地獄でなぜ悪い(ちょう新米社員の足跡)022 戦争がはじまった!

こんにちわー。ESPM社のちょう新米社員、クレメンタインです。
いつか大規模なPVP、宇宙戦争に参加してみたい、そんな気持ちでESPM社に入ったばかりのEVE ONLINE初心者です。

初心者目線から「なんでヌルセクの会社を選んだのか」「初心者がヌルセクの会社に入っても大丈夫なの?」的な話を追体験していただこうという趣旨のblogです。もしご興味あれば001から順にお読みください。

念を押しますがクレメンタインはブスネカマです。

 

日本時間できのうの夜からヌルセク北部でも戦争がはじまりました。羊社およびカラドリウスアライアンスが参加する勢力GOTGとDRFの戦いです。その背景や他に誰が敵で味方なのかとかはこのサイトで他の人の記事で解説してくると思うのでとりあえず今回は現地速報として画像中心でお届けします!

だいたいいつもCTAは少し前から予告があって外部ツールなんかでも連絡があります。その日は月イチの麻雀だから出られねーや、なんつってパスすることもありますけど、ゲームインしてる予定の時間なら喜んで参加します。楽しいイベントですからね。

 

クレメンタインが大枚はたいて買った戦艦マカリエル。ホットドッグみたいですね。いろいろスキル足りない中、やっとドクトリンの中でメインの船に乗れるようになったのがこちら。ドクトリンとは各勢力の艦隊統一装備のことです。これをそろえることで艦隊全体がスピードと火力を統一して、まとまった動きを出して、フリートコマンダーのGOかNOGOかの判断がしやすくなります。

こいつに乗れという指示が出たのでわくわくしてドックアウト。

 

大艦隊が移動した先の要塞に浮いていたタイタン。そのまわりに群がる。何をしているかというと…。

 

バシューン! これは攻撃を受けているのではありません。タイタンブリッジといってタイタンのジャンプドライブを使って遥か遠くの何ジャンプも離れた星系へ艦隊が移動を始めたところです。初めて見たときは何が起こっているのかわからなかったんですが、ブリッジが出ているときにタイタンの近くから操作して自分で飛ばないといけません。ハイセクやタイタンとは縁のない活動をしていると見られない光景ですね。

 

ジャンプした先も味方の要塞でした。オレンジ色の光がサイノビーコン。これを頼りにキャピタル艦も次々とジャンプしてきます。この時点で実はまだこのCTAが何を目的としているのかコアリションのフリートコマンダー以外の末端構成員にはわかりません。攻撃なのか、防衛なのかすら。

 

ゲートを超えたところにタイタンがうじゃうじゃいました。大戦力、壮観ですね。「あのキープスターにアライン」という指示。アラインとは移動方向に船を向けてワープに備えることです。あのキープスター(一番でかいサイズの要塞)を撃つのかな? と思っていたらどうもあれはGOTGつまり我々の作っているキープスターらしい。

 

たいへん気持ち悪い絵ヅラになってしまいましたが、キープスターが建った直後に防衛体制を取り始めたところです。え、守るの? と思ったら誰かが「このキープスターの目の前に敵のフォータイザー(中くらいの要塞)があるじゃろ?」と言いました。まじか。どこどこ?

 

おお、あったあった、目視できるわ。こうして敵側から見ると我々のキープスターはちょっと高い位置で大変目障りですね。だから敵はこのできたてホヤホヤのキープスターを壊しに来るのでそれを守ります。ローカルの人数を見ると1000人を超えています。ほら、敵がランディングしてきた!

そういうことでダウンタイム目前にして激戦が始まります。え、このままダウンタイム挟んで継戦なの? オレ晩御飯食べてないよ!

 

いやもう、敵味方合わせて2000くらいの大激戦。処理落ちがすごいです。おかげで写真撮るいとまがあるってもんですが。GOTGのフリートコマンダーがブロードキャストと英語でターゲット指示を次々と出していきます。通訳してくれるアライアンスの仲間がありがたい。相当撃ちしました。たしか指示を出されたターゲットに敵として参加していた日本人プレイヤーで見たことある人のケルベロスがいました。おー、いるいるー、と思いながら指示通り撃って沈めました。あしからず! また戦いましょう。

勝ってんのか負けてんのかわかんないんですが、敵のDNなんかみたいな主力(キャピタル艦)はガンガン沈めてんだけど、でもどんどんおかわりが来るみたい。ウチの会社のタイタンドライバーのパイセンはDDD(なんかよく知らないけどソーラーレイみたいなすごい大砲)を撃ちまくって気持ちよくなってて楽しそうだ……。

まとめると主力艦隊では勝っていて、私ががんばってる補助艦隊(サブキャピタル=サブキャップ)では押されているっぽい。

そして戦いが始まって4時間ほど経ったころ。私にも終わりが訪れます。集中砲火によってマカリエルはクラッシュ(アライアンスから補償金が出ます)。私のカプセルはバブルの中に放り出され、ワープもできず漂います。周りはまだ激戦が続いていて度重なる爆発のエフェクトによって真っ白。うおお、地獄じゃあ、ここはNullSecという名の地獄! 俺もお前もこの地獄で戦う修羅よ! 地獄でなぜ悪い!(はい、これでタイトル回収)

敵のマカリエル艦隊が味方の艦隊を追いかけて私のカプセルの下を通り過ぎていきます。こちらには目もくれません。

と、その時。

我々GOTGが建てたキープスターが爆発。木端微塵です。タイタンのシルエットが点になるほどはるか遠くから見てもこのエフェクトの大きさ。ああ、おれたちの城があ……。

敵の門前に砦を立ててやろうという戦略目標は達成できなかったんで負け!

とはいえ、「いつか大規模なPVP、宇宙戦争に参加してみたい、そんな気持ちでESPM社に入った私」の一つの目標は達成できました。すごく楽しかったし満足な夜を過ごせましたね。

もし、これを読んでこんな戦争に参加してみたいってあなたが思ったのなら、ぜひ羊社の門を叩いてください。初心者から復帰組、移籍してみたいって人も、まず羊チャンネルでご相談を!

しかし、この戦争がどうなっていくのか楽しみでもあります。その話はまたいずれ! 取り急ぎの更新でした。

 

この記事を書いたクレメンタインは羊社 Electric Sheep Machinery に所属してます。
公開CH:羊への入り方
簡単に言うとJPCHと入り方は同じです。
・チャットウインドウの左肩にある小さな吹き出しアイコン(Open Channel Window)をクリック
・出てきたウインドウの上側にあるCHANNEL NAME入力欄に 羊 と入力してJOINをクリック。

雑談だけでも構いません。
皆様のご来訪を社員一同お待ちしております。