CaladriusAlliance お知らせ

アライアンスアップデート

1.GSLSの脱退
2.日本人初のKeepStar返還される
3.カラドリウスアライアンスのおかれいている状況
4.これからEVE Onlineを始めようと思っている方へ

1.GSLSの脱退

クローズドなコープミーティングがリークしたので一部の方は知っているかもしれませんが、カラドリウスアライアンスのメンバーであったGAMILAS Security and Logistic Service(以下GSLS)がアライアンスを脱退しました。
突然のことであったため衝撃を受けているアライアンスメンバーも居り、アライアンスとしてはメンバーのケアに努めて参ります。

経緯としては以下の通りです。

4月26日
 GSLS内のミーティングの音声のリークがありました。
 CEOであるGrimさんからはスパイを探す為のブラフであったと、流出後に説明を受けました。
5月半ば
 コープ内で話し合った結果、カラドリウスアライアンスを脱退することを決定したとの報告をGSLSより受けました。
 この時点で、脱退後に他アライアンスへ移籍する等の説明は受けておりません。
5月21日
 GSLSがカラドリウスアライアンスを脱退。
5月22日
 GSLSが他アライアンスへ移籍。(移籍の事実はこの時に把握)

脱退の主な理由は、GSLSとカラドリウスアライアンスに続いていた嫌がらせ目的の活動であると思われます。
GSLSがWHを失った後も、お世話になっているアライアンスのストラクチャーに対して活動妨害が目的と思われる攻撃を受けており、またいわゆる張り付き攻撃などもあり、これらが全てではないと思いますが主な要因かと思います。
移籍によって問題が解決するかは不明瞭ですが、カラドリウスアライアンスはGSLSの今後の活動を応援し、また共に活動できる機会があることを願っております。

またカラドリウスアライアンスとしましては、日本人プレイヤーが初心者でも楽しく遊べるEVEの環境をみんなで作っていく事を望みます。
特定人物・集団に対する、嫌がらせ・活動妨害を主目的としてプレイしているプレイヤーや、その組織に加担しないという事も大切です

2.日本人初のKeepStar返還される

我々カラドリウスアライアンスが、日本人の組織として初めて建造したKeepStar(以下KS)がFRTより返還されました。

カラドリウスアライアンスの所属していた Dead Coalition は北部の戦争で崩壊してなくなりました。
その過程で我々の所持していたA-G1FMシステムのKSはFRTに移管されていましたが、この度アライアンスの所有に戻りました。

KSの返還に際してISK的なやり取りや、なにかしらの契約などの条件は発生しておりません。
また、A-G1FMのKSの引き渡し時にはFRT領土内のKSと交換をしており、A-G1FMのKSの引き渡しを行った時点でも、カラドリウスアライアンスは『KSを保持するアライアンス』であった事を付記しておきます。

3.カラドリウスアライアンスの状況

コープとしてヌルセックにおいて活動し、海外のアライアンスに所属している日本人勢力は他にも存在しますが、現在のEVEにおいてカラドリウスアライアンスは唯一『ヌルセックに領土を保有する日本人アライアンス』です。

我々はヌルセックで継続的に活動しており、その歴史は古く2012年にまで遡り、現在の領土には2016年9月より居住しています。また、海外のアライアンスとのお付き合いもそれだけあります。
ヌルセックの歴史の中で多くの中小アライアンスが解散・吸収されていく中で、決して大きいとは言えないこの規模のアライアンスがこれだけの期間残っているのはかなりまれであろうと思います。
それはひとえに、我々がEVEというゲームをプレイする中で多くの友人に恵まれたためです。

特に最近はヌルセックもロウセックも超大規模アライアンスを中心としたブロックに移行していたりで、分母の少ない日本人にはヌルセックは厳しい環境だとは思いますが、外交やリレーションシップでそれらをカバーし楽しく活動しています。

現在は旧知であるWinter Co.やPanfamと協力関係にあり、Pandafamのシステムの相互利用・フリート参加を出来る環境を整備しています。
また自前のストラクチャー(上記のKSなど)や月資源を保持しアライアンスとしての活動を行っています。
目下、メンバーの活動を支援するためのアライアンス財政は良好な状態にあり、ヌルセックからの小規模艦隊戦~超大規模艦隊戦まで幅広く遊べる環境が整備されていると自負しています。

4.これからEVE Onlineを始めようと思っている方へ

EVE Onlineは実時間に比例してしかスキルが伸びないゲームシステムです。
Injectorというアイテムでスキルポイントを買う事も出来ますが、始めたばかりではかなりお高く課金アイテムを売却して得たゲーム内通貨で買うしかないのが実情です。

始めるときは招待コードからアカウントを作るようにしましょう。
招待コードからアカウントを作る事で1Mスキルポイント(上記のLarge Injector2本分!)のボーナスがもらえます。
この1MSPはオメガ(課金)アカウントで20日分・アルファ(無料)アカウントで40日分になり、大きなスタートダッシュとなりますのでどうかお忘れなく。

また、カラドリウスアライアンスはヌルセックで活動する勢力ですが、ハイセックで活動する方のためのハイセックコープも用意しております。
何をすればよいかわからない」「いきなりヌルセックへ行くのは怖い」「スキルが足りず、急にヌルセックへ行ってもまともに活動できなさそう」という初心者の方も大歓迎です。アドバイスや種々のお手伝い
将来的にヌルセックへ行きたいという方も、ぜひこちらのハイセックコープをご検討ください。


この宇宙でお会いできる日を楽しみにしております。
Fly Safe!

-CaladriusAlliance, お知らせ

Copyright© -000- 報告書 EVE ONLINE , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.