュールガチャの実装は、そこまで大きな話題になることもなく、PvE用や小規模PvP用のDNで使いたい人は使うんじゃないかな? って感じでした。

……運営さんの設定ミスで、変異済みシージモジュールが全ての船に付けられるようになっていなければ。

そもそもDNの性能自体、シージモジュールありきで調整されてるから、こんな気の狂った強化レートが許されているわけです。そのシージモジュールを他の船に搭載したら何が起こるかと言えばゲームが壊れます。

しかしシージモジュールはキャピタル用の装備、PGやCPUが足りず、普通の船にはおいそれと載せられず……

いやいや、あるじゃないですか。シージモジュールを付けられるくらい装備のリソースに余裕がある、超強力な砲艦が。

はい。皆さんご存知タイタンです。

タイタンが誇る超越殺戮兵器DDDさえ、『5分に一回だけ、瞬間的に150万ダメージをぶちこむ』なのに、シージモジュールなんか付けたら『砲撃のDPSが15万なので10秒でDDD一発分のダメージを与えるえげつない何か』が爆誕します。もはやDDDとか邪魔なんで外すまであります。あれ使うとしばらく反動で動けないし。

そして、この不具合が発見されてすぐさま、使おうとした連中がおりました。

ローセキュリティ宙域の覇者、snuffです。
彼らはローセクから手が届く範囲のヌルも荒らし回っているのですが、例によってWinterCoalitionが所有する宙域にフォータイザーのアンカーを開始しました。

そして近場にタイタンをどんどこ持ってきたんですねこれが。

もはや何がしたいかは明らかです。
とは言え目の前で砦を建てられてるとなれば阻止せざるを得ないわけで、万端にシージモジュールを配備したぶっ壊れタイタンの群れに対するべくWinterは招集を掛けました。

そしてアンカータイマーが動き出す2時間前……

運営から今回の件に関する不具合告知がありました。
もちろんシージモジュールをDN以外の船に付けられるのは意図しない挙動です。
不具合として告知された以上、タイタンでシージモジュールを使うのはルール違反となります。

かくしてsnuffのタイタン艦隊は撤収。
Winterはsnuffの投下したフォータイザーを破壊し、宇宙の秩序はギリギリで守られたのでありましたとさ。

この記事を書いたSuzume Laurantは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。

-ESPM記事, Suzumeのnullへの誘い

Copyright© -000- 報告書 EVE ONLINE , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.